東方星蓮船 ~ Undefined Fantast... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少のキズや汚れ等がある場合がございますがご容赦くださいませ。プロダクトコードの付属した商品につきましては、中古品となりますので使用状況に関しては保証出来兼ねます。予めご了承頂きますようお願い致します。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,000
通常配送無料 詳細
発売元: 有明書店(コンビニ決済可)
カートに入れる
¥ 2,000
通常配送無料 詳細
発売元: トリプルA【在庫確実!お急ぎ便、日時指定、コンビニ受取対応(自社発送商品除く)】
カートに入れる
¥ 2,000
通常配送無料 詳細
発売元: セブンズドア
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

東方星蓮船 ~ Undefined Fantastic Object.[同人PCソフト]

5つ星のうち 4.4 16件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,000 通常配送無料 詳細
この商品の特別キャンペーン 2 点以上購入すると、¥50 割引 1 件

残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Business Dealsが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
  • OS Windows 2000/XP なお、DirectX 9以上がインストールされていること
  • CPU Pentium 以降(もしくは互換)のCPU (推奨 1GHz以上)
  • メインメモリ 空き実メモリ 128M以上必要
  • ビデオカード   DirectX9.0以上の DirectGraphic 対応の高速なビデオカード(必須 VRAM32M以上) 今のところ正常に動くことが確認取れているビデオカード ・nVIDIA GeForce シリーズ ・ATI RADEON シリーズ 等
  • その他 パッドコントローラ 高い暢気さ 空を飛べる気がする思い込み(推奨)
新品の出品:13¥ 1,190より 中古品の出品:16¥ 771より

PCソフト バーゲンコーナー
日替わりタイムセール、割引商品、キャンペーン情報など、お買い得情報が盛りだくさん。 いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • メディア: CD-ROM

よく一緒に購入されている商品

  • 東方星蓮船 ~ Undefined Fantastic Object.[同人PCソフト]
  • +
  • 東方地霊殿 ~ Subterranean Animism.[同人PCソフト]
  • +
  • 東方風神録 ~ Mountain of Faith.[同人PCソフト]
総額: ¥6,150
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • ASIN: B0041OA2VI
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: PCソフト - 810位 (PCソフトの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

東方Project 第十二弾!! 「東方星蓮船 ~ Undefined Fantastic Object.」(  とうほうせいれんせん)は、いつものゆるいキャラ達が、 弾幕となると突然切れ者になるシューティングゲームとなっています。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

自機では霊夢、魔理沙の他に、新たに早苗が自機で使えます。
各キャラごとに装備品が2種類ずつの計6機体。

今作の東方の最大の特徴としては、特定のザコ敵を倒すと現れる赤、緑、青、3色変化という4種類のベントラー(小さいUFO)を
同じ色3つ、あるいわ3色違う色3つ集めて大きなUFOを呼び出し、その大きなUFOにザコの群れを倒して行くとどんどん現れるアイテムを一定数つめこませ、
ボムや1UPに関わる欠片(☆型アイテム)などを出したり、UFOを破壊して敵弾を消したりしながら戦いを有利に進めて行くという流れです。

今の説明の通り、今作の東方は複雑な上、さらにゲームを難しくしているのが、
道中のベントラーを出すザコ敵の出る場所をだいたい覚えた上で、自分が取りやすいと思える理想の位置に向かってくるように先読みしてベントラーを出し、
さらにどこに大きなUFOを呼ばせてどのくらいのタイミングで撃破するかという戦略性でしょう。

出てくるベントラーの場所は最初から決まっておりますし、回収パターンがきちんとできるようになれば運の要素はないものの、
やはりステージ道中の弾幕の嵐の中でこれらの行動のパターン化を要求されるあたりは、東方の作品の中でも複雑さを極めているかと思います。
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 にょろ 投稿日 2013/4/21
Amazonで購入
 自分はノーマルシューターですが今作はクリアするのに時間がかなりかかってしまいました。
 主な理由はベンドラーですかね。出てくる順番が決まってるのでパターンを組んでクリアする、というのが
今作の特徴でしょうが中々難しい。もちろんプラクティスをやれば大丈夫、という話になるんでしょうが実際に
やるとステージ突入時の所持しているベンドラーが毎回無しというわけではないのでどれだけプラクティスを
やってもベンドラーのパターンが変わってしまうんですよね。スコアアタックをするときは大丈夫ですが…。。
 難易度はイージーとノーマルは何度か挑戦すればクリアはできます。が、ハード以上からは弾幕がすごいことに
なるので難易度は普段以上に高めかもしれません。

 追記
 自分の初ノーマルノーコン達成時のベンドラーの色に関して。機体は早苗Aです。ボムが全体攻撃でベンドラーの位置も確認しやすい
機体なので初クリアにはおすすめかと。

 1面 ボス撃破で3機4ボムになるように調整。
 2面 赤ベンドラーを中心に取る。残機は5以上を目標。  
 3面 1ボムで緑ベンドラーを狙っていく。ボーナスだと1ボム+かけら1つなのでおつりがきます。
    3面最後のボス突入時
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
空を飛ぶ聖輦船を巡るストーリーの本作。聖や一輪、村紗などの命蓮寺メンバーが登場。また今回はかつて靈異伝や怪綺談などの旧作で登場した“魔界”が久々に舞台となります(法界という魔界のごく一部の場所ですが)。

自機は霊夢と魔理沙、それに早苗の3人。ショットはそれぞれ2種類。本作は霊撃がそれ以前のスペルカードに変更されています。

今作の一番重要なシステムはベントラ―システム。特定の敵を倒すと現れる小さなUFOの形をしたベントラーを同色、もしくは全て異なる色で3つ集めると画面上に大きなUFOが現れ、これを撃墜して点数やアイテムを獲得します。集めるベントラーの色によってUFOの効果・撃墜時の獲得アイテムは若干異なり、赤UFOからは残機の欠片が入手でき、緑UFOからはボムの欠片、青UFOは点数アップ。どのUFOも画面上のアイテムを吸収し、撃墜するとそれらがすべて入手可能。ただしUFOは10秒経つと逃亡し、その場合吸収したアイテムは奪われてしまいます。そのほかにも、UFOは撃墜すると画面内の敵弾を全て消してくれるので、弾幕に追い詰められた時はとにかくUFOを出現させ、撃墜するといいでしょう。

このシステムがなかなか厄介で、重要なのはベントラーを落とす敵の位置を覚えるだけではありません。ベントラーは画面内を直線的に移動しているほか、一
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
東方をある程度プレイしてる方はまぁまぁだろうとは思うんですが、初心者はやめといたほうがいいかと…。
とにかくベントラーがうざい。うざすぎる。
EXのぬえは簡単っていわれますけど、それまでの道中がきつい…。
ベントラーをとらないとエクステンドできないから、それで被弾したりもしてしまう。
正直一番めんどくさい東方シリーズかな…。弾幕、キャラはvery good!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー