新品:
¥2,750
ポイント: 28pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 10月2日 土曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日9月 30日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
東北の名城を歩く 南東北編: 宮城・福島・山形 がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

東北の名城を歩く 南東北編: 宮城・福島・山形 単行本 – 2017/8/21

5つ星のうち5.0 1個の評価

価格
新品 中古品
単行本, 2017/8/21
¥2,750
¥2,750 ¥4,029

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 東北の名城を歩く 南東北編: 宮城・福島・山形
  • +
  • 東北の名城を歩く 北東北編: 青森・岩手・秋田
  • +
  • 甲信越の名城を歩く 新潟編
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

往時を偲ばせる石垣や土塁、郭の痕跡などが訪れる者を魅了する中世城館跡。宮城・福島・山形の三県から精選した名城六六を紹介する。最新の発掘成果に文献による裏付けを加えた、好評“名城を歩く”シリーズ待望の東北編。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

飯村/均
1960年、栃木県に生まれる。1983年、学習院大学法学部卒。現在、(公財)福島県文化振興財団

室野/秀文
1960年、長野県に生まれる。1979年、長野県立下伊那農業高等学校卒。現在、盛岡市教育委員会(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 吉川弘文館; 初版 (2017/8/21)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2017/8/21
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 287ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4642083200
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4642083201
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2017年9月17日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 この本を片手に東北の城を歩こう
ユーザー名: kanjisin、日付: 2017年9月17日
「名城を歩くシリーズ」最新刊。テレビの影響などで江戸時代のみならず戦国の城好きの人が増えてきたが、本格的かつコンパクトな東北地方のお城ガイドブックが初めて刊行されたことを喜ぶ。
掲載された城数は66城で、少し物足りないが、南三陸町の朝日館跡(志津川城)や全国各地の調査支援を受けた復興関連調査で山城全体を発掘した新井田館跡(現在の中央団地)などあまり知られていない名城も多数載っている。秋はお城歩きの絶好の季節、このガイドブックを手に、知られざる東北の名城をめぐることをお勧めします(くれぐれも復興工事や所有者の迷惑にならないようお願いいたします)。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告