¥ 2,021
  • 参考価格: ¥ 2,246
  • OFF: ¥ 225 (10%)
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
村上春樹人気の秘密と心 - 村上春樹人気の秘密と心... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

村上春樹人気の秘密と心 - 村上春樹人気の秘密と心 (MyISBN - デザインエッグ社) オンデマンド (ペーパーバック) – 2013/12/5

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
オンデマンド (ペーパーバック), 2013/12/5
"もう一度試してください。"
¥ 2,021
¥ 2,021

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

著者について

岐部明廣(きべ あきひろ)1950年、大分県国東半島に生まれる。1975年、九州大学医学部卒業。著書に『川辺川の詩』(海鳥社)、『川辺川ダムあなたは欲しいですか』(海鳥社)、『潮谷義子讃歌』(海鳥社)『戦国の女』(文芸社)などがある。熊本県人吉市および球磨郡の「清流球磨川・川辺川を子孫に手渡す流域郡市民会」の一員(会長)として、多くの友とともに、川辺川ダム反対の運動に携わった。住民の思いが通じて、田中信孝行人吉市長および蒲島郁夫熊本県知事も川辺川ダムに反対した。そして国もダム建設を中止した。その運動の一環として、私は住民の啓蒙のために上記の三冊の本を海鳥社から出版した。ライフ・ワークは、同じ国東半島出身で先祖の一人であるペトロ・カスイ・岐部の伝記を書きあげること。国東半島櫛来の岐部一族の墓の一つに殉教童女の墓がある。そしてその近くにペトロ・カスイ・岐部が子ども時代にお祈りをしていたという洞窟がある。幻の淨恩寺跡地の洞窟だ。1601年長崎有馬のセミナリオに入学する前のことだ。五野井隆史先生が書いたとても詳細ですばらしい『ペトロ・岐部・カスイ』が既に教文館から出版されているが、心の内面については書かれてない。私が書きたいのはペトロ・カスイ・岐部の心情や思いである。彼の心の奥底を覗きたいのだ。彼の深層心理を知りたいのだ。ペトロ・カスイ・岐部は、日本人で初めてエルサレムを訪れた人である。それからローマで司祭になるも帰国後、徳川家光の時代の1639年江戸で拷問され殉教した。2008年(平成20年)、ペトロ・カスイ・岐部は187人の殉教者と共に福者に列せられた。1639年拷問・惨殺される時、敬虔なカソリック信者だった彼は、どんな心情だったのだろうか?旧約聖書の『ヨブ記』のヨブの心情と同じだったのではなかろうか。そこで『ヨブ記』の考察を始めた。そしてカール・ユング書の『ヨブへの答え』に巡り合えた。カール・ユングの本を読んでいくと、村上春樹も彼にかなり影響を受けていることが分かった。その一例が、記号と象徴だ。それと夢だ。カール・ユングは夢と象徴から人の深層心理に迫り、村上春樹も夢と象徴を描く作家だ。そして夢から人の心の奥底を覗くのだ。改めて、村上春樹の小説を読み返してみると物語の理解が深まったように思えた(私の錯覚かもしれないが)。村上春樹は人の深層心理を巧く描く作家だと分かった。そして『村上春樹 人気の秘密と心』(デザインエッグ社)を書いた。『戦国の女』第20代人吉城主・相良長毎の妻(文芸社)は、ペトロ・カスイ・岐部の足跡をたどっていたときに巡り合った同時代の隠れキリシタンが主人公だ。その母も大分・国東半島出身だ。私は回り道をしている。なかなかペトロ・カスイ・岐部に行きつけない。


登録情報

  • オンデマンド (ペーパーバック): 208ページ
  • 出版社: デザインエッグ社; 1版 (2013/12/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4865430121
  • ISBN-13: 978-4865430127
  • 発売日: 2013/12/5
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 1.2 x 21 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,312,525位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
カール・ユングと村上春樹の小説との関係が深いことがとても理解できた。カール・ユングよりフロイトの方が有名ですよね。カール・ユングはフロイトの弟子ですよね。フロイトの夢分析は有名ですよね。フロイトは神経症の原因を性の抑圧と考えた。抑圧された性が夢に現れると考えたのですよね。しかし現代の女性を考えた時に、抑圧された性などと言えば笑われますよね。村上春樹の小説にも性夢は頻繁に出てきますよね。しかし抑圧された性が性夢の原因とは考えにくいですよね。カール・ユングの理解が村上春樹の理解に繋がることが理解できた。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
「今度こそノーベル賞」の呼び声を聞くたびに「ふーん…」とうなり、新刊発売日の長蛇の列をテレビで見ながら「むーん…」とうなる。興味はある、読んでみたい気はあるのだ、春樹サン。だけど私は今までまともに春樹サンを読んだことがない。いや、読めたためしがない。いつも数行で止めてしまう。なんとなく進まなくなるのだ。一度閉じたら二度と手に取ることはない。思うに、あのなんとなくオサレーな文章が肌に合わないんじゃないかしらん。
 
 そんなこんなで、誰か私の代わりに読んでくれないかな、春樹サン…と頭の隅っこでいつも考えていた。そんな時に見つけました、このおあつらえ向きの一冊。「これよこれよ」すぐに取り寄せて読んでみた。
 
 すごいですね。精神科的なアプローチの視点もなかなか面白かったですが、著者の読み込みの深さがですね。あらゆる著作を全て網羅しているのであろうと思われ、それぞれの解説の内容がなんというか、コアなファンなんだなあと感じさせられる。ここで著者に一言苦言を呈したい。春樹サン、おそらく、多分、そこまで深く考えて書いていないと思いますよ、きっと。なんていうと、日本中、いや世界中のハルキストたちから非難を受けそうだ。著者曰く、春樹サンの作品は読者がいろいろ想像させられることに醍醐味があるようだから。読者にここまで深読みさせる、そこが春樹サンのすごいところ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
村上春樹と心理学をコラボさせたこの本は私にとっては斬新な本であり興味深い一説があった。
やれやれ、という言葉を分析している。著者の勝手な解釈と書かれているが今の自分に共感できるものである。
私は村上春樹の本は好きであるがここまで深く読み込んでいただろうか。さらっと、という言葉が似合っているかもしれない。
まだまだ読み進めるところはたくさんあるが今の自分を考えさせてくれたこの言葉に感謝している。
さあ、今の自分に取り込める言葉をさがしながらこの本を読み進めて行こう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告