通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
東大の現代文25カ年[第8版] (難関校過去問シリ... がカートに入りました
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 表紙に小さな汚れ/摩耗. 表紙に小さなしわ、または折り曲げ. 裏表紙に小さな汚れ/摩耗. 裏表紙に小さなしわ、または折り曲げ. ページ部分に小さな汚れ/摩耗. ページ部分に小さなしわ、または折り曲げ. Amazonアウトレットは、Amazon.com グループの一部ですので、Amazon.co.jpが発送やカスタマーサービス業務を行います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

東大の現代文25カ年[第8版] (難関校過去問シリーズ) 単行本(ソフトカバー) – 2016/3/18

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/3/18
"もう一度試してください。"
¥ 2,484
¥ 2,484 ¥ 1,802

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 東大の現代文25カ年[第8版] (難関校過去問シリーズ)
  • +
  • 東大の古典25カ年[第8版] (難関校過去問シリーズ)
  • +
  • 東大の英語25カ年[第8版] (難関校過去問シリーズ)
総額: ¥7,452
ポイントの合計: 96pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

解答作成のツボがわかる「東大入試問題事典」
1991~2015年度の前期日程25カ年分の過去問を収載!

明快な設問構成と解答スペースの狭さが特徴の東大の現代文。
合格答案の作成には、設問が「何を問うているのか」を正確にとらえ、簡潔かつ過不足なく解答をまとめる必要があります。

本書では、解答作成のプロセスに着目し、設問の意図と文章への着眼法、おさえるべき解答ポイントを端的に示しました。
豊富な過去問演習を通して、自らの頭で考え記述する力を養います。

掲載内容についてのお断り
編集の都合上、以下の問題を省略しています。
・1994年度[5]


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 352ページ
  • 出版社: 教学社; 第8版 (2016/3/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4325206140
  • ISBN-13: 978-4325206149
  • 発売日: 2016/3/18
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 11,263位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

このレベルでよく問題集が出せるな、と思いました。論理的に考えられない人が感覚で解答するとこのような答えになる誤答集と考えると役に立つかも。あくまでも、東大の現国に必要なものは、論理的に考えることですから。
解答の中でも『~はなぜか』の解答が、メチャクチャ。質問と解答が一致していない(解答が理由になっていない)ものや、ただ単に問題文の意味を書いているが多く、こう解いてはダメな典型になってます。この先生に教わっている生徒は怒らないのかな?
特に2002年の『転校生とブラックジャック』の解説はひどい。哲学的に考えるとはどういうことかを説いているのに、なんと!本家の歴史論として考えてみよう、だって。(本家の使い方もおかしい)内容もピント外れ。永井均さんの『翔太と猫のインサイトの夏休み』を読んだ方がよい。そうすれば、この解説がどれ程ピント外れかよくわかります
2 コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Bitter and Sweet トップ1000レビュアー 投稿日 2016/9/3
東大が求めているのは出題文が面白いと思える知的水準の人だ。よって、問題を解かなくても、出題文の文章だけでも読むことは大いに意味のある対策となる。
桑原さんの解説や解答がいいかどうかは二次的な問題である。
まず出題文をできるだけたくさん熟読しよう。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す