¥778
通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
東大教授の通信簿―「授業評価」から見えてきた東京大... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


東大教授の通信簿―「授業評価」から見えてきた東京大学 (平凡社新書) 新書 – 2005/3/1

5つ星のうち 3.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥778
¥778 ¥1

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

東大教養学部で学生による授業評価が行われた! サスガとうならせる授業から、低級(!?)な授業まで、調査から見えてきた「日本の最高峰の学府」東京大学の実態とは。

内容(「BOOK」データベースより)

大学改革の進む二〇〇四年四月、国立大学は法人化された。運営の責任と権限が国から大学自身に移され、大学間の競争が過熱する中、教授もサバイバル時代に突入!?それは“日本の最高峰の学府”東京大学も例外ではない。東大の授業と教授の姿、当世東大生気質、そして東大に立ちはだから問題とは?教養学部で行われた「学生による授業評価」をもとに現役東大教授が書き下ろした「東大の実態」。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 190ページ
  • 出版社: 平凡社 (2005/3/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4582852637
  • ISBN-13: 978-4582852639
  • 発売日: 2005/3/1
  • 梱包サイズ: 16.8 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,087,494位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

5件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件中1 - 5件目のレビューを表示

2005年7月18日
形式: 新書
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2005年3月16日
形式: 新書
37人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年5月15日
形式: 新書
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年4月26日
形式: 新書
2005年10月3日
形式: 新書
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告