¥ 2,700
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
東京 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

東京 ペーパーバック – 2016/10/27

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ペーパーバック, 2016/10/27
"もう一度試してください。"
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 4,360

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 東京
  • +
  • 京都/ KYOTO 本城直季写真集
  • +
  • 新日本カレンダー 2017年 カレンダー 壁掛け スモールプラネット NK-133
総額: ¥6,609
ポイントの合計: 106pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介


あそこで誰かが息をしている。
1千360万のざわめきをとじこめた緻密工作都市風景。

- - -

風景をミニチュアのように捉えた写真で人気の写真家・本城直季。
木村伊兵衛写真賞受賞作『small planet』からつづく独特の手法はさらに洗練され、
よりクールな視点で「東京」を上空から捉えます。

さまざまな建造物が地面を覆い、まるで基盤のように地平の彼方まで拡がるメガシティ=トーキョー。
2020年東京オリンピックに向けてスクラップ&ビルドはさらに加速し、
ふと気付けば昨日までと景観はがらりと変わる……。
完成形が見えぬままに、人が手を入れつづける奇跡の都市「東京」を俯瞰します。

- - -

都市風景を撮り続けてきた写真家が、いまあらためて見つめる日本の首都・東京。
「東京」写真集の決定版、誕生!

内容(「BOOK」データベースより)

1千360万のざわめきをとじこめた緻密工作都市風景、『small planet』から10年、著者渾身の新世界。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 64ページ
  • 出版社: リトル・モア (2016/10/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4898154484
  • ISBN-13: 978-4898154489
  • 発売日: 2016/10/27
  • 商品パッケージの寸法: 27.2 x 26 x 0.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 217,998位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 東京を讃歌した本に曽根綾子の「都市の幸福」という本がある。それには「よく機能した都会というものは、私たちの祖先・先輩たちが努力して作り上げた成果を示す最も神聖な場所として、私は深い尊敬を持って、そこに佇むのである。都会は自然破壊のの結果としての場所どころか、総ての人間の知性が高度に結集された場所である。ここには、人工美が凝縮している。人工の醜もこびりついている。」とあり、東京に対する讃歌が記述されている。
しかし、この「東京」という写真集で写し出されている画像は、そのような東京を賛辞するようなものは何処にも見当たらない。写し出された東京は、まるで昆虫の巣のような途方もない巨大な堆積物とも思える大小さまざまな果てしない建築群である。
本来であれば一つ一つが輝かしく人間の英知を感じる集積体としての人工美を持つはずのものが、その様な輝かしさはそこには何もない。そこにあるのは人間の欲、その場限りの行為の堆積物、浅はかな栄華の後の残滓のようにも感じられる東京の街の画像である。
私たちは、東京に対して華やかで、輝いたものとして、語られ又見せられてそれを当たり前として受け入れ、そのイメージで東京を見てきたが、ここにある画像は全く違ったイメージを提示している。
巨大怪獣東京のはらわたを見せてくれているような写真集でありこれが本当の東京であり、東京のイメージ
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック