¥ 1,728
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
松下幸之助はなぜ、松下政経塾をつくったのか がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

松下幸之助はなぜ、松下政経塾をつくったのか 単行本 – 2010/6/10

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 280

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 松下幸之助はなぜ、松下政経塾をつくったのか
  • +
  • 松下政経塾憂論
総額: ¥3,132
ポイントの合計: 59pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

松下幸之助が、世情を憂い、政経塾を作ろうと思ったきっかけ、初期の政経塾の様子が赤裸々に描かれる。
松下幸之助が、1970年代の社会状況をふまえながら、政治に傾倒していく過程が見事に描き出された資料的価値が高い本。
今まで明かされてこなかった、初期創立メンバーの顔ぶれ、「幻の松下新党」構想などが紹介される。
今一度「本当の政治とは何か?」を考えたい人、政経塾について知りたい人、必読の書!!

内容(「BOOK」データベースより)

松下政経塾創立の立役者、渾身の書き下ろし!今、初めて明かされる「幻の松下新党」のすべて。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 223ページ
  • 出版社: WAVE出版 (2010/6/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 487290480X
  • ISBN-13: 978-4872904802
  • 発売日: 2010/6/10
  • 商品パッケージの寸法: 19.7 x 13.8 x 2.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 847,354位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 shimazu 投稿日 2010/9/4
形式: 単行本
松下幸之助の生き方、考え方が
たくさん詰まったとても貴重な一冊です。

松下は家電製品を作る会社ではない。人を創る会社です。
と松下氏の有名な言葉がありますが、

正に、「人創り」を重んじた松下氏の考え方が
松下氏の側近を23年間務めた著者江口克彦氏によって
リアルに描かれています。

PHP研究所の代表取締役社長として経営に携わり、
現在では参議院議員も務める江口氏は、

経営と政治、両方の側面から日本を客観視できる
数少ない人物です。

この本はそんな江口氏から見た松下氏と
江口氏自身が伝えたい「想い」で溢れています。

みなさんの大切なことはなんですが?

守りたいものを守るために必要なこと
その答えがこの本には描かれているような
気がします。

政治とは国民が枕を高くして寝られる
国家を創ることだ

松下氏はそう政治を定義づけしました。

政治や経営に興味がある人はもちろん、
ない人にも是非この国を想った偉大な
二人の生き方を知ってもらいたい一冊です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック