中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

東京23区の地名の由来 新書 – 2010/2/20

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

東京23区内にある416の地名のルーツを解説した由来本。著者自ら、実際に各地に足を運んで地形を確かめ、その歴史を研究した記録です。そもそも、地名は自然地形をもとにしてつけられていました。たとえば、葦(あし)が生えていたから「足立区」、古墳のある高い所だから「竹の塚」、川が造った島・陸地だから「島根」、一日に千駄も薪を伐り出したということから「千駄木」など。このように、名付け方はいたってシンプルですが、このように由来がわかれば、過去の地形やその土地にまつわる歴史まで知ることができるのです。東京23区の散歩のおともにもなるハンディサイズの手軽な地名本。各区の地図付きです。

内容(「BOOK」データベースより)

地名の由来から、地形の変遷や歴史がわかる。東京23区内、416箇所の地名のルーツを解説した由来本。実際に、各地に足を運んで地形を確かめ、研究した記録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 232ページ
  • 出版社: 幻冬舎ルネッサンス (2010/2/20)
  • ISBN-10: 4779005523
  • ISBN-13: 978-4779005527
  • 発売日: 2010/2/20
  • 梱包サイズ: 18.2 x 11.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 452,354位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 いと トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/5/25
形式: 新書
この本の良い所は、余分なことが一切なく、
「地名の由来」だけしか書いてないこと。
だから、コンパクトで読みやすい。

歴史的な由来がある地名は5行前後、
普通の地名は2行前後で簡潔にまとめてあるので、
とにかくわかりやすい。

さらに特徴は括弧で由来の元本が載っていること。
例えば、ある地名を縦2行ぐらいで説明したあと、
その行末に(江戸図説)とか(東京府村誌)などと書いてあるので、
たいへんためになる。

区ごとに、最初に「地図」が載っているのだが、
見開き2ページ分採っているのはどう見ても要らないので、
1ページでよかった。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Gori トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/3/24
形式: 新書
東京散歩の折に、カバンに本書を
携帯すれば、興味は否が応にも増すだろう。

ビルと、道路に覆われて原型をとどめぬ江戸東京。

ここはなぜ青山で
木挽町で、麹町で、業平で、狸穴で
鹿浜で、台場で、有明で…
そんな情報をコンパクトにまとめた。

ところで、溜池だが、そういえば、大雨が降ると
よく水に埋まるところではある。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
かなりのボリュームなので、辞書的な使い方ができます。
地名の由来について、いやがおうにも興味が湧くでしょう。
ただし、マップはありますが写真やイラストなどはいっさいついていないので、少しイメージは湧きにくいかもしれません。
また、ここまで情報を充実させるなら、いっそすべての地名の由来についてまで載っていると良かったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 masa 投稿日 2014/10/31
形式: 新書 Amazonで購入
外見、中身も綺麗で満足してます。
これからも宜しくです。
内容は、読んでみましたが、はあ・・・・・と言う理由でついた地名には笑ってしまいました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
淡々と箇条書きにされてるのでどの頁からでも読めます。
逆に言うとストーリー性は一切ありません。
辞書や単語帳みたいなもんと考えれば良いです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告