この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

校長を出せ! バカ親とクソガキのワガママが学校を襲う 単行本(ソフトカバー) – 2008/7/19

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

「モンスターペアレント」という言葉が流行している。
学校や教師に対して理不尽な要求や振る舞いをする親のこと。

「義務教育は無償なので、野球部のユニフォームは学校で洗濯すべきだ」
「休んだ一週間分の給食費を返してほしい」
「写真の中央に自分の子どもが写っていない」など。
そして、自分の要求が通らないとなると、最後のセリフは「校長を出せ!」。
本書は、『サンデー毎日』(毎日新聞社)の記者である著者が、
教師や親などの取材から、モンスターペアレントとダメ教師の
明日なき戦いの実態を浮き彫りにし、怪物化する親たちの正体に迫る。
子どもが万引きしているのに、逆ギレする母親。
教師に向かって『私はあなたより上の人間』と言い放つ父親。
『ダンナの年収いくら?』と聞きまわる母親。
子どもの所属するサッカーチームで自分の都合のみを振りかざす父親。
そして、現場で苦悩する教師たち……。

あなたの周りにもこんな人たちはいませんか?

内容(「BOOK」データベースより)

母親は子どもが万引きすれば逆ギレし、「ダンナの年収いくら?」と聞きまわる。父親は子の所属するサッカーチームで自分の都合だけをふりかざす。モンスターペアレントVS.ダメ教師―戦いは今日も終わらない。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2008/7/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 456969845X
  • ISBN-13: 978-4569698458
  • 発売日: 2008/7/19
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,463,068位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2008年7月29日
形式: 単行本(ソフトカバー)
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年9月6日
形式: 単行本(ソフトカバー)
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ポインテッドトゥ フラット