林檎と檸檬~村下孝蔵ベストセレクション がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,805
通常配送無料 詳細
発売元: ステップREIKODO
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,100MP3アルバムを購入

林檎と檸檬~村下孝蔵ベストセレクション

5つ星のうち 4.7 23件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,146
価格: ¥ 2,532 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 614 (20%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 林檎と檸檬~村下孝蔵ベストセレクション
  • +
  • 同窓會
  • +
  • 歌人II ソングコレクション
総額: ¥6,595
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1995/6/21)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 収録時間: 66 分
  • ASIN: B00005G6SQ
  • JAN: 4988009325828
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 34,638位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:34
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
2
30
3:16
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
3
30
3:48
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
4
30
3:44
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
5
30
3:57
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
6
30
3:26
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
7
30
4:38
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
8
30
3:37
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
9
30
4:34
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
10
30
4:05
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
11
30
4:16
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
12
30
4:16
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
13
30
4:37
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
14
30
4:05
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
15
30
4:02
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
16
30
5:19
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 

商品の説明

Amazonレビュー

   村下孝蔵がデビュー15周年を記念して‘95年に発表したベスト・アルバムだ。「踊り子」「少女」「初恋」「ゆうこ」といった代表曲をもれなく網羅しており、入門用に便利な1枚だ。

   日本語の響きを大切にしながら、叙情味あふれる独自のスタイルを堅持した村下孝蔵の美しい歌世界。子どもの頃に大切にしていたはずなのに、大人になるにつれていつのまにかどこかに忘れてきた純粋な想いの扉を、歌がそっと開けてくれるのだ。そこには例えば、誰もが経験する、あの淡い初恋の想い出があったりする。だから彼の歌は何年経っても決して色あせない。初恋の想い出がいつまでも色あせないように。(木村ユタカ)

メディア掲載レビューほか

男女の心の中の風景を伸びのあるボーカルで見事に表現する村下孝蔵のデビュー15周年を記念してつくられたベスト・アルバム。青春時代の甘酸っぱさが一杯の「初恋」「踊り子」「ゆうこ」「りんごでもいっしょに」他、全16曲を収録。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2004/9/20
形式: CD
マイナーな歌もありますが、これ1枚で、ハマるには充分な力を持っています。村下さんの歌詞は、読むだけでもイメージが湧いてきますね、まさに現代の詩聖です。彼の歌集を飾る切り絵がまた見事で、是非レンタルで焼かずに、現物をお手元に置いてほしいと思います。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ass トップ1000レビュアー 投稿日 2015/5/11
形式: CD Amazonで購入
めぞん一刻のOP,「陽だまり」目当てで購入しましたが、まさか他の楽曲群にここまで魅了されるとは思ってもみませんでした。

冒頭の「踊り子」から「かざぐるま」「少女」「初恋」「夢のつづき」と、情熱的で心揺さぶられる楽曲群に感動してしまいました。

「ゆうこ」「ソネット」「アキナ」「禁じられ遊び」「いいなずけ」「りんごでもいっしょに」など、情感こもる曲、それでいて見事なまでにしっとりとした曲など、本当に多彩な曲で溢れています。

驚いたのは「陽だまり」の後の「松山行フェリー」ですね。こんなにも優しくて少し寂しげな、良質な歌謡曲はなかなか無いと思います。
そして全編通して男性コーラスのハーモニーも素晴らしいです。

「陽だまり」を通して村下孝蔵さんを知れて本当に良かった。巡り会えて本当に幸せです。
このアルバムを両親(70歳近く)に勧めましたが、二人とも村下さんの情熱的な歌にびっくりしたようですごく喜んでくれました。
ビートルズのアルバムを貸した時もすごく好評でしたが、同じくらい感動したようで本当に感謝されました。後日、CD−Rにコピーしてプレゼントしました。

入門者用のベストとしてはこのアルバムが一番最適かもしれません。

今の若い方にも是非聴いてほしいです。心からそう思います。
1 コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 melting VINE メンバー 投稿日 2002/7/7
形式: CD
故村下孝蔵氏が世に送り出した作品の中で、特に著名な曲ばかりを厳選して作られたファン大歓喜のベストアルバム。切ない男心を見事に歌い上げた「初恋」が、シングルバージョンで収録されていることも嬉しい演出だ。選曲に問題はないが、聴く方によっては音質に疑問が・・・。
このCDはマスターテープを基にして作られたものなのだが、実はエンファシス(アナログカセットで言うドルビーNRと同様の技術)レコーディングされている。RECレベルが大きいのに、出力される音が小さいのはこのためだ。ヒスノイズを下げるために施されたのだろうが、そのために曲全体が浮ついた音になってしまった。これだけ著名な曲を集めたのだから、エンファシスをかけるかどうかはリスナー側に任せてもらいたかったというのが私の正直な気持ちだ。このCDをアナログカセットにダビングされる方は、ドルビーなど、ノイズリダクション機能をOFFにして録音されることをお勧めしたい。本来なら☆五つとしたいところなのだが、忠実な原音を楽しめない点を考慮し、星を一つ削った。未だに親しみ続けられている彼独自の純情路線の真髄を、殆ど網羅したCDなので、ターンテーブルをご所有でない方には是非ともお勧めしたい一枚だ。
コメント 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
村下孝蔵の曲と初めて出逢ったのは、中学の時にクラス対抗合唱コンクールで「初恋」を歌ったとき。
それ以来、彼の哀愁を帯びたしっとりした歌声に魅せられ、青春時代を彼の曲と過ごしました。
1999年6月20日に彼の訃報を聞いたとき、私の青春時代は終わりました。
ノストラダムスの予言していた恐怖の大王はこのことだと思いました。
その時は立ち直れないくらいのショックでしたが、彼の曲を心の糧に、今も街の片隅で懸命に踏ん張って生きております。
ヒット曲「ゆうこ」「初恋」「踊り子」「アキナ」のほか、名作アニメ『めぞん一刻』の主題歌にもなった「陽だまり」など、天才・村下孝蔵の足跡を辿るにはもってこいの名盤です。
まだ彼の曲を聴いたことのない方にも、胸を張ってオススメできます。
時代が変わっても、決して色褪せることのない珠玉のメロディーがぎっしり詰まっていますよ。
コメント 101人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
私は20代で村下さんが最もヒットしていた80年代は子供で音楽には興味が無かったので、聞く機会を逸して過ごしてました。そんな私は興味のきっかけとなったのが、民放放映の歌番組「速報!歌の大辞典」で流れていた村下氏の「踊り子」のライブ映像でした。それまでは彼の曲は「初恋」しか知りませんでしたが、ライブのギター1本で弾き語り且つその美しく哀愁あるメロディーとそれを増幅させる感傷的な歌声に魅了されてしまったのです。あの歌が全てだったとしても過言じゃないかもしれません。それまで長渕や尾崎等の弾き語り歌手のCDも結構聞いてきたのですが、彼の曲はそのどこにも属さないフォークなんだけどそれとはひとくくりにできない哀愁感や感傷感や郷愁感が色々に絡み合った歌手だと感じました。
私だけかもしれませんが、彼の曲はジャンルは異なれど演歌のように歳を重ねると再認識させられる魅力があるのかな?と思います。それは大人になって忙しない毎日の中で時折感じる年少時のセンチメンタリズムを懐古したいという願望が彼の歌詞に散りばめられているのせいかもしれません。
そして、書いてて気づいたのが豊や剛は敬称略で書いても平気なのですが(良悪じゃなくそれが彼らのキャラクターだと思います)、当時良く知るファンじゃないのに村下さんはどうしても「さん」をつけたくなります。人柄は当然亡くなられているので知らないのですが、そうなるのも優しい曲調がもたらしているせいかもしれません。
1 コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す