¥ 3,240
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
柳美里 自選作品集 第一巻 永在する死と生 (柳美... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

柳美里 自選作品集 第一巻 永在する死と生 (柳美里自選作品集) 単行本 – 2018/4/26


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/4/26
¥ 3,240
¥ 3,240 ¥ 6,408

booksPMP

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

福島県南相馬市小高に住む作家・柳美里の
名作が収録された自選作品集を全六巻で刊行。
第一弾『柳美里 自選作品集 第一巻 永在する死と生』


ミリオンセラーとなり多くの反響を呼んだ
「命」四部作――「命」「魂」「生」「声」を収録。
妻ある男性との恋愛と妊娠。
出産、育児。
最愛の人、東由多加との闘病。
克明に記された衝撃的な事実と感情の機微。
生まれる命と失われる「命」。翻弄される著者自身の「生」――。
運命のように引き寄せられていく登場人物たち。
医者、編集者、作家……実名で綴られた、その激しいストーリーは
一時も読む者の心を掴んで離さない。

巻末には、解説にかえて親友でもある女優・斉藤由貴の手記を収録。
「柳さんへの手紙」と題した言葉が胸に突き刺さる。

柳さん。
命には意味がある?
魂って、何?
生はどうやって紡いでいったらいい?
声は……聞こえた?
柳さん。
私には、わからない。
答えなんて、出ない。
柳さんは……何かを見つけた?
<第一巻 解説にかえて より抜粋>

著者について

柳美里 (ゆう みり)
1968年、茨城県生まれ。高校中退後、
劇団「東京キッドブラザース」を経て、
1987年、演劇ユニット「青春五月党」を結成。
1993年、「魚の祭」で第37回岸田國士戯曲賞を受賞。
1996年、「フルハウス」で第18回野間文芸新人賞、
第24回泉鏡花文学賞を受賞。
1997年、「家族シネマ」で第116回芥川賞を受賞。
1999年、「ゴールドラッシュ」で第3回木山捷平文学賞を受賞。
2001年、「命」で第7回編集者が選ぶ
雑誌ジャーナリズム賞作品賞を受賞。


登録情報

  • 単行本: 680ページ
  • 出版社: ベストセラーズ (2018/4/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4584138672
  • ISBN-13: 978-4584138670
  • 発売日: 2018/4/26
  • 梱包サイズ: 21.8 x 14.5 x 4.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 68,334位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう