購入オプション

期間限定キャンペーン
  • ポイント
    キャンペーン
    今回の購入で、次回以降のお買い物に利用できる
    ポイントを獲得できます
  • Kindle 価格:
    ¥1,568
    獲得ポイント:
    784ポイント (50%)
割引: ¥ 82 (5%)
Kindle 価格: ¥1,568

(税込)

獲得ポイント:
784ポイント (50%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

[中村 淳彦]の東京貧困女子。―彼女たちはなぜ躓いたのか

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


東京貧困女子。―彼女たちはなぜ躓いたのか Kindle版

5つ星のうち4.1 184個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,568
単行本 ¥1,650 ¥330
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

貧困なんて他人事だと思ってた。奨学金という名の数百万円の借金に苦しむ女子大生風俗嬢、理不尽なパワハラ・セクハラが日常の職場で耐える派遣OL、民間企業よりもひどい真面目な女性ほど罠に嵌る官製貧困、明日の生活が見えない高学歴シングルマザー…東洋経済オンラインで1億PV突破の人気連載「貧困に喘ぐ女性の現実」待望の書籍化! --このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。

著者について

中村 淳彦(ナカムラ アツヒコ)
ノンフィクションライター
大学時代から20年以上、AV女優や風俗、介護など、貧困という社会問題をフィールドワークに取材・執筆を続けているノンフィクションライター。自分の価値観を持ち込むことなく、彼女たちが直面している現実を可視化するために、親からの虐待、精神疾患、借金、自傷、人身売買など、さまざまな過酷な話に、ひたすら耳を傾け続けている。著書に『AV女優消滅』(幻冬舎)、『崩壊する介護現場』(ベストセラーズ)、『日本の風俗嬢』(新潮社)、『女子大生風俗嬢』(朝日新聞出版)など多数。代表作に『名前のない女たち』シリーズ(宝島社)があり、劇場映画化される。本書のもととなる東洋経済オンラインの連載「貧困に喘ぐ女性の現実」は1億2000万PVを超える人気を博している。
--このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。

出版社より

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B07NGX9JFX
  • 出版社 ‏ : ‎ 東洋経済新報社 (2019/4/5)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/4/5
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 1319 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • 本の長さ ‏ : ‎ 289ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.1 184個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

ノンフィクションライター(Twitter・@atu_nakamura)

最新刊『東京貧困女子。』(東洋経済新報社)

大学時代から20年以上、AV女優や風俗、介護など、貧困という社会問題をフィールドワークに取材・執筆を続けているノンフィクションライター。自分の価値観を持ち込むことなく、彼女たちが直面している現実を可視化するために、親からの虐待、精神疾患、借金、自傷、人身売買など、さまざまな過酷な話に、ひたすら耳を傾けつづけている。著書は『AV女優消滅』(幻冬舎)、『崩壊する介護現場』(ベストセラーズ)、『日本の風俗嬢』(新潮社)、『女子大生風俗嬢』(朝日新聞出版)など多数。代表作に「名前のない女たち」シリーズ(宝島社)があり、劇場映画化される。本書の元となる東洋経済オンラインの連載「貧困に喘ぐ女性の現実」は2憶PVを超える人気を博している。

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
184 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年4月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
439人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年3月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
249人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年9月4日に日本でレビュー済み
184人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年8月22日に日本でレビュー済み
108人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年7月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
65人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年5月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
64人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年4月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
59人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する