通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
松本人志 仕事の流儀(ヨシモトブックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

松本人志 仕事の流儀(ヨシモトブックス) 単行本 – 2011/6/28

5つ星のうち 3.0 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,028
¥ 1,028 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 松本人志 仕事の流儀(ヨシモトブックス)
  • +
  • 遺書
  • +
  • 哲学 (幻冬舎よしもと文庫)
総額: ¥2,612
ポイントの合計: 82pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

松本人志に異例の密着取材を敢行したNHK『プロフェッショナル仕事の流儀』。だが番組で放送されたのは、ごく一部だった。半年の間に積み重ねられた膨大な言葉の数々がここに明かされる。


登録情報

  • 単行本: 135ページ
  • 出版社: イースト・プレス (2011/6/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4781680003
  • ISBN-13: 978-4781680002
  • 発売日: 2011/6/28
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 11.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 183,077位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
昨年、NHKで放送された松ちゃんのドキュメント「仕事の流儀」。
その中で語られなかった部分も含めての書籍化ということで、即買いしました。

確かに内容的には非常に興味深いもので、それぞれのテーマについて、
今の松ちゃんが考えてることなどが知ることができて、良かったと思います。

ただ、このページ数でこの文字の大きさと行間では、正直物足りないと
思う気持ちは否めません。最初に値段ありきで作られたのでは?と
勘ぐりたくなります。文字を大きくし、行間を取り、ハードカバーにする。

松ちゃんだから、こうなったのでしょうね。他の人だったら、
何人か合わせて、1冊の本になっていたと思います。
内容的には良かっただけに★3つとさせていただきます。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
図書館で注文したのを、今日借りて来て読みました。なので、少しだけ内容を。

○全部でわずか135ページ。少なっ!一時間もかからずに読めてしまうぐらい。
「映画の話」「仕事の話」「笑いの話」「人生の話」と分かれていて、かつての
「松本人志 愛」に近い。

○自分が普通の司会みたいな事しかやれないんだったら、とっくに辞めてるんじゃないか。
ゲストの話を聞くだけとか、サイコロを振るだけの仕事だったら、とっくの昔に辞めてる。
○「ものごっつええ感じSP」がコケたって言われてるけど、そりゃ、視聴率的には若干コケたのかもしれないが
それはあなたたちが勝手にコケさせただけの話でwこっちはコケたつもりは全然ない。
○MHKをダウンタウンで・・・・という選択肢もあったが、「どっちの浜田で来るのか」が
わからないのでやめた。なんか、妙にテンションの高い時があるんで。
○MHKの企画会議の時は、ドキュメンタリーのカメラが回ってて、いつもより気が引き締まって出来た。
カメラがなかったら、みんなもっとダラッとしてた。
○最後の「人生の話」は、ほとんど丸々一章を使って「娘がかわいい」に終始。

○僕の弔辞を読むのは浜田しかいない。そのためには、1日でも
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ハードカバーという見た目に騙されました。まさか、こんなに文字が大きくて少ないとは、詐欺だと思います。半年密着して、この内容とは、読者を馬鹿にしてるとしか思えません。出版社が、吉本興業関係ということもあって、何かお金の臭いがぷんぷんします。あと、発売した時期が、さや侍の公開と近くて、発売の時期をわざと合わせてきた感じが、またお金の臭いがぷんぷんします。今までの松本人志の出版物の中で最悪ですね。買ったことを後悔しました。このような本は、出さないでいただきたい。
1 コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 熟女好き 投稿日 2013/6/24
形式: 単行本
内容が薄いような気がする、松本人志信者なら全て知っている事ばかり、ブックオフで百円ぐらいで丁度いい。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
正直松本人志の仕事術ってことでくくるとB級の出来ですね、松本さんがじぶんで書かれた遺書とか松本のほうがよく考えられて語られている。
良くも悪くも映画監督の立場になってしまってるので完全な芸人松本ではないところがこの中途半端さになってしまっているのかもしれない。
しかしプロフェッショナルの副本で1冊にしてしまうのはブランド力、さすがですね。
もともと40歳くらいで引退するだろうって言ってた彼も気づけば50歳に王手、芸能界でずーっと出てるってのはすごいし、
その彼がいま何を考えてるか?ってことは誰もが気になるところだとおもう。
そういう意味で北野武(ビートたけし)に似てきているが北野さんのほうが学術的・学問的なことにも突っこんでいるので
単純に読み物として比べた場合こちらのほうが軽い。
サウナでネタを考えるのはおもしろいですね。
期待が大きかったので評価低ですが、雑誌のインタビューとして捉えればそこそこ楽しめます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
【内容(ネタバレ禁止!)】
名人松ちゃんの仕事哲学

【ささった言葉】
・仕切り上手になるためには視野を狭めるべき
・俺の弔辞を読むのは浜田しかいない
・あいつには長生きして欲しい

【教訓】
“才人”松ちゃんのこだわりの数々。
人とは違うそのへそ曲がりっぷりが、たまらなく素敵だ。
常に笑いを考え、それを突き詰める人生。
思いっきり悲しい顔は、笑い顏に似てくる。
思いっきり腹が立った話は、めっちゃ笑える。
それがあの傑作番組『すべらない話』になったとは…あんた神様か!って♬
松ちゃんの本とともに、同じ時代に生まれた幸せを噛みしめる夜でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック