¥ 1,620
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
東大が考える100歳までの人生設計 ヘルシーエイジ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
12点すべてのイメージを見る

東大が考える100歳までの人生設計 ヘルシーエイジング 単行本(ソフトカバー) – 2017/3/16

5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,012

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 東大が考える100歳までの人生設計 ヘルシーエイジング
  • +
  • 東大がつくった高齢社会の教科書: 長寿時代の人生設計と社会創造
総額: ¥3,564
ポイントの合計: 108pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

健康、仕事、食、住まい、趣味、遊び、生活環境、生きがい、社会制度活用……
東大が提言する人生戦略

《人生後半をどう自立して生きていくか》
2050年、100歳以上の人口が100万人を突破する!
日本はまだ世界で体験したことの無い未曾有の高齢化社会に突入。
人生の後半は、自分でデザインする時代に。
本書は、50代後半から60代の方を中心に「どう歳を重ねていけばいいのか」「この時代をどう生き抜くか」
健康、仕事、食、住環境、遊び、生きがい、社会制度活用など、様々な角度から東京大学高齢社会総合研究機構が提言。

《ヘルシーエイジングとは》
心身が多少衰えてきても、そこそこ元気に楽しく、自分らしく、できるだけ自立的に暮らし続けるようにする考え方。
無理に年齢に抗うことなく、ほどほど健やかな歳の取り方を目指している。昨今の主流の考え方として注目されている。

内容(「BOOK」データベースより)

身心が衰えてきても、そこそこ元気に楽しく、自分らしく、自立的に暮らし続ける。ほどほど健やかな歳のとり方をめざす考え方。東大が提言する、自立して生きるための戦略。ヘルシーエイジングを実現するための指針集。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 308ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2017/3/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 434497901X
  • ISBN-13: 978-4344979017
  • 発売日: 2017/3/16
  • 商品パッケージの寸法: 21.1 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 22,886位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
暮らし方から、病気の予防、年金から相続の話まで、今自分が必要としている情報満載で、痒いところまで手が届くような親切さで驚くほどである。
いつまでも元気に過ごすポイントは「食事と運動と休養」間に合ったこともあり、間に合ってなさそうなこともあり、自信をなくしたり、励まされたり、読み終えて思ったことは、どんなに親切な指南書を渡されても、本人が真剣に自分の生活に向き合ってなければ役立たずになってしまうということ。まずは一日一日を大切に、楽しむことも忘れずに…出来ることから少しづつ、焦ることなく、ゆっくりと、前向きに、と肝に銘じる。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
体操や栄養、環境の整備等当たり前のことしか書かれてなくて、あまり参考にはならなかった。
東大と強調する必要があるのでしょうか...。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告