東プレ キーボード Realforce91UDK-... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 24,120
+ 関東への配送料無料
発売元: アルバセレクト
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

東プレ キーボード Realforce91UDK-G テンキーレス日本語配列カナなし USB 静電容量無接点方式 DIPスイッチ機能付 昇華印刷墨モデル ALL45g荷重 別色ASDWキー付属 ブラック NG02B0

5つ星のうち 4.7 42件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 19,997 通常配送無料 詳細
この商品の特別キャンペーン iiyamaディスプレイとPCアクセサリをまとめて買うと1,000円OFF 1 件

在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 19,997より 中古品の出品:1¥ 19,480より
  • バス:USB
  • 接続方式:有線


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • メーカー型番:NG02B0
詳しい仕様を見る

よく一緒に購入されている商品

  • 東プレ キーボード Realforce91UDK-G テンキーレス日本語配列カナなし USB 静電容量無接点方式 DIPスイッチ機能付 昇華印刷墨モデル ALL45g荷重 別色ASDWキー付属 ブラック NG02B0
  • +
  • 東プレ テンキー  REALFORCE23UB USB 有線接続 静電容量無接点方式 ケーブル長/80cm カスタマイズ機能付(DIPスイッチ) 昇華印刷墨モデル ALL45g荷重 ブラック WC01B0
総額: ¥32,004
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランド東プレ
商品重量1.5 Kg
梱包サイズ41.1 x 22.9 x 5.8 cm
メーカー型番NG02B0
カラーブラック
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB001LK9E7S
おすすめ度 5つ星のうち 4.7 42件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 2,967位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.5 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2008/11/19
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

静電容量無接点方式・Realforce テンキーレス ダークモデル。高い信頼性と耐久性、入力時の静かさや抜群のキータッチ感などから高い評価を受けている東プレRealforceシリーズにダイヤテックオリジナルのテンキーレス・ダークモデルが登場です!

Amazonより




H110は、280mmサイズのラジエータを採用した水冷一体型ユニットのCPUクーラー。

■静電容量無接点方式・Realforce テンキーレス ダークモデル
高い信頼性と耐久性、入力時の静かさや抜群のキータッチ感などから高い評価を受けている東プレRealforceシリーズにダイヤテックオリジナルのテンキーレス・ダークモデルが登場。

右側テンキー部分をそのまま省いたキーレイアウト。キーの押し下げ圧はALL 45g。
本体とキートップはダークなブラック、印字はかななしの上こちらもブラックの昇華印刷を採用。
すっきりとしたシャープな印象とシックな高級感を醸しています。
さらに、本体裏面のDIPスイッチにより
  ・左CtrlキーとCapsLockキーの入れ替え(交換用キートップ付属)
  ・Windowsキーの有効/無効の切り替え
  ・Escキーと半角/全角キーの入れ替え
  ・アプリケーションキーの有効/無効の切り替え
を設定できます。
FPSゲームユーザー向けに紫色の交換用WASDキートップも同梱されています。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
当方東プレ91UBKからの買換えになります。91UBKとの大きな違いは、キーの印刷が91UBKがレーザー印刷なのに対し、こちらは昇華印刷になっており、キーの荷重が91UBKは変荷重なのに対し、こちらは45gで統一されています。
それに加えて91UDK-GにはDIPスイッチが付いており、色違いのキートップとキー引き抜き器具が付属していました。キートップは青紫色をしており、白のキートップに近い触り心地になっています。FPSユーザー用のものです。FPSをやる私としてはありがたいですが、触り心地が違うので、キーを打つときにすこし違和感を感じました。

東プレのキートップは白(その他の替えのキートップ)と91UBKのレーザー印刷のキートップ、UDKの昇華印刷の墨色モデルで打つ感覚が変わります。白のキートップはツルツルしており、滑らせて入力する方向け、レーザー印刷のキートップは指に吸い付く感覚があるので押し付けて入力する方に向いていると思います。UDKのキートップはサラサラしており、その中間くらいでした。 打ち心地は是非、店頭で試しうちをしていただきたいです。

同じキーを連打する方、ゲームユーザーの方は個人的にこちらの商品をオススメします。押し心地が統一されているので、軽いキーを押したときの違和感がありません。逆に文字起こし、タイピングメイン
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
キーをスコスコッと押しているという実感があるのに、
軽くて打ちやすい、打っていて気持ちいい、不思議なキーボードです。
列によって角度を変え、三次元的にも打ちやすくする「ステップスカルプチャー」も備え、
タッチタイピングや高速入力の際に効果を実感、よく出来てるなぁ…と感心します。
打ち心地とあいまって、キーが指に吸い付くかのような打ちやすさです。

配列も実に素直で、テンキーレスでコンパクト。マウスのスペースの邪魔になりません。
派手なデザインではありませんが、無駄の無い形と艶消しマットでサラサラなキー、
そしてこのタイプの特徴でもある黒刻印は、洗練されたデバイスであるというイメージをより強めます。

その黒刻印ですが、タッチタイピングが出来なければ入力に差し支えるほどに黒く、見づらいです。
(目を凝らせば普通に読めるのですが、タイピング中などの瞬間的な視認はほぼ無理でしょう)
しかして、自分はそれを望むところと購入し、ひと月かけずにタッチタイピングを身につけました。
前述した打ちやすさ、打ち心地、キー配列などがその一助になったのは言うまでもありません。

普段使うものにこそお金をかけるべきだ、というのが自分の持論なのですが、
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
とにかく気持ちいいです
これに尽きます
All45g 墨 テンキー無し 自分にとってはベストチョイスでした

All45gのフィーリングとしては軽いですが驚くような軽さではなく
とにかく軽さを重視する方は30gの方がいいと思います
私には充分軽く長時間使用しても全然疲れないどころか気持ちよすぎて
もっと打っていたいと思うくらいです

墨に関してはサラサラで感触バッチリ
キーの文字は見づらいですのでキーボードを見ながらタイピングする人には向きません
見る必要がない人にはおすすめです
実際目の前で見ると質感がよくかっこいいです

テンキー無しとてもいいです
何気にこの選択はとても重要だと思います
テンキーを使わない人はテンキー無しを選んだ方がいいです
使わないならスペース的に邪魔になるだけです
思い切ってテンキー無しにしてよかったー

何度も言いますが気持ちいいです
おすすめです
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 どっぺる トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/3/14
Amazonで購入
純粋にテンキー部分のみを省いた使いやすいキー配列
静電容量無接点方式の心地よい打ち心地
早い応答速度に高い耐久性とゲーマーも納得のスペック
Nキーロールオーバーの同時押し(USBなので実質6キーまで)
かな無しのシンプルな印字&ブラック筐体のクールなデザイン
とここまではRealforce91UBKと同じですが、

変更点はディップスイッチによるCtrlとCpaslockの入れ換え等の各種キー設定が可能になった事、
キーの重さが変荷重から全キー45グラムの等荷重になった事(これが一番うれしいですね、変荷重に違和感を感じる人におすすめ)
キートップの印字が昇華印刷になりデザイン性&耐久性が向上、キートップ自体の質感もつや消しで肌触りの良い素材(PBT)に変わっており、シックで高級感があります。
印字とキートップの色合いが似通っているので視認性は若干落ちますが、タッチタイピングをマスターしている人ならば全く問題はないでしょう。
あとはおまけにWASDの替え用キーとキー引き抜き工具がついているといった感じです。

また本製品に別途メタルカスタムキット改を装着して使用していますが、
アルミ製筐体による高級感あふれる質感
全体的な剛性が増した事
...続きを読む ›
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー