通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
東大家庭教師が教える頭が良くなる勉強法 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

東大家庭教師が教える頭が良くなる勉強法 単行本 – 2008/8

5つ星のうち 3.7 35件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 東大家庭教師が教える頭が良くなる勉強法
  • +
  • 東大家庭教師が教える 頭が良くなる記憶法
  • +
  • 東大家庭教師が教える 頭がよくなる読書法
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 95pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

「わかる」「覚える」「慣れる」の3つの要素がそろっていれば、かならず成績は上がる。「わかる」「覚える」「慣れる」をどうすれば、無理なく確実に実践していけるのか、著者の勉強法を惜しみなく紹介。

著者からのコメント

「オリンピック選手に負けないくらい、自分は勉強しているだろうか?」と自分に問いかけていたあの頃。
「勉強には方法がある」と気づいて、その方法を自分に適用してゆきました。

そして、教える仕事をすることになり、その過程で、たくさんのことを学びました。

自分自身で勉強してきた経験に、「教える」経験が加わり、「世に出して世の役に立てる」と思えるだけの内容がたまってきたと思います。

今回、書籍出版のお話をいただいて、「まだ少しはやいかな」とも思ったのですが、「とにかく、一歩前に出よう!」と思い、執筆しました。

その結果、少しずつ、自分の「世界」が広がってきていると思います。

今は、「出版して、本当に良かった」と思っています。

この本の中心には、「『覚える、わかる、慣れる』の3点セット」があります。

どれも、昔から言われてきた「ごくあたりまえ」のことですが、「この3つは『セット』で、3つセットで揃えることが大切」ということは、あまり意識されてこなかったのではないかと思います。

たとえば、「理解」は重視しているけれども、「覚えて」いなかったり、という生徒さんがいます。すると、あまり成績が伸びないのです。

また、「慣れる」を重視して、問題はたくさん解いているけれど、「覚えて」もいなければ、「わかって」もいない生徒さんもいます。これも、あまり成績が伸びません。

もちろん、「覚えて」はいるけれど、「わかって」はいない場合、記憶がきちんと定着しませんし、応用もきかず、学科の内容も理解できないことになってしまいます。

この本をきっかけに、「覚える、わかる、慣れる」が一般常識になってゆけば、世の中を良くする助けになれたのだと思います。

そして、この本でとりあげている、もうひとつの重要な概念は、「高速化・無意識化」です。(このための手法が「覚える、わかる、慣れる」です。)

知識を「高速化・無意識化」することにより、「使える」知識にしてゆきますし、「忘れない」知識にしてゆきます。

この本では、「『わかる』とは何か?」についても、少し書いています。キーワードは、「不審を『表現』して『解消』してゆく」ということです。

「先生探しの重要さ」についても書きました。

「不審(疑問、質問)」を表現したときに、その不審を押さえつけてしまうような先生は、私はあまり好きではありません。

勉強というものは、教える方も、教わる方も、手間がかかるものです。

ですから、教える側も、教わる側も、「勉強ってね、手間がかかるものだよ」と覚悟して、双方で取り組んでゆくことが大切だと思います。

そして、手間がかかるものではありますが、そのプロセスを、どのようにしたら、ラクに、カンタンに、たのしく通過できるかについて書いたつもりです。

この本は、勉強法の本をたくさん読んだ方でも、得るものがあるように書きました。

その多くのアイデアは、教えてきた「現場」からでてきています。生徒さんには、本当に、心から感謝しています。

もちろん、「勉強法の本を読むのは、はじめて!」という方にもよろこんでいただけるように、工夫して書きました。

読むときには楽しく、そして、実際にその内容を試しはじめたとき、その「真価」が実感できる本だと思います。

複数の手法を、ひとつのカンタンな手法に盛り込むような工夫がしてあり、この本を良く読んで、その通りに実行していただければ、必ず成果が出ると思います。

私自身、気に入った本は何度も何度も読むタイプなのですが(『東大家庭教師が教える頭が良くなる勉強法』61ページ)、実際できあがってみて、この本も、何度も繰り返し読む価値がある本だと思いました。

実際に教えた経験をもとに書いていますので、細かい記述で、いろいろと役に立つものがあると、著者としては思っています。

みなさまのお力添えのおかげで、こういう本が出せたことは、本当にうれしいです。

ページ数の限り、内容をつめこんで作りました。

構想段階では、もっとたくさんのアイデアがありました。

それを、「たのしくイッキ読み」できるサイズにするために、泣く泣くけずっている項目がいろいろとあります。

そして、だからこそ、みんなに愛される良い本になったのだと思います。

巻末の参考書リストも、マニアックにつくりました。自由にさせていただけたことに、感謝しています。(まだまだ、載せたい本は、他にもたくさんあります!)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 207ページ
  • 出版社: 中経出版 (2008/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4806131032
  • ISBN-13: 978-4806131038
  • 発売日: 2008/08
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 35件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 35,619位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
前半3つの章(1章から3章)で「覚える」「わかる」「慣れる」に関する内容を完結させ、後半3つの章(4章から6章)でメンタル面を説いた2部構成と考えて、読むと良いです。こう考えると後半をトーンダウンした感じではなく、前半をメンタル面で補完したものとして読むことが出来ると思います。

自分の場合、嫉妬などの劣等感を軸に勉強しても、成績は、さほど伸びず、かえって、現状の実力よりも悪い結果になり、なんか空回りしている自分がそこにいるだけということを自覚して以来、自分に無いものを他人の中に見て、卑下するのではなく、参考にして、自分に取り込めるものは取り込む、取り込めないものは、割り切るというスタンスで、アイデンティティが安定し、成績が伸び、充実感を覚えた経験があり、「嫉妬すると頭が悪くなる」については、私も著者に同感です。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
彼は理3に受かった一種の天才(東大1学年3000人中トップの100人である)だが、
・地方出身者
・中学受験をしていない
・浪人経験者

であることで、ある程度「鳥瞰」できる優れた指導者だと思う。
一定の法則に則った成功続きの人(進学塾〜中高一貫〜有名大
(私自身もこれに当る)は変化に弱いし、能力や技術を伝える力も弱かったりする。(自分で考えてないのに上手くいったから)

帯にもある3つのことは確かに良かったが、
「音読30回、200回解く」など内容とその根拠を示してるのが良かった。
また
「だんだん時間を短く早くしてゆく」と言う点も賛成だ。最初から速く
解くことはできない。「速さ」は流行りであるが、最初からはムリだ。
ただ「速さは大事だ」と述べている点は共感できる。
そのメソッドを具体的に示しているのもいいことだ
(よく結果を示す人が多いが、実際は過程が大事だ)
また
「目標を持つこと。ノルマを持つこと。ただし細切れにすること」
は参考になる。
模試をどんどん受けていく、月1回ぐらいの模試を「目標」にすること。
結果は気にせず「復習」を頑張ること。
1年、5年と目
...続きを読む ›
1 コメント 81人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
勉強に限らず何事にも役立つ点がたくさんありました。
頭と体で習得すれば、忘れない。覚える(暗記)、わかる(理解)、慣れる(練習)
わからないところは30回音読する。
本番を意識しないやり方はダメ
失敗した例と反省を記録する。
教材を自分用に改作する。
成績が上がらないのは、その考え方にある。
間違えて落ち組む人は伸びない。
落ち組むとエネルギーが落ちる。
他人や環境のせいにするな。
起こったことは全て自分に原因がある、自分の中に原因を探そう。
すぐに結果をもとめるな。
間違た問題は未修得の知識を発見、本番へのステップ台。
間違を喜びに変えよう。
ノートはあとから見て分かるように書く。
現状を受け入れることが最初のステップ。
目前のことを一生懸命にやる。
成功した人の方法をまねる。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 流れ雲 トップ1000レビュアー 投稿日 2008/9/4
形式: 単行本
著者は、覚える・分かる・慣れるの3要素が必須であると主張しています。
これを聞くと、おそらく「なんだ、当たり前のことだろう」と思う人もいるでしょう。
しかし、意外にこの当たり前のことが出来てない人がいるのではないでしょうか?
暗記を軽視して理解することが大事だと理解に重点を置いたり、逆に暗記すれば何とかなると考えたり、練習を疎かにしたり・・

大学受験等の受験、資格試験、仕事上必要なことの学習、趣味等の学習・・、その勉強対象によりこの3要素の軽重はことなってくるでしょうけど、どんな場合でもこの3つをバランスさせることは必要だと思います。
その意味でこれは正に勉強法の王道と言えるでしょう。

あと、「白紙復元」について触れています。文字通り、何もないところから自分の知識で紙あるいは口で解説していく方法です。
これは非常に効果のある方法なので試されるとよいでしょう。

敢えて難点を言えば・・
後半にいくに従い、勢いがなくなっているような感じを受けます。
1、2章はいいのですが。
なので★4つにしました。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック