Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 572
(税込)
ポイント : 175pt (30%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[バカリズム]の架空OL日記 1
Kindle App Ad

架空OL日記 1 Kindle版

5つ星のうち 4.4 18件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 572
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 576 ¥ 229

商品の説明

内容紹介

バカリズム、OLなりすましブログ文庫版を電子化!

会社のあとに、デパートの化粧品売り場をチェックしたり、しめにラーメン食べて焦ってジムに行くけど、お腹はぼっこりのまま。それが私。
 寝坊して遅刻しそうになり、髪はボサボサ、眉だけ描いた緊急メイク状態で電車に乗ったら高校時代のかっこいい先輩にばったり遭遇。なのに、会社に行ったらいつもと同じといわれてしまう。それが私。
 ジムで腹筋が割れてスタッフに間違われたりする同僚マキちゃん、いろんな意味で天然すぎる後輩サエちゃんたちとの半笑いな日々。
 バカリズムが、OLになりきって書いた伝説のブログ、文庫版を電子化!

内容(「BOOK」データベースより)

会社のあとに、デパートの化粧品売り場をチェックしたり、しめにラーメン食べて焦ってジムに行くけど、お腹はぼっこりのまま。それが私。寝坊して遅刻しそうになり、髪はボサボサ、眉だけ描いた緊急メイク状態で電車に乗ったら高校時代のかっこいい先輩にばったり遭遇。なのに、まわりからはいつもと同じといわれてしまう。それが私。ジムで腹筋が割れてスタッフに間違われたりする同僚マキちゃん、いろんな意味で天然すぎる後輩サエちゃんたちとの半笑いな日々。バカリズムが、OLになりきって書いた伝説のブログの文庫化。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1686 KB
  • 紙の本の長さ: 320 ページ
  • 出版社: 小学館 (2013/5/5)
  • 販売: 小学館
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B06XWLC8KJ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 2,089位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 3623 投稿日 2016/10/8
形式: 文庫 Amazonで購入
••••••••••••••••••••••••••••••••••••良い
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
普通のOLのちょっとだけ面白いことを洒脱な文章で書いた空想日記です。
言葉選びが軽妙で、爆笑ではないものの、何度もクスリとさせられます。

ちょっとだけ残念なのは、物事のとらえ方が所々男だな、と感じる所。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
何気なく手にとって1巻だけ購入した。『さえちゃんはそういう子』、『ごっぽり』という表現がとても好き。さえちゃん、小峰様、マキちゃん本当にいるのでは。と思い一気に読んで次の日2巻を購入することを決めた。23時くらいから15分くらいでテレビドラマ化してもらえないだろうか。アニメ化でもいいです。ナレーションをバカリズムさんで。たくさんの人にこの人たちを知ってもらいたい。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
辰巳出版の架空升野日記も持っているので、買いました。

内容は同じだけど、文庫本サイズだと持ち歩きできるのが良い♪
電車待ちとかバスの中とかでパッと開いて、どのページでもクスッとできちゃうのが素晴らしい(*'ー`*)

タッチのアダ名の由来とか大好き!(^o^)

サエちゃんもマキちゃんも小峰様も酒井さんもクミとリエもみんな好きだ(*'ー`*)
こんな会社楽しいだろうなぁ。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
銀行の丸の内ではない、池袋近辺都内小規模店
がモデルと思われる架空OL日記。
取材をしているのかいないのか、仕事風景や
人事異動情景がちょっとだけリアル。

もちろん男が書いているので、OL生活そのもの
ではなく、想像や妄想も多分に詰め込まれているが
それはともかく、小ネタのオンパレードで途中何回か
吹き出してしまうことうけあい。日記だけに独白形式のため、
映像化しても面白くするのは難しい気はする。
ラジオドラマとかがいいかも。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ブログの存在を知ったのがかなり遅かったのですが、ソッコーハマりました。
ホントにいそうなOLの日常ブログなんだけど、ここまで面白いのはやっぱりバカリズムだからだと思います。
心に女子を住まわせているのか、回りにモチーフとなる女友達がいるのか未だに謎(笑)
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
化粧品のブランドや買い物に迷うエピソードなどほんとにリアルになりすましていて、すごいなと!
そして、随所に笑いが散りばめられていて一気に読みました、。

楽しそうでなかのよい職場でイーなぁ
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
消費者金融ではない、金融機関に勤める20代女性のブログという設定。
勤める支店は、渋谷かその近辺と推測できるが、
地元がなかなか判らない、…たぶん神奈川。

読み進むうちに相関関係や容姿、声、状況などが脳裏に浮かび、
頁を進める手がとまらなくなった。
示唆や教訓は無視して、軽く読みたい一冊。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
そのあたりにいそうな、ちょっと面白いOLさんのブログを読んでるような錯覚。
仕事でモヤモヤするときは休憩中にちょこっと読むだけで息抜きになります。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
バカリズムが書いたことが、ミソなのであって、
メッセージ性や文学的価値があるわけではない。
本屋の立ち読みで良かったかなーと思っている。
でもバカリズムは好きなので、これを私が買ったことによって、
バカリズムに印税が入って、喜んでくれることになるなら、
私も嬉しいかな。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover