通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
東京ラブストーリーAfter25years (ビッ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯が付いています。ご注意:この商品は併売(BK)のため品切れの際はご容赦ください。商品の状態も展示疲労している場合があります。包装後、都内より発送いたします。大人 大判
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

東京ラブストーリーAfter25years (ビッグコミックススペシャル) コミック – 2017/1/12

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 822
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 東京ラブストーリーAfter25years (ビッグコミックススペシャル)
  • +
  • 老いては夫を従え
総額: ¥2,484
ポイントの合計: 76pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

あの名作再び!25年後のリカとカンチは?

あの日、あの時、あの場所から
僕らはどこへたどり着けたのだろうか。
かつて恋をしたことのある、すべての男女に捧ぐ…!

フジテレビでのドラマ化でも大ヒット、
ベストセラーとなった名作『東京ラブストーリー』。
きらびやかな東京を舞台に描かれたリカとカンチの恋愛模様、
最終的にカンチは幼なじみ・さとみとの結婚を選んだ。

あれから四半世紀が過ぎて、
二人の子供たちが結婚を決意したことから、
止まっていた時が動き始める…。

『ビッグコミックスピリッツ』創刊35周年記念読切として
50歳となった二人の「その後」が、初めて描かれて大きな話題に。
『女性セブン』での連載も経て、ついに単行本化。

再会したリカとカンチはどんなラストシーンを迎えるのか?
あの頃、二人の恋に胸を熱くした人は必見!
感涙のエンディングを目撃せよ。

【編集担当からのおすすめ情報】
柴門先生はこの作品を描くにあたり、次のようにコメントされています。「25年ぶりに『東京ラブストーリー』の続編を描いてみませんかという編集部の依頼を受けて、コミックスを読み返しました。基本、私は自分の過去の作品を読み返さないので、読み返したのはじつに20数年ぶりでした。新鮮でした。読み終えた瞬間、リカとカンチが私の頭の中で動き、笑い、喋り出していたのです。そして、かつては「恋愛関係」だったものが時を経て、「友情」や「戦友」という感覚に変わっていくことを読者に伝えられればと思いました」。まさに柴門先生にしか描くことのできない人間ドラマがここにあります。ぜひご一読ください!


登録情報

  • コミック: 180ページ
  • 出版社: 小学館 (2017/1/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091894437
  • ISBN-13: 978-4091894434
  • 発売日: 2017/1/12
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
2
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
 「え?「東京ラブストーリーの続編?」書店で見つけて即購入した。
 完治の娘とリカの息子が結婚するという話から物語はスタートする。
 今回も自由奔放なリカに振り回される完治の姿が印象的だった。
 「あれから25年も経ったのか・・・二人はもう50歳なのか・・・」と感慨にふけってしまった。
 恋愛とは何か、友情とは何か、人の歴史とは何かを考えさせられた。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 four-leaf clover 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2017/1/20
形式: コミック
フジテレビで1991年にドラマ化もされた「東京ラブストーリー」
本作にはその25年後が描かれています。

柴門 ふみさんがデビューされた頃から作品は全て読んでいますが
やはりその中でも最も印象に残っていて代表作と言える「東京ラブストーリー」
あれからもう25年と言う月日が経った事に時の流れの速さをしみじみと感じます。

50歳になったリカとカンチ
リカには「アフリカ」と言う名の息子がいて
そしてさとみと結婚したカンチには息子と娘「ひなみ」がいます。
(ちなみにリカはアフリカ育ちです、でもアフリカって名前って^^;)

その「アフリカ」とカンチの娘「ひなみ」が結婚を前提に交際
冒頭から衝撃的で最初から心を掴まれました。

自由奔放なリカのイメージから、やけぼっくいに火がつく的な不倫を想像していましたが
読後感はとても良い物でした。

ネタバレになるといけないので詳細は書きませんが
リカ・カンチ・さとみ・三上の4人が結構現実的に描かれていて、外見はおじさん、おばさんになっていても
20代の頃の内面も確実に残っていて感慨深く、懐かしさを感じました。

巻末には柴門さんのあとがきもありますが、そのあとがきも心に残りました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック