通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
村上春樹全作品 1990~2000 第6巻 アンダ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 take書房
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 外箱、表紙多少スレ、汚れ等ありますが、中身綺麗です。送料込み。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

村上春樹全作品 1990~2000 第6巻 アンダーグラウンド 単行本 – 2003/9/20

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 4,104
¥ 4,104 ¥ 1,942

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 村上春樹全作品 1990~2000 第6巻 アンダーグラウンド
  • +
  • 村上春樹全作品 1990~2000 第4巻 ねじまき鳥クロニクル(1)
  • +
  • 村上春樹全作品 1990~2000 第7巻 約束された場所で 村上春樹、河合隼雄に会いにいく
総額: ¥11,124
ポイントの合計: 336pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

衝撃のノンフィクション!

●地下鉄サリン事件を追う問題作
●著者による書下ろし「解題」入り

著者初のノンフィクション長篇作品。
地下鉄サリン事件の被害者からのインタビュー形式での話題作。
普通の人々が、この日、どのように行動し、事件にかかわってしまったか、事実が語る書下ろし長篇。

内容(「BOOK」データベースより)

地下鉄サリン事件を追う問題作著者による書下ろし「解題」入り。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 706ページ
  • 出版社: 講談社 (2003/9/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061879464
  • ISBN-13: 978-4061879461
  • 発売日: 2003/9/20
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15 x 4.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 794,229位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 yass VINE メンバー 投稿日 2003/10/4
形式: 単行本 Amazonで購入
村上春樹さんの乾いた文体は、ノンフィクションにぴったりだと思ってました。ある意味、冷徹な視線が感じられる文章です。
地下鉄サリンをこれほどまでに客観し出来た作品は少ないと思っています。
あくまで聞き手に回って、相手のなすがままにしている作品です。
読む価値はありますが、長いので、いささか疲れます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
地下鉄サリン事件の被害者の方々のそれまでの人生、そして3月20日、事件当日の模様が語られているのだけれど、「事件当日」の話も興味深いのだが、それまでの生い立ちみたいな部分にとても惹かれた。面白いのである。テレビや新聞などで散々報道されてきた大事件だけれど、本書を読むことによって、被害者何名という数字だけの把握ではなく、もっとクローズアップしてひとりひとりの被害者のドラマを垣間見ることによって知らない事実などもあぶりだされてきてとても考えさせられた。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
3月20日の地下鉄サリン事件に遭遇したというキーワードでさまざまな人が登場してくる。興味深いのは事件当日に「あなたはどうしたのか」という体験談だけでなく、その人のこれまでの人生も語られていることである。マスコミの報道では被害者○名と、数字という記号でしかなかった人たちの肉声を聞くことにより、「事件」そのものをより重層的に捉えることができたと思う。またなんでもない「無名」の人たちの「物語」が読ませる。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告