中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

柔道讃歌―母子鯱の章 (1) (ホーム社漫画文庫) 文庫 – 2003/4

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • 文庫: 347ページ
  • 出版社: ホーム社 (2003/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4834272648
  • ISBN-13: 978-4834272642
  • 発売日: 2003/04
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 11 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,227,415位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
この本の第1巻の最後にはこう書かれています。

「興奮する熱血の本格柔道まんが!男なら必ず読め!」

昭和48年連載開始の古い漫画ですから、当然その当時の風潮、「熱血」がキーワードです。

原作者があの「巨人の星」、「あしたのジョー」の梶原一騎ですから、この本の内容もそれに準拠しています。

当時小学生の私が柔道を知るべくもないのですが、上記の「男なら・・・」のフレーズに騙されて読み始めて見ると、わくわくの連続でした。

何より突進太の師である利鎌竜平の必殺技「天地返し」は、投げた相手をきりもみさせながら上空高くふっとばす超怒級の荒技です。

投げられた相手は受身も取れず、頭から畳へ叩きつけられ失神を余儀なくさせます。

その強さの自信から女だてらに利鎌の兄に挑戦し、投げつけられ失意のうちに死んでいった兄の仇の突進太の母に復讐するべく、山篭りの末編み出した技が天地返しです。

この技を会得しようと何度も試みた、漫画と現実の区別のつかない馬鹿な小学生の私でしたが、この漫画の魅力はそれら、この漫画に登場する数々の必殺技の派手さだけではありません。

一番の魅力は、利鎌を通して語られる原作者の言葉です。
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customerゆりか VINE メンバー 投稿日 2011/8/6
形式: 文庫 Amazonで購入
 柔道はスポーツじゃない。時間制限や判定などもっての他である。
 この漫画はしかし柔道に限らず人間の生き方の指標である。
 私は昭和の人間の力強さをここに見出す事ができる。
 いつから社会は土日休業になってしまったんだろう?
 いつから運動会の徒競走で順位をつけなくなったんだろう?
 いつから根性とか努力が馬鹿にされるようになったんだろう?
 そうだ、血と汗と涙の熱血ロマンがここに凝縮されている。

 ストーリーも小説に近い語り口が好きだ。
 出だしから謎とあいまって読者を飽きさせない。
 母子シャチはどこか子連れ狼を連想させる。
 母がまた美しい。
 ナイフを手にしたヤクザをあっというまに海に投げ捨てる。
 よく練りこんだ設定は最近のなるい漫画の及ぶところではない。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック