Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 730

¥ 58の割引 (7%)

ポイント : 292pt (40%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[山口 真由]の東大首席弁護士が実践!誰でもできる<完全独学>勉強術 (SB新書)
Kindle App Ad

東大首席弁護士が実践!誰でもできる<完全独学>勉強術 (SB新書) Kindle版

5つ星のうち 3.8 33件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 730
新書
"もう一度試してください。"
¥ 788 ¥ 288

商品の説明

内容紹介

誰でもできる東大首席の独学ノウハウ
結果が出るから勉強するのが面白くなる! 仕事にも活かせる!

東大法学部へ現役合格、東大3年生のときに司法試験に一発合格、国家公務員試験第I種試験にも一発合格、東大卒業までに必要な162単位をオール「優」を取得、法学部における成績優秀者として「東大総長賞」を受賞し、同学部を首席で卒業。財務省入省後はエリートコースの主税局で活躍するも、2年後に退職して弁護士に転身――。非の打ちどころのない完璧な経歴を誇る著者。だれもが「きっと地頭がいいんだろう」と天才扱いするがそうじゃない。実際、知能指数も一般レベルだ。これらの桁違いの実績を実現したのは、いずれも「教科書を7回読むだけ」という著者ならではの方法論。塾に通ったり家庭教師についたりしたことは過去一度もない。本書では、そのシンプルにして合理的、かつ安上がりな独学法のすべてを公開。大学受験はもちろん、中学・高校受験、社会人の資格試験にも必ずや役立つ方法だ。

●目次
プロローグ なぜケタ違いの結果を出せるのか
パート1 レベルの高いところに身を置くと楽
パート2 1番にならなくてもいい! 大切なのは“上位3割”
パート3 私の東大合格法
パート4 目標達成のメンタルトレーニング
パート5 7回読むだけでインプットする技術
パート6 理系科目が完璧になる「7回覚え」
パート7 苦手は「守り」、得意で「攻める」
パート8 「苦手」は発想の転換で克服する
パート9 読む、書く、聞く、話すのどれが得意か
パート10 集中力を最大限に高める方法
パート11 自分にスイッチを入れる方法
パート12 パフォーマンスを劇的にアップする時間術
パート13 社会人のパフォーマンスアップ術
おわりに 昨日の自分に今日は勝つ!

出版社からのコメント

 

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 6111 KB
  • 紙の本の長さ: 142 ページ
  • 出版社: SBクリエイティブ (2014/12/15)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00RUOLGOS
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 33件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 1,691位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 タンタン 投稿日 2016/5/22
形式: Kindle版 Amazonで購入
山口さんの勉強法の本はほかにも出ていて、買ったことがあるが、なんとなくやり方がはっきりわからなかった。
この本はとことん具体的に書いてあるので、宅建の本で試しているところ。
タイマーはアイフォンのアプリでリピートするタイマーがあったのでそれを使用。
今のところ最後までしてないので4つにしておきます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
学校の勉強に関しては、素晴らしい能力をお持ちの女性だということは分かりました。教科書の理解(インプット)の仕方の方法論です。この7回読みの方法論で、約1年で旧司法試験に合格できる力が付くのは、やはり凡人ではありません。私も受験生ですが、彼女は まず普通じゃありません。確かに彼女の努力の仕方は凄いです。能力と執念と努力が重ね合わさっての結果でしょう。やっぱり大多数の人はマネができないと思います。羨ましいの一言です。1回=約26分 2回=約26分 3回=約1時間 4回、5回=各約2時間 6,7回=各約2時間22分・・・・合計で約11時間で1冊(370項)の教科書をものにするんですよ!! 以上で多分彼女は 教科書を自分の頭の中に記憶するものと思われます。
たった11時間の勉強で例えば民事訴訟法、等を理解して100点が取れると言うのだから!他、法律科目7科目を高速で回すんだろうけど。それができたら、誰でも司法試験でも国家上級でも受かるわね!そして19時間/日勉強時間をやりきる力!!素晴らしいですね! 大阪の橋本弁護士も同じようなことを言ってましたね。・・・・・・とにかく私もできるよう努力します。グァンバリます。来年受かります。  
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
勉強方法で試行錯誤をしている人や、1日の時間の割り振りが上手くいかないと思っている向上心のある方にとって、良い手本になると思いました。

読んだ後は元気になり、また自分も頑張ろうという気持ちにしてくれます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
私は高校時代は超劣等生、教師や上位の生徒から冷たい視線を浴びていました。
あるとき学年一番の生徒とたまたま話をしました、本来なら怖れ多いことですが。
彼は物理のチャートがいいと言っていました。
私はチャートは難しくて解けないと言うと彼は「初めからとけるわけないよ、解法を覚えるんだよ。
三回読めばなんとなくわかる、次は紙に書いて覚えていく」と言ったのです。
私は彼が産まれながらの天才だと思っていただけに、彼の発言には驚きました。
私はシグマベストの物理をこのように繰り返し、物理の定期試験で満点とりました。
優等生たちは「嘘みたい、カンニングしたんだろう」と騒ぐ始末。
このとき私は自分がやれば出来ると気づきました、ただその時期が遅く高3の10月でした。
もう浪人を決めて勉強始まました。
それ以降数学は黄チャートを繰り返しやり数学の成績もアップしました。

ところでこの本の中に、「実現可能な目標を持つこと」とありました。
誰でも7回読みで東大合格が出来るとは思いません。
私の志望学部は東大、京大にないため、初めから眼中になし。
阪大は難し過ぎると思い、その下を目指しました。

ただ今から思うと志望校を設定すると、それ以上
...続きを読む ›
コメント 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
受験ではテキストの読み込みが非常に重要である半面、教科書を読むのはとても辛いものである。この本では読む負担をいかに軽減するかという事が筆者の経験を基に平易な表現で述べられている。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
本にも書かれていますが、本人は頭が良いわけではなかったようで、そのために多大な努力をしてテストの点数を上げたという内容です。
この本は、地道な努力ならだれにも負けないという人で、正しい努力の方法を身に着けたい方にお勧めします。

内容はしごく真っ当なものです。
勉強は繰り返して暗記する、何度も繰り返して記憶に定着させる。最初は粗く、徐々に詳細を読み込んでいく。勉強を習慣化させましょう。といった内容です。
「それは知らなかった」という方に参考になるでしょう。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
「東大首席弁護士が教える超速「7回読み」勉強法」と同様、著者が独自に編み出した7回読み勉強法を解説した本です。
 7回読むうち、各回数で読む時の目的、読み方の違い、著者が実際に教科書を読むのにかかった時間が書かれている点、文系理系に分けて解説されている点、この勉強法を用いて受験を戦い抜くための心構えなどにもかなりページが割かれている点など、前作に比べて受験の参考になる情報がかなり増えています。受験生が買うならこの本だけでも十分でしょう。

 ただ、相変わらず本の内容はほぼ全て個人の成功体験のみに基づいて書かれており、「誰でもできる」というのは著者がそう思っているだけで科学的医学的な裏付けはありません。それだけでも信用を落としているのですが、表紙のインパクトのある著者の写真、何故か帯ではなくカバーに直に書かれているキャッチコピー、カバーを取ってもモノクロで表紙に印刷されている著者の写真、本文中にも散見される著者の使い回しでない写真など、本文とは関係ないところで本全体を胡散臭く感じさせる要素が多すぎるのが気になります。本人がノリノリで撮影に応じたのか、複雑な心境で撮影に応じたのか私には分かり兼ねますが、受験を控えた若い世代が著者の顔を何度も見たいと思うのか、この表紙の本を読んでいる所を見られたいと思うのかどうか、著者か編集者の方はもう少し考慮した方が良いと
...続きを読む ›
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover