Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 842

¥ 778の割引 (48%)

ポイント : 176pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[比良坂 真琴]の東方三月精 Oriental Sacred Place(3)<東方三月精 Oriental Sacred Place> (カドカワデジタルコミックス)
Kindle App Ad

東方三月精 Oriental Sacred Place(3)<東方三月精 Oriental Sacred Place> (カドカワデジタルコミックス) Kindle版

5つ星のうち 5.0 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 842
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 420

紙の本の長さ: 119ページ

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ


商品の説明

内容紹介

大人気同人ゲーム作品群「東方Project」より、ZUNと比良坂真琴による「東方三月精」シリーズ第2弾、最終第3巻! 棲家を博麗神社の敷地内の大木に移したいたずら好きの三妖精「サニーミルク」「スターサファイア」「ルナチャイルド」が騒動を巻き起こす! 博麗霊夢、霧雨魔理沙のほか、パチュリー・ノーレッジ、そしてあの仙人も登場! ※書籍版に付属している音楽CDは当電子書籍には付属しません。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 75248 KB
  • 出版社: KADOKAWA (2015/11/26)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0181OJ9DK
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
8
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(8)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
 という訳で、東方三月精の最終巻です。三妖精たちの、「霊夢と魔理沙の話をこっそり聞く→行き当たりばったりに突撃→勘違いしたまま物語が終わる」というこのループも、遂に完結。面白かったのになあ、この物語……。
 今巻では何と、「東方茨歌仙」から茨木華扇が出張してきます。東方の書物キャラ同士のクロスオーバーとは、何ともファンには嬉しい展開。そして相変わらずの説教と、深謀遠慮という名の裏工作がこちらでも炸裂。華扇ちゃん、某紫並にあれこれ画策し過ぎ!一応幻想郷の人間と妖怪たちの為(妖精の為ではない)に動いているので、悪気は(基本的には)ないんでしょうけども。
 最後の三妖精たちと彼女らの名前すら覚えていなかった霊夢との真正面からの勝負、という展開は良かったです。霊夢の本質、それについての三妖精たちの考察は的を射ていたのではないでしょうか?それと魔理沙が独りごちていた、霊夢の行動が何を連想させるのかという"ソレ"も。
 比良坂先生、連載お疲れ様でした!先生の深い深い三妖精たちへの愛、読んでいて確かに受け取りました。他の作品でまた三妖精たちを見掛けられることを、楽しみにしたいと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
のんびり楽しく読めた三月精シリーズもいよいよ最終巻となります。
今回も表情豊か、感情豊かで打算的な三妖精がとても可愛らしいです。
この巻で完結との事ですが、これからの展開にも期待してしまいます。

【構成】
前巻に続いて5話構成で、残念ながらおまけ漫画などはありません。

前半では相変わらずの勘違いから始まるドタバタが中心。
6刊目の目立ったのゲストはパチュリーと「東方茨歌仙」より華仙です。
一部キャラ間で物凄く仲の悪い様な描写がありますので、
二次創作の影響でカップリングを気にしている方は特に注意が必要かも知れません。

後半では今までほとんど空気だった霊夢と神社にスポットが当てられ、
東方シリーズとしての霊夢の(自覚のない)立場が少しだけ垣間見えたりします。

【絵柄】
三月精の中期から丸くぽっちゃりしていた絵柄が、多少シェイプアップした様です。
そこまで劇的に変わっている訳ではありませんが念のため。

【留意】
三月精にしては珍しく、飲酒シーンがありません……。
これから飲む的な描写はあるにはあるのですが、泥酔した三妖精もまた見たかったなぁ。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 漬物 投稿日 2012/3/20
形式: コミック
三月精もついに完結となりました、最後まで妖精は妖精らしく、霊夢は霊夢らしく締められいつもの幻想郷といった雰囲気がよく出ていたと思います。

おまけのCDは 東方神霊廟より「古きユアンジュン」妖精大戦争より「いたずらに命をかけて」「メイガスナイト」の3本となっています。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
最終巻はどの話も本当に深く関心できるものでした。
今まであまり語られず、突っ込まれていないばかりに
二次創作で想像するしかなかった部分がまた少しなくなった感じです。
そして最終話。今までの三月精の話はSTGや格闘である本編とは程遠い突発的に決闘がはじまるわけでもなく
何か別世界のような平和的で、それでも良いのだけどなんか足らないんだよなあという感じがありましたが
今までの話も含めてのこのラストの締めくくりはさすがしびれて憧れるばかりでした。
ほんとまだまだ続いてほしいです・・。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover