中古品
¥7,500
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 平成30年12月初版。帯アリ。特にヤケ・ヨゴレ等無く、非常に良好な状態です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

栗原玉葉 (日本語) 単行本 – 2018/12/16


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/12/16
¥7,500
¥9,480 ¥7,500
お届け日: 8月9日 - 14日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

39歳で夭折した長崎生まれの女流画家・栗原玉葉の全貌を集大成。

著者について

◆栗原玉葉(くりはら ぎょくよう)
明治十六年(1883)長崎県南高来郡山田村に生まれ、
長崎の梅香崎女学校で大久保玉珉の教えを受ける。
洗礼をうけ、外国人牧師の支援をうけて東京の私立女子美術学校に進む。
寺崎礦業の教えをうけ、人気画家に。
「文展」に入選して「月燿会」を設立、多数の弟子を育てる。
竹久夢二の恋人となる笠井彦乃は教え子のひとり。
生涯、故郷長崎への思いは強く、帰郷のたびに知人に作品を贈る。
長崎県立図書館ではなんどか講演会、個展を開く。独身のまま39歳で他界した。

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません