通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
東京ヤミ市酒場 飲んで・歩いて・聴いてきた。 がカートに入りました
+ ¥ 254 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【保障付】丁寧な検品、迅速な発送を心がけます。◆簡易クリーニング済。◆迅速に対応致します。◆ゆうメール配送。◆ビニール防水梱包発送。◆ポスト投函。使用感があまり無く、良好な状態です。Amazonコンディションガイドに従い「良い」には書き込みがある場合もございます。※万が一検品漏れがございましたらご一報ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

東京ヤミ市酒場 飲んで・歩いて・聴いてきた。 単行本 – 2017/10/31


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2017/10/31
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,444

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 東京ヤミ市酒場 飲んで・歩いて・聴いてきた。
  • +
  • 東京ノスタルジック百景 失われつつある昭和の風景を探しに
  • +
  • 東京異景散歩 昭和20~30年代の東京の闇を歩く! (タツミムック)
総額: ¥4,644
ポイントの合計: 139pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

「狭く、薄暗いけど、何か癒される」。古びた大衆酒場、横丁、路地のあの感じはどこからやって来たのだろう?答えは“ヤミ市"にあった。終戦後、露店商たちが肩を寄せ合って作った飲み屋街がルーツだったのだ。いまも東京にわずかに残るそんな「ヤミ市酒場」。その流転の飲み屋史に、資料や100人以上の古老の証言から迫る。同時に、いまも人気の酒場へも潜入。「ヤミ市酒場」の過去と現在、泥酔しながら両方を見つめ、見えてきたのは、古き良き大衆酒場の未来。昭和レトロに終わらない、酒場好き必読のルポルタージュ。

内容(「BOOK」データベースより)

今宵訪ねたい首都圏13カ所の、流転の飲み屋史。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 125ページ
  • 出版社: 京阪神エルマガジン社 (2017/10/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4874355560
  • ISBN-13: 978-4874355565
  • 発売日: 2017/10/31
  • 梱包サイズ: 20.4 x 15.2 x 1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 426,657位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう