中古品
¥ 346
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★帯無し。★カバーの状態:上部に少しヨレがありますが、それ以外は綺麗です。★内容・ページ内:綺麗な状態で書き込み、折れ等はありません。 ★ラベルシールは剥離タイプを使用しています。★送料無料で年中無休のアマゾン配送センターより迅速に発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

東海道 居酒屋膝栗毛 単行本 – 2003/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 88
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

読んでよし、呑んでよし、この一冊で酔わせます。旅のお供にこの一冊。東海道品川宿を皮切りに、今に残る宿場町をたずね夜な夜な居酒屋の名店探して京に上る珍道中。名うての居酒屋作家太田和彦と平成の浮き世絵師村松誠の名コンビがおりなす本邦初の居酒屋道中記。
  2001年江戸開府400年を記念してスタートした本邦初の「東海道居酒屋膝栗毛」が1冊の本になりました。読んでよし、呑んでよし、この1冊で酔わせます。旅のお供にこの1冊。東海道は品川宿を皮切りに、藤沢、小田原、沼津、静岡、藤枝、浜松、吉田、名古屋(宮)、桑名、四日市、亀山、関、大津へと居酒屋求めて夜な夜なくり出す珍道中。ついには京に上る。紅灯の巷をさまよう爆笑コンビは名だたる“居酒屋作家”の太田和彦、“平成の浮き世絵師”村松誠。脱線脱線これまた寄り道の珍道中とあいなりました。絵入り居酒屋道中記、さらにはさっそく行ける店データ付きの親切本をぜひお手元に。

内容(「BOOK」データベースより)

東海道は居酒屋天国。爆笑コンビが飲み歩き。さっそく行ける、店データつき。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 243ページ
  • 出版社: 小学館 (2003/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4093791783
  • ISBN-13: 978-4093791786
  • 発売日: 2003/10
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,096,050位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう