中古品
¥ 556
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付き。表紙カバーには擦り傷と端にはヨレがあります。本の中は比較的綺麗で書き込み、ページの折れ、汚れなどはチェックした限りでは確認できませんでした。もし、商品に問題があった場合は評価前にご連絡いただければ、返金等対応いたしますのでご一報ください。ご注文を頂き次第24時間以内に速やかに発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

株を極める! システム売買 プロのノウハウ 単行本 – 2006/2/28

5つ星のうち 2.4 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 980 ¥ 297
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

株式投資で毎年コンスタントに利益を出している人のトレードは、とてもシンプルだ。株価材料に惑わされず、自らの相場観にも左右されず、ただ、トレードシステムに従って機械的に淡々と売買を繰り返し、損を小さくして利益を伸ばす。要は「損小利大」のトレードのアイデアを考え、それが有効かどうかを検証し、有効なアイデアならシステム化するだけだ。この「アイデア構築→検証→システム化」の流れを、豊富なチャート、検証例をもとにわかりやすく教える。「資金を休ませない“ドテン”売買」「寄成注文だけのシンプルな仕掛け・手仕舞い」「東証(1部・2部)だけの売買で年間利回り4割(過去5年)」「評価損は最大10%」―“照沼式”全天候型トレードシステムのロジックと構築プロセスを一挙公開。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

照沼/佳夫
1950年、茨城県生まれ。駒澤大学経済学部卒業。大学時代から株式投資を始め、投資一筋で現在に至る。その間、さまざまな投資技法の研究を重ね、数々の運用システムを開発。独自の運用スタイルを確立する。1990年にSPS研究所を設立、その代表となる。現在、ヘッジファンド等の運用を行う一方、個人投資家向けの運用システムを公開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: 日本実業出版社 (2006/2/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4534040385
  • ISBN-13: 978-4534040381
  • 発売日: 2006/2/28
  • 商品パッケージの寸法: 21.1 x 15.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.4 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 633,913位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
損小利大、ボランタリティは大きい銘柄、上昇トレンドによるリスク回避は納得できる理論。しかしながら著者のトレンドシステムの具体的手法は述べられずHPを見ても、結局高額のシステムを買わないとわからないような状態。簡単で誰しも理解できる斉藤氏の自動売買の方に分が

あるように思われる。バックテストなど著作でもかなり自身満々の論点であるが、手法が万人にブラックボックスでは良心的とはいえない。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
システム開発の入門としては悪くないですが、「魔術師たちの心理学」を読んでいると”買う必要はないかな?”という感じですね。「魔術師たちの心理学」をまだ読んでいなくて、システムトレーディングが何かを知りたい方にはお勧めかも知れません(「魔術師たちの心理学」は内容的にも日本語的にも多少難解でとっつきにくいので)。

別のレビューでも書いている通り、システム開発の方法については、ほとんど具体的なことが載っていません。ファンダメンタルズをシステムに組み込む方法を解説するぐらいなら、もっと基本的な仕掛けや損切りのことについて突っ込んだことを書けばいいのに。

自分でシステムを構築したい方は、別の本を探した方がいいかと思います。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
筆者は1950年生まれ。大学の経済学部に居たときから株式投資を始める。性格的に組織の中でやって行くのは難しいと考え、株式投資で生計をたてることを目指す。自分の投資会社を作るまで就職は1度もしていない。

長期間の運用に耐えるシステムの構築を目指し、最初の3年間は「儲かる分析指標」を求めて検証のシュミレーションに没頭したが、有効な指標は見つけられず、失意のまま1年数ヶ月心理学の本を読んで過ごした後、既存の指標を捨て、独自の指標を開発して成功。1990年にSPS研究を設立し、ヘッジファンド等の運用を行いながら個人向け運用システムのサービスを行っている。

成功した投資家が書いた本にありがちな、成功までの苦労話は最小限。筆者の会社のサービスのあからさまな宣伝はなく、内容は論理的で分かりやすく納得できる所が多いが、プログラムが書けない人間が、筆者が生み出した独自の指標と売買システムを利用するには、筆者の会社のサービスを利用する以外無く、結果的に商売の宣伝になってしまっている。

株式投資に対する考え方の参考にはなるが、筆者の会社のサービスを利用しなければ、得た知識を具体的に生かすことは難しい。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ひであきさん トップ1000レビュアー 投稿日 2014/7/6
形式: 単行本 Amazonで購入
通常、まず最初にその銘柄がトレンドに入ってるかそれともレンジでうごめいているのかを分析して、
その上でトレンドに入っていればトレンド用の指標を使い、レンジでうごめいていればレンジの指標を使って分析しますわな。
その根本のところができていないままシステムトレードを検証しようとしている点で、この著者の言動は信用なりません。

そもそもこの著者、相場を本当に張ってるんかいな?切った張ったの生臭さが行間から全然伝わってきませんわな。
ひとつくらい何か糧になる情報が転がってないかと思ってこの本を手にしたんですが、見事に無駄骨でした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告