中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

栄光なき凱旋〈上〉 (文春文庫) 文庫 – 2009/6/10

5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 4,427 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

1941年。日系2世の3人の青年は、ロサンゼルスとハワイに暮らしていた。だが日本軍が真珠湾を攻撃したことから、彼らの生活は一変する。ジローは語学兵にスカウトされ、ヘンリーは日系人の強制収容に抗議して法廷へ。マットは仲間と銃を手にとる決意をする。激動の時代を生きる若者の姿を描く青春群像大作。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

真保/裕一
昭和36(1961)年、東京都生まれ。アニメーションの制作に携わった後、平成3年『連鎖』で江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。8年『ホワイトアウト』で吉川英治文学新人賞、9年『奪取』で日本推理作家協会賞と山本周五郎賞、18年『灰色の北壁』で新田次郎文学賞をそれぞれ受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 511ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2009/6/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167131110
  • ISBN-13: 978-4167131111
  • 発売日: 2009/6/10
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 369,124位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
最初は淡々としていて後半半分位までは読み進みにくいが、最後はやはり読者の期待を裏切らない。

環境も境遇も異なるジロー、ヘンリー、マットが、それぞれの思いで運命を背負い、
多くの犠牲を受け容れ、すべてを失っても、最後まで守ったもの。
守る意味は何か。
第2次世界大戦中の日系移民の苦悩を通して、気高さや誇りを持つことの尊さを感じさせられる。
さらに主人公や仲間達、脇を固める人物達まで、それぞれの個性が掘り下げられており、心の痛みも痛切に伝わってくる。
どのキャラも好きにならずにはいられなかった。
また、戦線での描写は、戦争映画などの画像で捉えるよりもよりリアルに鮮烈に、悲惨な状況を映し出していた。

読後は虚しさなのか、儚さなのか、切なさなのか自分でも解せない感情と清々しい感動に包まれた。
重いテーマも決して陰湿さは残さず、勇気を与えられるような真保作品はやはり最高だ。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
久しぶりに真保裕一の新刊が出たのでさっそく読んだ。垣根涼介の「ワイルド・ソウル」がブラジル日系移民を題材としているのに対し、こちらはハワイやカリフォルニアの日系移民を題材とし、戦時中の彼らの悲惨な状況を描写している。こういう書き方が流行なのか、主人公の3人だけはフィクションで、彼らを取り巻く状況はノンフィクションというスタイル。戦時中の日系移民の状況については、僕もある程度予備知識があったのだが、日系移民が中途半端な有色人種としてかなりの迫害を受けたこと、ドイツ移民やイタリア移民は強制収容されなかったのに日系移民だけ強制収容されたこと、日系移民で構成される米軍部隊が困難な前線にばかり投入され犠牲者を増やしたことなどを読むと、改めて当時の日系移民の困難について考えさせられてしまう。本自体は、前半1/3は主人公の状況やバックグラウンドの説明が多いため、割と淡々と進むのだが、後半2/3はいつもの真保節が炸裂し、どんどん引き込まれてしまう。真保本の中でも高位にランクされるだろう力作。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
山崎豊子「二つの祖国」とのインターバルが少ないタイミングで読んだため、

・日系二世
・リトルトーキョー
・新聞社のスタッフ
・最後が裁判
・通訳兵
・欧州出兵

など、エッセンスがかなり重複することもあり、最初は妙な既視感があったものの、テンポの良いストーリーの進み方はさすが真保裕一、と思えたもの。
一方で「二つの祖国」のような苦悩や内省的な描写が少なかったのは、読んだ後の”残像感”が欲しい私としてはちょっと物足りなさも。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
第二次世界大戦の始まりから、終戦の後始末までがジロー・マット・ヘンリーの青春期である。舞台は、アメリカ合衆国。もっとも大きな要素は、戦争である。また、彼らの共通点は日系二世である。
当時、自由の、また移民への最大のチャンス(生活の場)がアメリカであった。かつてのブラジルや満州の如く(ここでは侵略の概念を外す)。しかし”12・8”が、決定的に運命を変えた。アメリカにおけるマイノリティーとして支配される社会集団と見なされるようになった。貧困でありながらもひたすら働く:ジローしかり、地元密着型小売店の息子:マットしかり、エリート教育学びつつあったヘンリーしかりである。
彼らは、紆余曲折がありながらも、支配される側に踏み込み自己実現の生き様を選択した。それは潮流であり、選択の結果でもあった。優秀な彼らは、駄目もとの作戦に巧みに利用される。運よく成功する。しかし、結末は彼らのボディーは壊れ、魂は消えた。文中、侵略に成功した地域へ、いち早くジープで駆けつけるのは、白人将校たちであると記されている。まさに、社会構造の仕組みを裏打ちしていると感じました。
同じ時代に・同じ苦労をしながらも、その後楽しく老後生活を送った人も少なくはないはずである。では何故、彼らは…。私は、彼らの勇気が仇になったと思いました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
第二次世界大戦中、アメリカの日系人たちが味わった苦難の様相はわずかに歴史教科書で触れる程度でほとんど知りませんでした。ヨーロッパ戦線で日系人部隊が多数の死傷者を出しながら戦ったことも多少聞きかじってはいたものの詳細について理解することはありませんでした。主人公の三人の日系人は全く立場は違うものの二つの祖国日本とアメリカとの狭間に立ち、苦しみながらも懸命に生きて行こうとしています。戦争の残酷さを改めて浮き彫りにし、矛盾に苦しむ若者たちの生き様を見事に活写しています。重いテーマですが真保 裕一氏が新しい境地を切り開いた上質の作品に仕上がっています。読後に思わず涙がこみ上げるのを禁じえませんでした。戦争を知らない世代の人々もぜひ読んで欲しいと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー