通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
東方外來韋編 Strange Creators o... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 裏表紙に中程度のしわ、または折り曲げ. Amazonアウトレットは、Amazon.com グループの一部ですので、Amazon.co.jpが発送やカスタマーサービス業務を行います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

東方外來韋編 Strange Creators of Outer World. 壱 (電撃ムックシリーズ) ムック – 2015/9/30

5つ星のうち 4.2 20件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 1,200
¥ 1,200 ¥ 650

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 東方外來韋編 Strange Creators of Outer World. 壱 (電撃ムックシリーズ)
  • +
  • 東方外來韋編 Strange Creators of Outer World. 弐 (電撃ムックシリーズ)
  • +
  • 東方鈴奈庵 ~ Forbidden Scrollery.(5) (角川コミックス)
総額: ¥3,242
ポイントの合計: 100pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

内容紹介

原作者ZUNの全面協力・監修の元、東方Projectの最新の姿をお届けします。
特別付録としてゲストアーティストによるアレンジ楽曲を収録したCDが付属。


登録情報

  • ムック: 160ページ
  • 出版社: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2015/9/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048694294
  • ISBN-13: 978-4048694292
  • 発売日: 2015/9/30
  • 商品パッケージの寸法: 28.6 x 20.8 x 0.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 4,698位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 トダボー 投稿日 2015/10/2
形式: ムック Amazonで購入
東方紺珠伝に登場したキャラや能力などの裏話がZUN氏のインタビューにて判明します。
そして東方香霖堂。完結したものかと思ったらまさかの新連載。小説作品好きなので嬉しい限りです。
ムックの方はA4サイズ近くあり、香霖堂の単行本時に小さくなりそうなので大きいページで楽しみたい人は必見です。
全体的に面白く、☆5と評価したいのですが、キャラ名や紹介文に誤植がいくつかあり☆1つ欠けです。

後日追記:重版した2冊目を購入しましたが、誤植の修正を確認しました。amazonで一度在庫切れした後に重版されている様で、
これから購入される方は誤植が修正された重版分が届くかと思います。(マーケットプレイスで出品されている物は把握出来ませんが。)
よって重版分の方は☆5と評価したい所です。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
amazonさんのおすすめに出てきたので購入してみました。
内容は最近出た公式のゲーム二種類の内容、解説、キャラ紹介と、同人ゲームの紹介と同人CDのサークルの紹介でした。
公式な資料集と同人作品の中間のように感じました。
作家さん何人かが漫画も描かれています。
おまけについていたCD(サウンドホリック 幽閉サテライト アルストロメリアレコードから各1曲)に3曲のボーカルアレンジが入っています。
どれもなかなかいい曲でした。
東方公式も同人も好きな方なら購入しても損はしないと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
ZUN氏が関わっているのは紺珠伝についてのインタビュー、香霖堂、キャラクター4人へのコメントぐらいでしょうか(11ページほど?)。
このうち紺珠伝についてのインタビューはニコニコ静画でお試しとして公開されています。
結構な値段しますからねえ…。香霖堂がどうしても読みたい!って人(単行本出るか怪しいですからね)、東方だから買わなきゃ!って人(私ですね)以外にはお勧めできないです。
何より誤植が多いのが本当に気になった。
私が購入したのは初版だったのでもう重版は修正されているのかもしれませんが…。
公式マガジンと銘打って出版するのだからそこはちゃんとして欲しかった。伝統なの?
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2015/10/6
形式: ムック Amazonで購入
東方にはそんなに詳しくないのですが文字ページは読み応えがあり楽しめました。
巻末の漫画は、一作一作は決して悪くないんですが、ちょっと量が多すぎる気がします。
情報ページが主、漫画が従くらいの分量にして欲しかったです。
後半は大量の漫画をだ~っと読ませるだけで終わってしまうので、読後感が物足りない。

せっかく冒頭のZUNさんの文章も「雑誌」ということを強調しているので、
普通の雑誌のように巻末にも企画ページを置いて締めてほしいです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
「東方Project初の公式マガジン」という触れ込みではありますが、この「公式」という部分に注意が必要です。
公式という言葉にウソがある訳ではなく、ちゃんとZUN氏の許可監修のもと公式書籍として出版されています。
しかしながら、その内容は二次創作成分が強い物が多く、公式出版物からはあくまで公式設定やZUN氏のインタビューなどの「公式の情報や連載等」を欲している方には不要な部分が多数存在します。

二次創作クリエイターインタビューや二次創作漫画、アレンジ楽曲CDなどは「公式出版物なんだから公式からの情報や公式連載以外はいらないです」という方にとっては全く興味の無いものでしょう。というか私がそうなので、私の話なんですけど。
掲載されているそれら二次成分が強い部分の質が低いという訳ではないのですが、やはり興味の無い人にとっては不要・無価値な部分となってしまいます。
反面、公式部分は設定の説明やZUN氏のインタビューなどがあり、「公式の情報等が欲しい」という方にとっては必読と言っても過言では無いレベルなので「じゃあ買わなきゃいいじゃん」と断言もできない、なんというかジレンマ。

例えてみると、日本の寿司屋で提供している内容がマグロ(とても美味)が数カン入っているだけで、あとは全部カリフォルニアロール、みたいな。
...続きを読む ›
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック