¥ 4,104
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
東アジア世界の近代――19世紀 (岩波講座 東アジ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

東アジア世界の近代――19世紀 (岩波講座 東アジア近現代通史 第1巻) 単行本 – 2010/12/8


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 4,104
¥ 4,104 ¥ 2,661
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 東アジア世界の近代――19世紀 (岩波講座 東アジア近現代通史 第1巻)
  • +
  • 日露戦争と韓国併合――19世紀末-1900年代 (岩波講座 東アジア近現代通史 第2巻)
  • +
  • 世界戦争と改造――1910年代 (岩波講座 東アジア近現代通史 第3巻)
総額: ¥12,312
ポイントの合計: 203pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

既存の国際秩序から近代主権国家秩序への再編、植民地化と新たな地域社会やネットワークの構築など、世界史的な歴史変容は、東アジアにおいて一定の共通体験をはらみながらも、地域と時期に応じて多面的な相貌を見せることになった。その後の歴史観にも大きな影響を与える東アジアの多元的な「近代」の始まりを提示する。

内容(「BOOK」データベースより)

近世から近代への移行期にあたる東アジアの一九世紀。中国市場を視野に入れ東南アジアでの拠点を築いたイギリスがアヘン戦争で清に勝利するなど、国際秩序は変容を迎えた。また交通、通信、貿易、学問など様々な面で地域社会の再編が進んだ。東南アジアでは西洋諸国が植民地を設定し領域支配をはじめる。そのなかで日本は近代国家建設を開始し、東アジアに近代モデルを提供することとなった。しかし、地域の価値観や、ヒトの移動などによって、共通体験としての近代は、多様で複雑な様相を呈していく。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 380ページ
  • 出版社: 岩波書店 (2010/12/8)
  • ISBN-10: 4000112813
  • ISBN-13: 978-4000112819
  • 発売日: 2010/12/8
  • 梱包サイズ: 21.2 x 14.6 x 3 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 850,985位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ブルガリ 時計 メンズブルガリ時計 メンズブルガリ 腕時計 メンズ