Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 432
(税込)
ポイント : 44pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[東村アキコ]の東京タラレバ娘(6) (Kissコミックス)
Kindle App Ad

東京タラレバ娘(6) (Kissコミックス) Kindle版

5つ星のうち 3.9 34件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 東京タラレバ娘(Kissコミックス)の7の第6巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 432
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 463 ¥ 129

紙の本の長さ: 168ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

「ああだったら…」「こうなれれば…」身の丈に合わない幸せを目指しているわけじゃない。でも、ちょっとは夢見てもいいじゃない! そんな気持ちでタラレバ言っていたはずなのにたどり着いたのは、不毛すぎる現実。頑張っているのにあの頃想像した未来がただただ遠い!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 33867 KB
  • 出版社: 講談社 (2016/9/13)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01LAG0AVG
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 34件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
はじめは独身アラサー女の「あるある」で共感!という意味で読んでいて「痛いわ~」というマンガでしたが、だんだんと(特に作者の意図がストレートに反映されるあとがきで)本気で読むのに「痛い」と感じるようになりました。独身のアラサー女性が苦しんでるのは「結婚して、優しい旦那様とかわいい子供がいないと幸せじゃない」という強迫観念じゃないでしょうか。「味方だ」と豪語する作者が一番、その強迫観念を声高に叫んでいるようで恐怖です。あなたのような女性が君臨するから、独身アラサー女性は苦しむんだよと言いたい・。
3 コメント 265人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 文月 投稿日 2016/9/13
形式: コミック
香の妊娠話の結末は、予想に反してちょっと切なかった……。
てゆーか、香も小雪もさすがにこのどーしよーもない男達に愛想が尽きたよね!?
そして倫子は、再び早坂氏といい雰囲気に…?というところでまたもやKEYが乱入してきて、
気になるところで以下次巻。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
新刊が出るたびに心を抉られる準備をして読んでいます。しかし今回は今までの閉塞感から一転、なんだか読了後にすっきりとした気分になりました。最後の場面からKEYが何をやらかしてくれるのか、また楽しみに待ちたいと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この漫画は独身女性へのエールでも何でもなく、作者の個人的な「独身女って惨めで性格に問題あるよねw」という価値観を正当化しながら描かれている物だと言う事をそろそろ気付いてもいいんじゃないでしょうか?

その証拠に、この漫画のあとがきでは作者は独身女性を応援しているかのような素振りを見せていますが、雑誌のインタビュー等ではかなり露骨にバカにした発言をしていますよ。

そんな作者が描いた「これが世間で言われているイタい独身女の集大成だ!」というデフォルメされたモノに「分かる〜!共感する!」と言っている独身女性の皆さん、バカにされているのに気付きましょう。
この漫画は独身女を叩いてストレス発散したい既婚女性のための漫画です。
「そのために読んでる!」という方に読んでスッキリして頂きましょう!
コメント 113人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
(勝手な)アラサー女子の期待を見事に裏切ってくる男ばかりで、そしてそんな男たちにすらすがってしまう女子ばかりで、そんな弱い乙女心の機微を全て見透かしたうえで現実を突きつけてくるだけでなんの救いにもならないKEYがいて…こういう少女マンガ読んでいれば男性不信にはなってもヘタな夢ばかり追わずに済んだかもしれないと思うアラサー女子です。
今巻の香に対するKEYの態度は今までより温かみがあって、ただ突きつけて放置ではなかったのでちょっと救われました。
KEYを通して東村先生の、わたくしのような女子に対する喝とエールが伝わります。
ただ、連載始まった頃は主人公達と同じ年齢だったのに私だけ歳を取って主人公達はまだ33才て、羨ましい限りです。
コメント 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
三人娘の掛け合い、女心、非常に面白く魅力的です
けど、巻末のおまけ漫画で作者を支えている読者を「君ら」呼ばわりって・・・
大人としてあり得ないでしょう タラレバ娘をディスる資格ないでしょ
先生先生呼ばれて調子乗っちゃったのかな?一気に醒めました
作品が優れているだけに、巻末が残念です
1 コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
私の息子が早坂さんだったら、こんなふうに結婚されたら嫌だなーと思いました笑

話進みましたね、これで香と小雪は答えがでるのでしょう。
倫子にスポットがあたりませんでしたが、ラストで期待です。
表紙はずっと3人できていたのでここで2人…なのもちょっと残念。最終巻かとおもうような笑

あとページ少なかったですね。3話しかなく、やはり4話はほしいところ。
人気だし早くコミックス出したいんでしょうけど、物足りない長さでした。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
最近は漫画も、夢見るばかりのつまらないものばかりで、くだらな過ぎて3ページも読めない。そんな私は、東村さんと同世代。

最後まで読めるこの漫画は、貴重ですわ。タラレbar第10夜を読んで、東村さんの人間観察眼になるほどと腑に落ちた。今更だけど、こういうタイプの女の心理にもっと早く気付きたかったわー。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
投稿されたレビューを見ると見解が分かれるようですが、それはさておき。
物語が大きく動いたこの巻は三人それぞれにスポットが当たりましたが、特に小雪のエピソードが印象的でした。

彼女は本来真面目で冷静。とても不毛な恋に手を出すような性格ではありませんでしたが、
本人もいけないと分かっていながら道を外れてしまいます。
相手の姉と鉢合わせた際、もっと激しく非難されてもおかしくない状況でした。
それを驚くほど冷静に対応されます。
その時の小雪の表情からは、本来なら自分がそうあるべきだった、
間違うはずがないと信じて疑わなかった自分への失望が色濃く伺えました。
そして彼女は叶うはずもない願いをする、仙人のようになりたいと。
人の心は脆く儚い。そこから立ち直ることができるのもまた人の心なのでしょう。

私はこの物語を全ての働く女性に対するエールだと思っています。
どんな生き方を選んでも全ては自分の決断であり、その決断に自信と誇りを持て。さすれば後悔しないはず。
それを伝えるためのKEY君であり、ひいては作者のメッセージなのだと受け取めています。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover