通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【30日間返品保証有り】書き込みありません。古本のため多少の使用感やスレ・キズ・傷みなどあることもございますが全体的に概ね良好な状態です。水濡れ防止梱包の上、迅速丁寧に発送させていただきます。【30日間返品保証:商品状態に当商品コメントと相違する点があった場合は到着後30日間、返品・返金を承ります。】《マケプレお急ぎ便対応可:東北地方・沖縄県以外はマケプレお急ぎ便の追加送料250円、東北地方・沖縄県は追加送料350円でお急ぎ便対応可能です。同時注文なら2点目以降はマケプレお急ぎ便の追加送料は100円ずつでお急ぎ便対応可能です。》
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

栄養医療のスペシャリストがつづる 心に残る経腸栄養の患者さんたち ー胃瘻? 経鼻胃管? ・・・CVポート? 単行本 – 2015/2/20


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2015/2/20
¥1,944
¥1,944 ¥1,399

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 栄養医療のスペシャリストがつづる 心に残る経腸栄養の患者さんたち ー胃瘻? 経鼻胃管? ・・・CVポート?
  • +
  • 心に残る栄養療法の患者さんたち2
総額: ¥3,888
ポイントの合計: 38pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

まえがきより
今、栄養管理の領域で問題になっているのは、いろいろありますが、その一つは胃瘻問題です(本当は、私自身は、胃瘻問題ではなく、栄養管理の適応と方法の問題だと思っています)。(中略)栄養管理の専門家として私が医学的見地から言えることは、胃瘻の適応を考えるまえに、栄養管理の適応があるのか、それを決めてほしいということです。それさえ決めれば、あとは、難しい問題ではありません。栄養管理の適応がある、栄養管理を実施することにした、それなら、経口摂取ができなくて、長期栄養管理が必要なのなら、胃瘻を用いることが最も適切な栄養投与経路と考えられる場合が多い、それは間違いないと思っています。栄養管理の適応がある、栄養管理を実施することにした、長期栄養管理が必要なのに、経鼻胃管で経腸栄養を実施する、CVポートで高カロリー輸液を行う、これが医学的に間違った選択だ、ということは、私が主張してきていることです。逆に、栄養管理の適応はないと判断したら、経鼻胃管での経腸栄養はやらない、CVポートを用いた静脈栄養はやらない、自然な経過にまかせる、という重大な決定を受け入れなければなりません。ここが重要なのであって、胃瘻がダメだから経鼻胃管で経腸栄養を実施する、CVポートで静脈栄養をやる、そんな低いレベルの問題ではない、ということです。
そんな問題についての議論や、考え方を、経験の中から教えてほしい、そう思って、この本の編集を始めました。インターネット、ブログ、そして、メールでの誘い、そんな手段で募集したところ、111本の原稿をいただきました。執筆者の数は99名(共著者を数えるともっと多いのですが)でした。一人で複数稿を書かれた方がいるので、このような数字になっています。(中略)
すごい本になったな、というのが実感です。99名の方々の、真摯に患者さんと向き合う姿勢が出ていて、ここまで考えて臨床に取り組んでいる方々が、こんなにいるんだ、という驚きにも似た気持ちで読ませていただきました。(中略)また、自称、栄養管理の専門家の私自身だったら、どういう栄養管理をするだろうか、と思いながら読みましたので、ちょっと考え方が違うな、私だったらこういう方針で管理するな、と思ったりした症例もありましたが、でも、目の前の患者さんに最も良いと考えられる医療を実践しようという姿勢が、気持ちがひしひしと伝わってきました。書いていただいた原稿一編一編に対して、それぞれの原稿に対して、コメントを書こうかと最初は思ったのですが、余計なことだとわかりました。編集者の私がとやかく言うより、とにかく読んでいただいて、患者さんに対して真摯に取り組んでおられるその姿勢、心を感じていただけたら十分だ、そう思いました。私が何もいう必要はないな、それぞれの話を読んでいただけば、それで十分だ、そう思いました。
こういう患者さんを抱えておられる方々、医療関係者だけでなく、本当に多くの方に読んでいただきたいと思います。医療に対してさまざまな問題も指摘されていますが、こんなに真摯に患者さんに向かっているのだ、こういうふうに真剣に考えている医療者がたくさんいるのだ、ということを理解していただけるはずですから。(井上善文)

出版社からのコメント

・本書は、医療従事者だけではなく、広く一般の人たちにも、ぜひ手に取って読んでいただきたい内容です。心ない「胃ろうバッシング」に揺れながらも、毎日必死に、それこそ時には命をも削って、患者さんのために医療の最前線で過酷な仕事に明け暮れている彼らの頑張りがあってこその、世界に冠たる日本の医療なのです。
・彼らのほとばしる体験の中にこそ、多くの患者さんたちの魂が受け継がれています。その思いまでもがつづられた珠玉のエッセイ集です。


登録情報

  • 単行本: 380ページ
  • 出版社: フジメディカル出版 (2015/2/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862701558
  • ISBN-13: 978-4862701558
  • 発売日: 2015/2/20
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 2 x 12.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 836,897位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう