¥ 1,512
対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、株式会社エコ・トレードが販売し、Amazon.co.jp が発送します。
Reviews
株式会社エコ・トレード ヒル下がりのジョニー 14... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,296
+ ¥ 648 配送料
発売元: 株式会社 ヒマラヤ
カートに入れる
¥ 1,296
+ ¥ 600 配送料
発売元: スポーツギアアダチ(定休日:毎週水曜日)
カートに入れる
¥ 1,296
+ ¥ 650 配送料
発売元: トレイルランニング専門店SKYTRAIL
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

株式会社エコ・トレード ヒル下がりのジョニー 140ml

5つ星のうち 4.4 51件のカスタマーレビュー
Amazon's Choice は、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格の商品をおすすめします。
Amazon's Choice ヒルよけスプレー

価格: ¥ 1,512 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
  • ●サイズ:140ml●弱アルカリ性溶剤、高級ハッカ油、エタノール、植物抽出天然エキス、増粘剤、添加物●長靴、シューズ、地下足袋に均一に幅広く(8cm程度)スプレーしてください。その際、地肌には付着しないように注意して頂き、使用後は流水で洗浄してください。
もっと見る

よく一緒に購入されている商品

  • 株式会社エコ・トレード ヒル下がりのジョニー 140ml
  • +
  • ヒル下がりのジョニー 詰め替え200ml ヤマビル忌避剤
  • +
  • イカリ消毒 ヤマビルファイター 135ml
総額: ¥4,201
選択された商品をまとめて購入

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

お探しのものが見つかりませんでしたか?
リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

商品の情報

詳細情報
電池付属または内蔵いいえ
  
登録情報
ASINB0025WK2OU
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 51件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 845位 (スポーツ&アウトドアの売れ筋ランキングを見る)
発送重量49.9 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2008/4/30
  
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

忍び寄る吸血生物「ヤマビル」

  • 活動期間は5月~10月。気温が15度以上で活動するといわれています。湿気を好み、普段は葉のうらや腐葉土に隠れていて、人間や野生動物などが近づくと二酸化炭素に反応して現れます。
  • ヤマビルは雌雄同体。野生動物の増殖とともに生息域を拡大させています。ヤマビル研究の第一人者であった東京大学大学院准教授の山中氏の飼育により最長5年間生きたという資料があります。ヤマビルは繁殖については不明なことが多く、天敵もいないため、今後も増殖が続くと予想される。

吸血されるとなかなか血がとまりません!

  • 左足が吸血されたあと、右足が吸血されている最中。。ヤマビルは吸血しやすい箇所を決めると吸血姿勢を整え、吸血を開始します。固体の大きさによって吸血時間が異なり、1~2時間ほどかけて吸血します。吸血するときに注入するヒルジンという成分によってなかなか血が止まらないのでポイズンリムーバーなどで吸い出してから、効ヒスタミン剤を塗り、絆創膏をはることをおすすめします。
  • マダニのように感染症を媒介したという報告はないが、雑菌が入ったり、かゆみがとまらない場合があるので、吸血されたら処置することをおすすめします。

未来の科学者を育成!? 子どもヤマビル研究会

  • ヒル下がりのジョニーがきっかけとなり、小学校の元校長先生と子どもヤマビル研究会を運営しています。子ども研究員が主体となりわからないことが多いヤマビルの生態について研究しています。
  • 「ヤマビルは木の上から降ってくる!」と思っている方は多いと思います。登山好きが集まるイベントにてアンケートをとったところ、約7割の方々がそのように思っていたという結果がでました。しかし、子どもヤマビル研究会で何度も観察しましたが、木に登っていくヤマビルを見つけることはできません。そこでY研究員が3年間、さまざまな実験を繰り返し、木の上からヤマビルは降ってこない!という結論をだしました。傘を持っている写真はヤマビル多発地域での落下実験をしているもの。木をみている写真はヤマビルを無理やり木に登らせて観察しているもの。木に登らないヤマビルが上から落ちてくることはできませんね。ヤマビル被害はすべて足元から這い上がってくるものです。足元にちゃんとジョニーをかけておけば被害に遭うことはありません。

子どもヤマビル研究会の研究結果を掲載してくれました!あと新聞にも。。

  • 子どもヤマビル研究会の研究結果を掲載してくれた山と渓谷社発刊の登山白書2017。子ども研究員にとって何よりうれしいご褒美となりました。
  • 子どもヤマビル研究会も平成30年で5期目となりました。ヤマビルは研究者がほとんどいないのでわからないことだらけですが、今後も子ども研究員が主体となって解明していきます。ブログで活動記録を発信していますので、「子どもヤマビル研究会」と検索してみてください。



カスタマー Q&A

51件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.4

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

51件中1 - 8件目のレビューを表示

2017年7月11日
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年8月30日
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年4月5日
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年7月7日
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年5月25日
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年7月31日
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年8月10日
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年9月13日
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告