この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

東京美術館案内―名画から現代アートまで比べてわかりやすい東京の美術 (エイムック 1351 東京生活別冊) ムック – 2007/4

5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • ムック: 159ページ
  • 出版社: エイ出版社 (2007/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4777907473
  • ISBN-13: 978-4777907472
  • 発売日: 2007/04
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 20.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 760,470位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ムック
東京という街の羨ましいところは、ステキな美術館が多く点在している所です。必然的に良い美術作品が集まっていたり、素晴らしい企画が催されたりしています。他の都市に住んでいる者にとっては、垂涎の的のような街だとつくづく思っています。

本書では、日本のナショナル・ミュージアムとして君臨している東京国立博物館、旧朝香宮邸のアール・デコ様式の建物と閑静な庭がステキな東京都庭園美術館、松方コレクションの素晴らしさを感じる国立西洋美術館、ホテルの豪華な空間に相応しいニューオータニ美術館など、私が過去に訪れた美術館が、その所蔵作品と一緒に紹介されていました。懐かしく記事を読みました。

よく話題の美術展を企画する上野の東京都美術館、ダリの回顧展で多くの来場者を集めた上野の森美術館も紹介されています。それぞれ、時たま訪れますので、その紹介も嬉しく読みました。

そして黒川紀章設計による六本木の新名所の国立新美術館も3頁にわたって紹介されています。話題になっている開館記念展を次から次へと催されており、羨ましく記事を読みました。あの巨大空間と美術の取り合わせは話題になるのは当然です。ステキなレストランもあり、新しい美術館のスタイルを提示したものでした。

ところであれだけの展示室ってうまることがあるのでしょうか。贅沢な作りだと思いますが・・・・。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 voodootalk 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/7/5
形式: ムック
2007年6月10日リリース。2007年1月に六本木に誕生した国立新美術館にあわせて刊行された感がある東京の美術館案内である。名画所有36館、現代美術8館、キュレーターの案内する5館、その他23館計72の美術館が登場する。こうやってキレイに整頓されると東京は美術館の宝庫なんだな、と思う。

この本の優れているところは、単に美術作品の紹介に止まらず、美術館のおみやげ品(そこでしか手に入らないものばかり)やレストランの内容にまで踏み込んで特集している点があげられるだろう。正に行く人の立場に立った内容で好感が持てる。それ以外にも、簡単な美術の歴史や各々の美術館の特徴点などを端的に説明してくれている。

巻末154ページからは地図になっていて、美術館をハシゴしたい場合にとても便利だ。国立新美術館を観てからサントリー美術館、その後ヒルズ方面へいって森美術館なんてコースも簡単に考えられて愉しい。値段も安く、お薦めの一冊だ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
東京の魅力的な美術館をかなりの数紹介しています。

美術館好きの私でもまだまだ行ったことがないトコロが多く、

読んでてすぐにでも行きたくなってしまいまして。

館内がどんな雰囲気なのか、どんな作品が展示されているのかも

写真豊富にわかりやすく紹介されているので、

イメージもつきやすいです。

ぜひぜひ。これはオススメの本ですね〜。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2012/3/20
形式: ムック Amazonで購入
出版されて、日が経っているため、掲載内容は使えません。
ですが、こんな美術館があるのかと、ぜんぜん知らない人にとっては、お買い得な本だと思います。
地図も載っているし、カフェなどもあるので、便利だと思いました。ミュージアムショップの逸品は、
ぜひ、探してみたいな、と思うものばかりでした。
この本を参考に、次に行く美術館を決めています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
新品のはずなのに、どうしてこんなに傷ついてるのでしょう・・・、
内容は わかりやすく足も運びやすいものとなっています。
 もう少し商品は大切に扱おう・・・。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告