通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
柊様は自分を探している。 2 (少年サンデーコミッ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

柊様は自分を探している。 2 (少年サンデーコミックス) コミックス – 2016/10/18

5つ星のうち 3.6 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 柊様は自分を探している。 2 (少年サンデーコミックス)
  • +
  • 柊様は自分を探している。 1 (少年サンデーコミックス)
  • +
  • 柊様は自分を探している。 3 (少年サンデーコミックス)
総額: ¥1,389
ポイントの合計: 42pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

柊様は一体何者?秘密に迫る波瀾の学校編!

記憶喪失の美少女 × 超好青年男子高校生!

自分正体を(一応)探している柊様は、圭二郎の家の
居候となるが、性悪なクレーマー客を撃退するなど、
只者ではないご様子。そして今巻からはいよいよ学校へ!
その美少女っぷりに、不良は改心!? 女子生徒は苛立ち!?
周囲の感情を刺激する、波瀾の学校編、開始!!

柊様の秘密に迫る!そして制服姿が可愛い!
ミステリアス・ボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー!!




【編集担当からのおすすめ情報】
高校で尊敬され、慕われている白馬圭二郎。
彼と一緒に登校してる美少女・柊様の存在が、
学校中の注目の的に!もちろん皆、黙っていられない!
そして…
1巻の最後、柊様の正体を知ってるらしき存在の登場から、
その正体にも迫る、華麗なる美少女彷徨奇譚!
物語は核心へと進んでいきます!


登録情報

  • コミック: 175ページ
  • 出版社: 小学館 (2016/10/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091274056
  • ISBN-13: 978-4091274052
  • 発売日: 2016/10/18
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
絵は相変わらずですが、何故かクスッと笑える。
圭二郎の師匠とその仲間も正体不明だが、柊様の正体も相変わらず不明のまま。

今回から学校に通うことになった柊様。
計算ずくか、天然か人を操るスキルがあるようで。
早くも生徒達への侵食を開始。

自分でも分かっていないようだが、彼女の目的は一体?

幼馴染みの千弓はお馬鹿だが、それにしても扱いが可哀想。

大悪魔だが可愛い柊様。(絶対、小悪魔ではない)
次は何をしてくれるのか。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
江戸からタイムスリップした姫じゃないのかという圭一郎の言葉を一笑に付す両親だったが ... 柊様の立ち居振る舞いや行動から「姫に決まっているじゃないの!」と態度が一変する。

1巻の最後で魔族っぽいヤツが言っていたとおり,柊様はふつうの人間ではないっぽいのだが ...

高校で一番の人気者の圭一郎を下僕のように(ま,一の家来なんだけど)扱う 柊様に,一部の女子の悪意が集中する。 しかしながら柊様は,最初から全て決まっていたかのように,巧妙に問題を解決する。

武道の凄まじく強い圭一郎を片手(?)で転がす柊様。ずどんと面白くなってゆく気がする。 西森さんは,無駄に長い話は書かないので,10巻くらいできれいにまとめてくれそうな気がする。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
正直、1巻を読み終えた時は2巻を読もうか迷いました。1巻は、突然現れた浮世離れ・人間離れした女の子と同居することになるというラノベ的な、本来非常に無理のある設定を、西森先生の漫画におけるリアリティで説明することに費やされており、ようやく、2巻に入って話が動き出したように思います。2巻においては、主人公が非常に処世に長けており、普通の高校生では到底太刀打ちできるような人物ではないことがますますはっきりします。同時に、記憶を失っていながらも、母親への思慕の情を抱いている描写が時折なされており、今後、母親との関係性、つまり、彼女がこのように育った経緯が明かされていくのでしょう。続きをとても楽しみにしています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
1巻はストーリーもギャグもあまりにも引っ掛かるポイントがなくサラッと読めてしまい
だいぶパワーダウンしたな、これはヤバいかも…と思ったが、学校パートに入ったこの2巻はまあまあ面白かった。
結局、書く方も学校が舞台でヤンキーっぽいキャラが出てきた方が作りやすいのかなと思ったり。
マンネリと思う人もいるかもしれないが何だかんだこの路線は安定感がある。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告