東京暗黒街・竹の家 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,980
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: COCOLO HOUSE
カートに入れる
¥ 2,683
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 2,940
通常配送無料 詳細
発売元: シマトイWEBしょっぷ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

東京暗黒街・竹の家 [DVD]

5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,990
価格: ¥ 1,800 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,190 (55%)
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ORION investmentが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 1,800より 中古品の出品:9¥ 999より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『デッドプール』、『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 東京暗黒街・竹の家 [DVD]
  • +
  • ホワイト・ドッグ~魔犬 [DVD]
総額: ¥2,727
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ロバート・ライアン, ロバート・スタック, 山口淑子, 早川雪洲, キャメロン・ミッチェル
  • 監督: サミュエル・フラー
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2009/04/02
  • 時間: 103 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001O4MD0G
  • JAN: 4988142733023
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 82,987位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

シネマスコープ画面に躍動する昭和30年の東京!
名匠サミュエル・フラーが放った幻のアクション大作、待望の初ソフト化!


<キャスト&スタッフ>
サンディ…ロバート・ライアン
エディ…ロバート・スタック
マリコ…シャーリー山口(山口淑子)
キタ警部…早川雪洲
グリフ…キャメロン・ミッチェル

監督:サミュエル・フラー
製作:バディ・アドラー
脚本:ハリー・クライナー/サミュエル・フラー

●字幕翻訳:森本 務

<ストーリー>
米軍の武器輸送列車が富士山を臨む平原で白昼襲われた。警視庁と米軍が共同で捜査する中、都内でパチンコ店を仕切るサンディー一味が捜査線上に浮かぶ。その頃、アメリカから来日したエディは、友人ウェッバーの妻マリコを訪ねるが、ウェッバーはサンディーたちに殺されていた。エディはサンディー一味に加わると集団強盗を続け、遂に浅草の宝石店を襲う……。

<ポイント>
●フジヤマ、ゲイシャ、ギャングにパチンコ、銃撃戦!
昭和30年の東京を舞台に名匠サミュエル・フラーが叩きつけるフィルムノワールの傑作!
●富士吉田での列車強奪シーンをはじめ、銀座、浅草、上野公園、品川、佃島近辺など昭和30年の東京の様子がデラックスカラー、シネマスコープ画面に記録されている。特にクライマックスの浅草・松屋デパート屋上遊園地の銃撃戦は必見!
●山口淑子=李香蘭が堂々ハリウッド映画に主演!
昭和30年の東京を舞台にアメリカ人ギャング団が暗躍する異色ノワール・アクションの傑作!

※シャーリー山口は、山口淑子のハリウッド名。戦前、李香蘭の名で満映(満洲映画協会)の大スターとなり、中国語で歌った「夜來香」「何日君再来」は今もアジア全域で愛聴されている。戦後は『暁の脱走』など日本映画界で活躍した後、1950年にアメリカへ渡り、『東は東』に主演、ブロードウェイの舞台にも主演した。『東京暗黒街・竹の家』はアメリカでの主演第2作目。映画界引退後、74年から18年間、参議院議員も務め勲二等宝冠章受章。その数奇な人生は劇団四季の『ミュージカル 李香蘭』として何度も上演され、テレビドラマ化もされている。

<特典>
●ムービートーン・ニュース:「ビハインド・ザ・シーン」/「監督&キャストの来日映像」
●オリジナル劇場予告編
●スペイン版劇場予告編

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

日本公開当時、珍妙な日本描写により国辱映画扱いを受けながらも欧米ではフィルムノワールの傑作として評価の高い、サミュエル・フラー監督による犯罪アクション。犯罪組織による武器弾薬強奪事件を捜査するため、潜入捜査官が東京に派遣されるが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
いよいよ出ましたという感じです。国辱映画の大傑作とおぼしき伝説の一本です。1950年代半ばの日本のとらえ方に多少なりともいい加減さが垣間見えるからなのですが、監督であるサミュエル・フラー氏からすれば、「それがどうした?!」というところなのでしょう。「映画は戦場だ!」と公言してはばからなかった同氏ですから、好き勝手してしまうのは枝葉のごときことだったのでしょう。それにしてもこれは面白い、力強い、美しい。

ギャングのアジトの珍妙な設え、お手軽な折りたたみ収納型布団セットの唐突さ、着物を脱ぎ捨て洋装に早変わりする踊り子たち、障子が張り巡らされたパチンコ店の変な舞台裏、おかしな日本語などなど、リアリズムにかける描写は数多いけれど、それらは本物のフジヤマ、本物の銀座、本物の松屋デパートとすっかり溶け合って、不思議で強引な説得力があります。ドキュメンタリーと勝手な創作物がこれほどナチュラルに融合するケースも少ないのでは。このなんともいえないシュールなパルプフィクションとオリエンタリズムがこのフィルムの魅力の一つ。

もう一つの魅力は大胆でパワフルなサミュエル・フラー監督の演出。溝口健二ばりのダイナミックなクレーンショット、小津安二郎ばりの畳目線ショットがメリハリのある総天然色のシネマスコープ画面を満たしているさまは圧巻。フラー監督が日本のことを馬鹿にし
...続きを読む ›
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この映画の最も面白いのは、生粋のはずの日本人が話す日本語がアメリカ訛りなことである。

『東京暗黒街・竹の家』(House of Bamboo) は、1955年に20世紀フォックスで製作されたサミュエル・フラー監督のサスペンス映画である。
ハリウッド映画はじめての日本ロケ。東京(浅草、月島など)、神奈川、山梨で、43日間にわたりロケ撮影が行なわれた。
室内シーンの多くは、アメリカの撮影所に作られたセットである。
つまりロケは本物だがセットはキッチュということで違和感際立ち一見の価値あり。

映画のオープニングシーンでは富士山をバックに蒸気機関車が走っているが、これは山梨県の富士山麓電鉄(現・富士急行線)の富士吉田駅と河口湖駅の区間約5kmを20世紀フォックス社が借り切って撮影したものである。当初、20世紀フォックス側からは両駅間を1955年(昭和30年)2月7日〜9日まで3日間運休して撮影したい」との打診があり、富士山麓電鉄は「公共の鉄道の運行を中止してまで映画のために貸すわけにはいかない」として一度は断ったが、外務省、運輸省、山梨県、東京都、などから「国際親善、観光、などに資することなので協力するように」との要請があり、最終的に2月7日〜9日のうち午前7時30分から午後4時までを運休して撮影する事を承諾した。
ヤクザ(暴力団)、ゲイシャ(芸者)、フジヤマ(富士山)」などを題材にした異国趣味を味合わせる映画。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アメリカ人の目で見た日本でありながら、パチンコ利権に群がる外国人ギャングとか終戦後も厳然として残っていた地域差別など生々しい題材を盛り込み、最後には今では考えられないというか当時ですら危険という認識はなかったんだろうかと不思議に思う松屋デパート屋上の斜めに傾いた地球儀型観覧車のアクションシーンで締めくくるサミュエル・フラーの日本観察記的映画。畳の上に置かれた檜風呂というキッチュな造形が登場するけれど、そこで裏切者の手下を殺したロバート・ライアンが、浴槽に顔を沈めて死んでいる男の濡れた髪をつかむシーンは、凡百のゲイ映画などよりずっと倒錯的でドキドキする官能性に満ち溢れている。『暗黒街の顔役』から『白熱』に至るギャング映画史の記憶をショウケース的に散りばめ、『白熱』から『インタナル・アフェア』や『ディパーテッド』に至るアンダーカバーものの原点に位置するという意味で、歴史的に重要な映画でもあります。その犯罪映画史の記念碑ともなるべき作品が日本を舞台に作られたのが、日本人としてはちょっと誇らしい。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
国辱映画・・・・・??????
ブレイド ランナーの日本語と変わりません・・・・
そんな事言ってたら ショーンコネリーの
「ロシアより愛を込めて」も トルコから見ると同じでは????
まともに評価すると ★★★ですが
(ロシアより愛を込めて)だって★3~4個の人がいます・・・
一見の価値あり・・・・見なきゃ損な映画です・・・

映画の撮影とは言え 当時の日本の様子が素晴しい・・・
ロバート ライアンも イイ!!
この人 なんでこんなにイイんだろう???
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー