中古品
¥95
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: ■商品の状態【付属品】問題なし。【カバー】多少のキズ・ヨゴレあり。【本体】目立ったキズ・ヨゴレなし。カキコミなし。■ご注文通知から1営業日以内に発送。■水ヌレ、ヨゴレ、キズ防止の為、耐水ビニール封筒に入れて発送いたします。■万が一、こちらの商品説明及びガイドラインで認められている範囲以外に不良点がございましたら送料及び商品代金を全額返金いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


株式会社という病 (文春文庫) (日本語) 文庫 – 2011/10/7

5つ星のうち4.1 8個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1
文庫
¥7,980 ¥43
5%還元 キャッシュレス払いなら、お得 詳細

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

なぜ企業不祥事が繰り返されるのか。原因は経営者でなく会社そのもののシステムにある。株式会社の抱える問題の本質を捉えた書

内容(「BOOK」データベースより)

会社が不正を犯すすべての因子は、会社そのものの性格の中に潜んでいる―繰り返される企業不祥事。その原因は経営者にあるのではなく、株式会社というシステムそのものにある。欲望という病を抱えた成り立ちから限界まで、その本質を思考した画期的な書。「文庫版のためのまえがき―株式会社と原発事故」を収録。

続きを見る

登録情報

  • 文庫: 269ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2011/10/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167801558
  • ISBN-13: 978-4167801557
  • 発売日: 2011/10/7
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.6 x 1.4 cm
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 489,100位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
評価の数 8
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2013年7月31日に日本でレビュー済み
形式: 文庫Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年1月24日に日本でレビュー済み
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年11月20日に日本でレビュー済み
形式: 文庫
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年3月1日に日本でレビュー済み
形式: 文庫
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年8月9日に日本でレビュー済み
形式: 単行本
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年9月20日に日本でレビュー済み
形式: 単行本
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年8月14日に日本でレビュー済み
形式: 単行本
34人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年11月18日に日本でレビュー済み
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告