東プレ キーボード REALFORCE108UG-... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 25,277
+ 関東への配送料無料
発売元: PLUSYU
カートに入れる
¥ 28,371
+ 関東への配送料無料
発売元: ヒットライン.
カートに入れる
¥ 28,401
2pt
+ 関東への配送料無料
発売元: RADICAL

東プレ キーボード REALFORCE108UG-HiPro 日本語配列カナなし USB 有線接続 静電容量無接点方式 ハイプロ仕様 昇華印刷 ALL45g荷重 ブラック/グレー YK0100

5つ星のうち 4.5 33件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 30,024
価格: ¥ 25,277 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,747 (16%)
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:18¥ 25,277より
  • バス:USB
  • 接続方式:有線


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • 対応OS:Windows7、XP、Vista
  • 本体サイズ(H×W×D):456mm×169mm×39mm
  • 本体カラー:黒・灰色
詳しい仕様を見る

よく一緒に購入されている商品

  • 東プレ キーボード REALFORCE108UG-HiPro 日本語配列カナなし USB 有線接続 静電容量無接点方式 ハイプロ仕様 昇華印刷 ALL45g荷重 ブラック/グレー YK0100
  • +
  • Logicool ロジクール ワイヤレスマウス MX Master Bluetooth・USB対応 MX2000
総額: ¥35,692
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランド東プレ
商品重量1.5 Kg
梱包サイズ16.9 x 45.6 x 3.9 cm
メーカー型番YK0100
カラーブラック/グレー
商品の寸法 幅 × 高さ45.6 x 39 mm
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB0093XN584
おすすめ度 5つ星のうち 4.5 33件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 6,473位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.9 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2012/8/31
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

Realforce ハイプロ仕様は入力に拘った特殊形状キートップが最大の特徴です。“電子式タイプライター"のキートップをイメージし、キートップ天面により指にフィットする様に深めの湾曲を付けてあります。これにより指がキーに馴染み易く、“電子式タイプライター"で行っていたキートップを指で弾く様な感覚の入力が可能です。

Amazonより

「電子式タイプライター」のキートップをイメージしたプロフェッショナル仕様のタイピング用キーボード


仕様
品名 REALFORCE108UG-HiPro
型式 YK0100
配列 日本語
キー数 108キー
フルキー
カナ刻印無し
インターフェース 日本語
ケース :黒
キートップ :グレー
寸法 幅×奥行×厚さ 455×168.5×39.6mm
重さ 1.4kg
ケーブル長 1.5m
RoHS対応
対応OS Win8 /8.1 動作確認済み
付属品 REALFORCEロゴ入りケーブルバンド


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

このキーボードを使う前まで、私はSJ38C0 (Realforce 108 UDK all 30g)を使っていた。
しかし、All 30gは私にとって軽すぎて、ミスタイプが多かったので、乗り換えることにした。
そこで目をつけたのがこのキーボードだった。

さて、実際の感触だが、デザイン、打鍵感、打鍵音の三点から評価しよう。

1. デザイン
色合いやキーキャップの見た目などは本当にタイプライターを意識しているのだとわかる。
全体的に落ち着いた色合いで、装飾キーなどの物理配列も素晴らしい。
また、キースイッチについても、他のRealforceと違って特別に丈夫な作りとなっている。
そそり立つキーキャップはマニアにとってはたまらないだろう。

2. 打鍵感
最近のキーボードの中ではかなり特殊な打鍵感といってよい。
家に古いワープロがあり、かつて何度か触れたことがあるのだが、その感触に近い。
指を置くと、独特のキートップの凹みが一層「なつかしさ」を引き立てる。
端がとがったような感触なのだ。
タッチとしては指先で弾くような感じである。
そのため、パンタグラフのように指の腹を使う人にとっては慣れないだろう。
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
高校時代に英文科へ通っている姉のスミスコロナでブラインドタッチを覚えて以来、アンダーウッド、レミントン、オリベッティと手動タイプライターに馴染んだこの手は、IBMの電動タイプライターの出現で使いものにならなくなりました。ホームポジションに指を置いただけで活字を刻まれたゴルフボールが高速回転で印字するすさまじさには、圧倒されるばかりでした。パソコンのキーボードも、どうやらIBMの系譜を引きずっているようで、おっかなびっくり使っておりました。
事務所で使っていたSONYのデスクトップをヒューレットのワークステーションZ420に入れ替えたのですが、キーボードが気に入らず探しておりましたら、この商品に行き当たり、「ストロークが長い」との評があったため購入しました。ワークステーションに替えたのは、水冷のほうが音が静かだからで、用途は広告文の作成ですから、特別なことをするわけでも、文章量が多いわけでもありません(稀には240ページぐらいの仕事もやったことはありますが)。

ひとことで言って、「すばらしい、なつかしい」。長らく手動タイプライターを触っていないのに、5分も叩いていたら、もうこれ以外は使いたくない感じです。「力のいらない手動タイプ」とでもいいましょうか。すべてがすばらしいという印象です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
皆さんが書かれているように、慣れの必要なキーボードです。
慣れの部分というのはキートップの高さと角度に由来するもので、他に類を見ない製品だからです。

このキーボードを使うときの絶対条件は『手首を浮かしてタイピングする』こと。

もちろんリストレストやアームレストでも結構です。
お化けが「うらめしや〜〜」と手を前に出している姿勢でタイピングすれば、完璧ですね。

お店でまず触って、打ち心地を確かめてから購入して頂きたいと思います。
それも千〜2千文字くらいは叩かないと「普通じゃないなぁ」って感じられないかと思います。
「おはようございます」って試し打ちしたくらいでは「軽いキータッチだな」という感想でしょう。
その先に来るのは「使いにくいかなぁ。」という感じ。

そのまま我慢して1週間も使えば「絶対に手放せない相棒」となること請け合いです。

近所で試し打ちが出来ない方の場合は、『思い切って買っちゃってください。』
突然、宅配便で送られてきて箱から取り出した時、ずっしりとした重量感に魅了されるはずです。
「買えない金額ではないんだけど、踏ん切りがつかない」という人には購入してしまっても後悔はないです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
迷った理由はキーの形状です。
僕が使っているキーボードはマジェスタッチ2のチェリーMX青軸、茶軸、コルセアのチェリーMX赤軸、マジェスタッチゼロ、富士通リベルタッチ、ユニコンプのクラシック101バックスプリング方式、Realforceオール30グラム、Realforce106、後はそして今回購入したハイプロです。
他にも安物メンブレンやヴィンテージキーボードも持ってますが、キーの形状はほぼ同じでハイプロほど特徴的では無いです。
ハイプロはシリンドリカルといってキーが凹んでいます。
打った感じは僕には最高の打鍵感で大好きですが、タイプミスが多くなりましたが、これは慣れで解消できるんではないでしょうか。
それと、ホームポジションが目で見ないと間違います。
キーの凹みは他の部分も凹んでいるので通常のFとJにあるポッチと比べて明確にここってのがなかなか、はじめはわかりづらいです。
それと慣れたらわかりませんが、早打ち適してない様に感じました。

まだ、慣れるのにしばらくかかりそうですが、この打鍵感やキーの感触は僕の持っているキーボードの中で一番好みです。

それとキーボードの足を寝かして今打ってますが立てた方とどちらが打ちやすいか悩んでいます。

パームレストは
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー