通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
松竹女優王国 銀幕の女優シリーズ 原節子 DVD... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 誉れ堂
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【送料無料、お急ぎ便・代引き・コンビニ受け取り対応】帯、BOXケース、ディスク3枚、ケース3枚、ポートレート(未開封)のセット出品です。多少の使用感ございますが大きな問題ございません。お役にたちますように。安心のアマゾンでの梱包、発送です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

松竹女優王国 銀幕の女優シリーズ 原節子 DVD-BOX [DVD]

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

仕様
価格
新品 中古品
DVD 通常版
¥ 8,640
¥ 8,640 ¥ 4,740
この商品の特別キャンペーン 【10%OFF/20%OFF】まとめ買いキャンペーン 1 件

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • オーディオとDVD/Blu-rayのまとめ買いキャンペーン実施中。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今なら買取価格保証&買取金額20%UPキャンペーン実施中。 今すぐチェック

  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。



登録情報

  • 出演: 原節子
  • 監督: 吉村公三郎, 木下恵介, 小津安二郎
  • 形式: Black & White, Dolby, Mono
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: 松竹
  • 発売日 2010/11/26
  • 時間: 313 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0041N51GK
  • JAN: 4988105061903
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 150,467位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

松竹キネマ90 周年記念発売 松竹黄金期“女優王国”を代表する銀幕女優のベストセレクションDVD-BOXシリーズ! 原節子DVD-BOX
数々の名作を世に送り出してきた松竹映画が、今年90周年を迎える。これを記念して、今年、特集上映やDVD化、CS放送などで日本映画=松竹映画の黄金期を振り返り、大衆娯楽の原点を知る!!
松竹映画の歴史を彩った銀幕女優たち。かつて“女優王国”と言われた松竹の黄金期を代表する銀幕女優たちの代表作をセレクトしたDVD-BOXシリーズ!
小津安二郎監督をはじめ日本を代表する巨匠たちと遺した名作の数々で世界的な評価も高い、伝説的女優・原節子のDVD-BOX!
原節子DVD-BOX 【収録作品】 『安城家の舞踏會』代々の名門華族である安城家。主人である忠彦、貴族の血で固まった無気力な長男・正彦、華やかな誇りの中だけに育った気の強い長女・昭子、そして兄や姉のもつ安逸、虚栄に激しい嫌悪を抱き、新しい人生を歩みたく思っている末娘・敦子・・・。しかし太平洋戦争終結とともに悲劇は訪れた。
『お嬢さん乾杯』 自動車修理業で成功した圭三に元華族の令嬢・泰子との縁談がもち上がる。圭三は“提灯に釣鐘だ”として最初は断わるが、仕方なくお見合いするハメになる。ところが圭三は泰子に会ったとたん一目惚れ。圭三には雲の上の美女に思われた泰子の方も結婚を承諾。こうして成金と没落華族のチグハグなやり取りが始まる。
『東京物語』尾道に住む老夫婦、周吉ととみが東京で暮らす子供達を訪れるために上京する。子供達は久しぶりの再会で2人を歓迎するが、それぞれ家庭の都合もあり、構ってばかりはいられない。結局、戦死した次男の嫁、紀子が2人の世話をすることになる。老夫婦は子供達がすっかり変わってしまったことに気づくのであった。
<原節子プロフィール> 1920年6月17日、神奈川県横浜市生まれ。 1935年、14歳の時に義兄である監督・熊谷久虎のすすめで日活玉川撮影所に入所、「ためらふ勿かれ若人よ」で女優デビュー。1936年 山中貞雄監督 「河内山宗俊」撮影中にアーノルド・ファンク監督に見初められ、日本初の日独合作映画「新しき土」(1937)の主役に抜擢され、一躍、スターダムへ。その後義兄・熊谷監督と共に日活から東宝へ移籍。1947年東宝争議を経て、フリーとなり、小津安二郎監督、黒澤明監督、成瀬巳喜男監督などの巨匠監督作品に次々と主演。1949年、1951年毎日映画コンクール主演女優賞、1951年ブルーリボン主演女優賞を受賞。特に小津安二郎監督とのゴールデンコンビによる「東京物語」(1953)において日本女性の理想像を示し、世界的にも高く評価されている。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

小津安二郎監督をはじめ、日本を代表する巨匠たちが手掛けた名作に数多く出演した伝説の女優・原節子の代表作3本を収めたBOX。小津安二郎監督の名作『東京物語』、木下惠介監督の『お嬢さん乾杯』、吉村公三郎監督の『安城家の舞踏會』を収録。

商品の説明をすべて表示する

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2016年7月4日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告