中古品
¥ 386
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

株主優待ハンドブック 2015-2016年版 (日経ムック) ムック – 2015/6/15

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック, 2015/6/15
"もう一度試してください。"
¥ 1,000 ¥ 59

この商品には新版があります:

株主優待ハンドブック 2017-2018年版 (日経ムック)
¥ 1,000
ただいま予約受付中です。
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

 個人投資家に大人気の株主優待実施企業を、権利確定日別にすべて掲載。もらえる優待商品が月ごとにわかります。
 毎年好評のムックの最新版!

 優待実施企業は1200社を超え、全上場企業の3分の1に達しています。各社の優待商品の内容はもちろん、配当利回りやPERなど重要指標のデータも全社網羅して最新の情報をご提供します。

 巻頭特集では、優待投資家による注目銘柄を紹介するほか、独自調査による「株主優待利回りランキング」を掲載。さらに、おトクな非課税制度として、NISA(少額投資非課税制度)、ふるさと納税を紹介するなど、充実した内容です。

<巻頭・巻末特集>
・優待投資家が選ぶ 注目銘柄
・NISAで優待投資
・株主優待Q&A
・優待利回りランキング(「日経会社情報」15夏号と連動)
・優待投資カレンダー
・早わかり ふるさと納税のおトクな活用法

著者について

全上場企業約3,600社のデータを網羅して掲載している投資情報誌。日本経済新聞社が年4回、3、6、9、12月に刊行している。


登録情報

  • ムック: 274ページ
  • 出版社: 日本経済新聞出版社; 2015-2016年版 (2015/6/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4532181968
  • ISBN-13: 978-4532181963
  • 発売日: 2015/6/15
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 217,598位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
株主優待を実施している全銘柄を、決算月ごとに2色刷りで紹介。個人による小口の株式投資にとって定番資料のひとつであることは論をまたないであろう。

本書の本文部では、配当時期ごとに銘柄を配列して、各銘柄の優待内容を記載しているのは当然として、その中に小さい枠を設けて、株価・最低購入価格・PER・PBR・配当利回りといった基礎データを併記してある。そのため、優待内容を検討する前の段階で、「そもそも投資対象としてその銘柄は割安か、割高か」という判断を同時にできるのがうれしい。

つまり、大金を投じて売買益(キャピタルゲイン)を狙うのではなく、そこそこの余裕資金を投じて優待と配当(インカムゲイン)でお小遣いを稼ごう、という人にとっては、願ってもない資料である。

ただひとつだけ残念なのは、フルカラーページの「優待利回りランキング」のところで、わざわざアンケートを実施して、回答のあった525社だけのランキングを掲載しているということ。せっかく全銘柄のデータがそろっているのだから、各社の優待品を編集部内で時価換算してランキングを作ることもできたはずだ。

おかげで、目についた銘柄だけに絞った総合利回り(配当利回り+優待利回り)ランキングを、現在Excelで作成中である。

とはいえ、本書の情報価値には何物にも代えがたいものがあるので、星は4.7を四捨五入して5つ満点としておく。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
非常に参考になります。
有難う御座います。出版したらすぐに購入します。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yumi 投稿日 2016/2/22
Amazonで購入
愛用しています。株主優待カレンダーもついているからチェックしやすいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
掲載数が多く、よかったです。色々迷ってしまいますが。また来年も購入します。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告