この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

東国原知事は宮崎をどう変えたか―マニフェスト型行政の挑戦 単行本 – 2009/9


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 11,020 ¥ 170
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

出版社からのコメント

宮崎在住の東国原研究者が発信する、本邦初の東国原知事分析本!
 
「宮崎をどげんかせんといかん」と訴えて知事になってから2年半。
 東国原知事は宮崎県にどのような変化をもたらしたのか?
 中央メディアでは見えにくい行政の長としての軌跡を、
 宮崎在住の行政学者が県内と県外の2つの視点で検証する。

[内容紹介]
 東国原英夫宮崎県知事の2年半の軌跡とその業績を、
 知事本人や知事に近い人物以外が初めて本格的に分析した一冊です。

 東国原知事は、2007年1月の就任以降80%以上の高い支持率を維持し、
 宮崎県外の人々にとっては、宮崎県の特産品などをPRする知事であるとともに、
 一政治家としての発言が常に全国的に大きく注目されてきた人物です。

 しかしながら、行政の長である知事として、
 実際にどのように宮崎県政を舵取りし、
 具体的にどのように宮崎を変えているのかについては、
 県外からではあまりよくわからないのが実情ではないでしょうか。

 そこで本書は、2年半の東国原宮崎県政を
 冷静に評価・検証するという目的でまとめられました。

 2009年衆院選での自民党からの出馬問題までが取り上げられており、
 最新の動向から就任時までを振り返ることができるようになっています。

 また、東国原知事はなぜ高い支持率を集めているのかや、
 なぜ特産品などに大きな注目を集めることに成功したのかといった疑問を分析しています。

 さらには、知事のマニフェスト「そのまんまマニフェスト」や、
 それをもとに作られた宮崎県の総合計画「新みやざき創造計画」に対する
 マニフェスト評価、行政評価についても、例を示しながら丁寧に書かれています。

 このように、宮崎県外から見えている東国原知事の動きと、
 宮崎県内からだからこそわかる東国原知事の動きを重ねることで、
 知事の全体像を浮き彫りにし、東国原英夫氏の真の姿を全国に発信します。

内容(「BOOK」データベースより)

宮崎をどげんかせんといかん―就任から2年半、どのような変革をもたらしたのか?中央メディアからではわかりにくい実際の県政運営を、宮崎在住の東国原研究者が全国に発信する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 255ページ
  • 出版社: ミネルヴァ書房 (2009/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4623055760
  • ISBN-13: 978-4623055760
  • 発売日: 2009/09
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 272,040位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。handycam