Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,244
ポイント : 6pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[黒川博行]の果鋭 (幻冬舎単行本)
Kindle App Ad

果鋭 (幻冬舎単行本) Kindle版

5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,244
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,900 ¥ 1,174

商品の説明

内容紹介

右も左も腐れか狸や!
元刑事の名コンビがマトにかけたのはパチンコ業界。
出玉の遠隔操作、極道顔負けの集金力、警察との癒着……。
我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。

堀内信也、40歳。元々は大阪府警の刑事だが、恐喝が監察にばれて依願退職。不動産業界に拾われるも、暴力団と揉めて腹と尻を刺され、生死の境をさまよった。左下肢の障害が残り、歩行に杖が欠かせなくなる。シノギはなくなり、女にも逃げられる……。救ったのは府警時代の相棒、伊達誠一。伊達は脅迫を受けたパチンコホールのオーナーを助けるため、堀内に協力を求めてきた。パチンコ業界――。そこには暴力団、警察も入り乱れ、私腹を肥やそうとする輩がうごめいていた。堀内は己の再生も賭け、伊達とともに危険に身をさらしながら切り込んでいく。

内容(「BOOK」データベースより)

堀内信也、40歳。元々は大阪府警の刑事だが、恐喝が監察にばれて依願退職。不動産業界に拾われるも、暴力団と揉めて腹と尻を刺され、生死の境をさまよった。左下肢の障害が残り、歩行に杖が欠かせなくなる。シノギはなくなり、女にも逃げられる…。救ったのは府警時代の相棒、伊達誠一。伊達は脅迫を受けたパチンコホールのオーナーを助けるため、堀内に協力を求めてきた。パチンコ業界―。そこには暴力団、警察も入り乱れ、私腹を肥やそうとする輩がうごめいていた。堀内は己の再生も賭け、伊達とともに危険に身をさらしながら切り込んでいく。ワルでタフなふたりがクズどもを蹴散らす痛快悪漢小説!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1177 KB
  • 紙の本の長さ: 472 ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2017/3/15)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B06XBQGQFC
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 3,086位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
 探る、絵を描く、強請る、刺されるがAメロ、Bメロのように少しバリエーションを変えながら繰り返され、間にテンポの良い大阪弁で漫才のようなやりとりが挿入されるという、自家薬籠中の安定作です。ただ、堀内の性格は後遺症を得て鬱傾向を深め、2人ともが陽性の疫病神シリーズに比べると、陰影が濃く、笑いが控えめです。主人公達の得る金額が疫病神シリーズに比べて大きい分、やられるときの怪我の具合も深刻で、ここらへんは、著者がバランスを取っているのでしょう。
 読み終えたばかりですが、次作が待ち遠しいです。
 
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
織り込んでくれていて ダレないで一気に読めました。

いつもながら 楽しく楽しくダーティーな世界を覗かせて貰えて嬉しい限りです。

矛盾を感じる点もなく 突っ込み、批判を感じる箇所もなく スッキリした気分で読めるコッテリ世界観ですね

早く次作 出ることを期待します
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
数ヶ月前の疫病神シリーズの最新作が出たばかりなのに
元刑事コンビシリーズの新作がもう出たのは嬉しい限り。
堀内と伊達の元刑事コンビのバディもので、疫病神シリーズ同様
今回も小気味好いテンポの会話と展開で楽しませてくれる。

ただ著者の面白さはそこだけではなく、下記2点に依る所も大きい。
一つは「国境」や「後妻業」のようにどこまでがフィクションか分からない、
と言うより綿密な取材に裏付けられた殆どノンフィクションの世界に
自分が創り出したキャラクターを置くところ。
今回は今激動のパチンコ業界の裏側に突っ込んでおり
最近多発している不自然な立入検査などについてなど、
変な所でも感心させられた。
それと登場人物全員がそれぞれの正義と悪を持ち合わせており
いわゆる小説にありがちな現実離れの勧善懲悪で興ざめさせられる事がない点。
今回もその2点も存分に発揮されている。

尚これはシリーズモノではあるが、過去についてもチョコチョコと説明はしているので
これから読み始めても、特に問題はないかと思われる。
むしろこれを読んでから1作目などを読むと、最近流行りの
「The Beginning」的で面白いかもしれない。

このシリーズもまだまだ続きそうで今から次作が楽しみだ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
 あまりに 長くて くたびれる。   
当方は 所詮 ヒマつぶしで読んでいるんだ
けど やつばり こいつは、飽きる。
モトをとろうと かんぱつて 最後まで読んだ。しばらく 黒川大センセイは、stop!
洋モノに、切り替える。  
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tomokingood 投稿日 2017/4/29
形式: 単行本 Amazonで購入
大阪府警コンビ最高です。早く続編がでないか楽しみにしています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 トップ500レビュアー 投稿日 2017/3/23
形式: 単行本 Amazonで購入
 黒川博行さんおなじみのバディものです。不祥事を起こして大阪府警をクビになったかつての同僚、堀内と伊達は、現在は競売屋・ヒラヤマ総業の調査員をしています。と言っても、真面目にサラリーマンをしているわけではなく、金になるネタを掴んだら食いついて離さない。黒川作品では、色々な業界の内幕を暴く話が多いですが、今回はパチンコ業界です。(この2人に、腐れだの狸だのクズだの言われています‥‥)
 「疫病神」シリーズ同様、1千万円単位の金をゲットしたと思ったら、その筋の連中に襲われて大怪我を負ったりしながら、2人が車で大阪中(時には和歌山まで)を東奔西走します。いつもながらの勢いと、会話のテンポの良さで、一気に読了しました。
 「疫病神」シリーズでお馴染みの「神戸川坂会」の名前も出てきますし、島之内の内藤医院の内藤先生も登場します。

 余談ですが、作品中に「若江岩田」や「粟生間谷」などおそろしくローカルな地名が出てきますし、堀内と伊達の喋る大阪弁もディープすぎて、他の地域在住の読者にどれだけ理解してもらえているのか、と心配になります。でも、全国の読者様におもねらない、そういうマイペースぶりこそが黒川さんたる所以なのでしょうね。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover