通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ブック銀河が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
東大×ハーバードの岩瀬式!加速勉強法 がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


東大×ハーバードの岩瀬式!加速勉強法 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2009/8/21

5つ星のうち4.2 22個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥1,430
¥1,430 ¥1

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 東大×ハーバードの岩瀬式!加速勉強法
  • +
  • ハーバードMBA留学記 資本主義の士官学校にて
  • +
  • 入社1年目の教科書
総額: ¥4,982
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

日本の最高学府と世界の最高学府の頭脳が結集。

東大在学中に司法試験をパス。
ハーバード経営大学院を上位5%の成績で卒業。
スゴ腕経営者たちが注目する「岩瀬大輔」の勉強法を初公開!

*勉強や仕事の初動で必ず襲ってくる"伸び悩み"を越えるには?
*最初はできなかったことが「どんどんできる」ようになるには?
*難関資格を短期で合格する秘訣は?
*最後のアウトプットで人と差をつけるには?

勉強の悩みを解消し、「分からない」「できない」から「分かるぞ!」「できるぞ!」へと加速成長する「7つの学び方」を伝授。

□面倒くさがり屋で根気もない
□飽きっぽくて、気分が乗らないと続かない
□辛抱強くコツコツ積み上げていくのが苦手
□新しい知識は取り入れたいけど、"気合いの勉強"はイヤだ
□ついグズグズ・ダラダラして、最初の一歩が踏み出せない
□苦しいプロセスは極力省きたい
□嫌なことはサッサと済ませたい

そんな「スロー・スターター」でもうまくいくテクニックが満載!
この一冊で、資格取得、スキルアップの準備は完璧!!

【目次】
はじめに 飽きっぽい僕の勉強法

第1章 全体を眺めて構造を見切る
*最初はいつも「できない」から始まる
*とりあえず最後までやってみる
*「目次」をノートに書き写してみよう
*相手が求めていることを「見切る」
*できる問題だけを解き続ける
*「見切る力」は「学ぶ力」につながる

第2章 実践を通して肌感覚を身につける
*データを触っていると見えてくるもの
*答えは全国のダンボールの中にあった
*譜面を書き写したら音楽の聴き方が変わった
*100個だとゲンナリするけど、5個だとできる
*「ヤダな」と思った原因を考える
*「一口大」は大きな問題にも応用できる
*大好きな人、尊敬する人のモノマネをする

第3章 対象から離れて助走をとる
*頭に入れた知識や情報は一度忘れる
*自分のタイミングでジャンプする
*気分が乗らないときも離れてみよう
*対象から離れると「空気が読める」
*『北斗の拳』に学ぶ、力の発揮の仕方

第4章 一点突破で強みを活かす
*下克上の時代は、一点突破の人が強い
*自分の長所と短所を言語化してみよう
*子どものころのキャラは、簡単には変わらない
*まずは「勝てそうなところ」で勝負する
*目の前にあることを、即座に全力でやる
*あきらめると食い下がる。どっちが大事?

第5章 「借りる力」を身につける
*30分考えて詰まったら議論をしよう
*これほど頻繁に聞きに来る人は見たことない
*「つっこまびりてぃ」を身につけよう
*仕事はひとりで抱え込んではいけない
*社長や上司、先生の力を上手に使おう
*借りる力は"おもてなし"から始まる
*ジャズ的な職場で働こう

第6章 直感に従って決断する
*感覚や感情を丁寧に掘り起こしてみよう
*「計画された偶然性」を楽しむ
*人間は「理性8:感情2」ではないの?
*メリットとデメリットをすべて書き出す

第7章 対立する概念を受け入れる
*両極を行ったり来たりする
*発想を真逆にふると、視野が広がる
*評価基準をたくさん持とう
*「離見の見」の境地にはほど遠いけど

著者からのコメント

□時間をかけずに、高い理解力や処理能力を発揮する天才タイプではない
□最初は何をやってもうまくいかない
□いつも「よく分からない」「なかなかできない」

なのに、ある瞬間から「分かる! できるぞ」となって、学習曲線が突然グーンと伸び始める。
それが本書で紹介する「加速式勉強法」。「スロー・イン(slow-in)/ファースト・アウト(fast-out)の学び方」です。

司法試験やハーバードMBAでの勉強、これまでの仕事で僕なりに得た経験がみなさんの参考になれば、これほど嬉しいことはありません。

内容(「BOOK」データベースより)

最初はいつも人より出遅れる著者が、なぜ東大合格、在学中に司法試験をクリア、ハーバードMBAを上位5%の成績で卒業できたのか。資格取得、スキルアップに一生使える7つのテクニックを初公開。

著者について

ライフネット生命保険株式会社 代表取締役副社長
1976年埼玉県生まれ。東京大学法学部卒業。大学在学中に司法試験に合格。その後、ボストン・コンサルティング・グループ、リップルウッド・ホールディングスを経て、ハーバード経営大学院(HBS)に留学。日本人では4人目となる上位5%に入る成績最優秀称号(ベイカー・スカラー)を受ける。
留学後、ライフネット生命保険株式会社を立ち上げる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

岩瀬/大輔
ライフネット生命保険株式会社代表取締役副社長。1976年埼玉県生まれ。東京大学法学部卒業。大学在学中に司法試験に合格。その後、ボストン・コンサルティング・グループ、リップルウッド・ホールディングスを経て、ハーバード経営大学院(HBS)に留学。日本人では4人目となる上位5%に入る成績最優秀称号(ベイカー・スカラー)を受ける。留学後、ライフネット生命保険株式会社を立ち上げる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 192ページ
  • 出版社: 大和書房 (2009/8/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4479792694
  • ISBN-13: 978-4479792697
  • 発売日: 2009/8/21
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 1.4 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.1 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 406,945位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
評価の数 22

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2011年12月10日に日本でレビュー済み
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月25日に日本でレビュー済み
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2010年8月11日に日本でレビュー済み
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年4月18日に日本でレビュー済み
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2012年1月9日に日本でレビュー済み
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年7月4日に日本でレビュー済み
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年11月3日に日本でレビュー済み
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告