中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

板谷バカ三代 (角川文庫) 文庫 – 2003/8

5つ星のうち 4.7 26件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296 ¥ 46
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 2,821 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

驚愕・爆笑・優越感を元気のない人に与える1冊!

バカの「黒帯」だけで構成されている板谷家。その中でも、ばあさん、ケンちゃん(父)、セージ(弟)のゴールデンラインは核兵器級のバカ…。横隔膜破裂必至の爆笑コラム集!

内容(「BOOK」データベースより)

初代・バアさん…古くなったパンストを帽子にしている大正生まれ。趣味はふりかけ作り。2代目・ケンちゃん…火炎放射器で我が家を全焼させた家長。趣味はベンチプレス。3代目・セージ…30過ぎても机の中には爆竹が満杯。趣味はポストの投函口の匂いをかぐこと。バカの「黒帯」たちが繰り広げる戦慄のバカ合戦が、貴方の腹をよじりまくり!立川の“ナイスなスポット”をナビる「アド街ック地獄」、各界の“板谷家”ファンからのメッセージ「We love“バカ三代”」を収録。読めば必ず元気が湧き出る、全人類必読の超絶コラム。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 232ページ
  • 出版社: 角川書店 (2003/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4043662041
  • ISBN-13: 978-4043662043
  • 発売日: 2003/08
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 240,889位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 志村真幸 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2006/4/19
形式: 文庫
 2001年に出た単行本の文庫化。

 ゲッツ板谷の祖母、父、弟+αのバカたちが、面白おかしく描かれている。

 身の回りのバカに悩まされている人には、この本を読むことをお勧めする。いかに自分が恵まれているか、わかるから。板谷家のバカたちに比べれば、あなたの隣にいるバカは、全然バカじゃないから。

 疲れたとき、頭痛がするとき、失恋したときなどに読むと最適。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/10/21
形式: 文庫
扉を開いていきなり飛び込んできたおばあさん、ケンちゃん、セージのゴールデントリオの写真。。その異様な佇まいには久々にド肝抜かれました。もし自分の父親がブルース・リーの「死亡遊戯」のコスチューム着て日本全国の本屋に並ぶなんて、、と考えただけでも恐ろしくなるようなことを平気でやりこなしてしまうケンちゃん。。ここまで自分の家族のことをおもしろおかしくコキおろすゲッツ板谷の文章力、それに勝るとも劣らない普通に暮らしていたら起こりようもない出来事、ほんとにどこまでが真実でどこまでが嘘なのか錯覚してしまうほどベストの一冊です!この主役3人の他、脇を固める3人も尋常ではなく楽しさ倍増!!一番好きなキャラ秀吉!さいこーーー!
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
私はかって、職務上の軋轢から重度の「うつ病」となりました。

最悪の場面では、本を読む気力など一切ありません。

もっと言えば、テレビすら恐ろしくて見れません。

しかし、「うつ」は治療すれば必ず回復します。

そして、やや好転してきた時、唯一読めたのが

この「板谷バカ三代」でした。

毎日、擦り切れるほど読みました。

そして、勇気とパワーをいただきました。

単なる、「バカ本」ではありません。

私にとっては、「恩人」とも言える本です。

そして、元気になった今でも楽しめます。

感謝!!
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 u1261047 投稿日 2006/2/19
形式: 文庫
まさに驚愕と笑い、読者の優越感が

与えられる。看板に全く偽りがない一冊。

メガトン級のバカが火を噴く板谷家の様子は

夜中に読むとへそがちゃを沸かすどころか

アフタヌーンティーまで止まらないありさま。

個人的にはラビットせーじとアメリカンドリームが「激烈バカ」(ってタイトルの漫画あったな)って感じで最高でした。板谷さんの文体は

これくらい抑え目な方が好み
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
どんな本かわからず購入し、読んだのですが・・・まず巻頭の写真を見て引いてしまった方、そこで本を閉じず、最初は我慢してでも読んでみてください。作り話の様な板谷家のエピソードが次から次へと出るわ出るわ、そこで初めて巻頭の写真の面白さがわかるはずです!しかし、実は笑ってばかりでの本でもないんです。どう見ても不良で親不孝キャラのルックスの著者が素直に書く母親への愛情は同世代(30代)の自分とどうしても重なってしまい、途中は涙すら浮かべてしまった私であります。まさかこの本から「親は大事にしなきゃ・・」って事を学ぶなんて思っていませんでした。とにかく、必読!!
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
読んでいて、笑いがこらえられない一冊です。
とにかく笑えて面白いものが好きなら、買って損はないでしょう。
著者の作品は個人的には玉石混合と思っていますが、これは「玉」の方の作品と言って良いかと思います。
著者の作品は生真面目な方には向いていないものも多いですが、これはそういう方にも比較的読みやすいでしょう。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yasu4507 投稿日 2004/10/4
形式: 文庫
この本との出会いは、知人が入院しているときに病院の本棚に並んでいるのをたまたま西原理恵子のイラストが目に入って手に取ったのがきっかけです。著者の本はこれが初めてで読み始めてすぐは取っつきにくかったのですが、読み進むにつれてお腹がよじれる笑いに襲われ病院内で引きつった笑いが響くことに(苦笑)その後著者の本はほぼ読み漁りましたが、私的には著者の家族への愛情が伺えるこの本が一番お奨めです。どちらかというと長期入院患者、重症患者の多い病棟でこのような本が置いてあるのには驚きと共に、だからこそ家族愛のある笑いの本が置いてあるのかとも思ったものです。笑いは一番の薬なり。知人もこれを読んで辛い入院期間を楽しく過ごせたそうです(笑)ただ、腹部術後すぐに読むと傷口が開く可能性大(笑
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー