中古品
¥ 567
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※帯付き。カバーに少々の汚れありますが、良好なコンディションです。チェックはしておりますが、見落としなどの理由で、数ページに書き込み・マーカーによるアンダーラインがある場合がございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

李映林、コウ静子、コウケンテツ  いつものかぞくごはん 単行本 – 2008/9

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 518
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

料理家家族3人の毎日のごはんを紹介。愛着のある定番から最近のお気に入りまで、朝、昼、夕ごはんに夜食、おやつと集めた。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

李/映林
韓国・済州島生まれ。三男一女の母。韓国に伝わる「薬食同源」の考え方に基づいた韓国料理に加えて、日本料理をはじめ各国料理の要素を取り入れた温かな家庭料理が人気

コウ/静子
大阪生まれ。母のアシスタントを務め、その料理を受け継ぎながら、ジャンルにとらわれない幅広いヘルシーなレシピを提案。韓国の素材を使ったお菓子や粉を使ったお菓子、料理も得意。雑誌、テレビなどで活躍し、カフェのプロデュースなども手がける

コウ/ケンテツ
大阪生まれ。母のアシスタントを3年務め、2006年に独立。母から受け継いだ韓国の味に加え、和・洋・中・エスニックなど幅広いジャンルの、手軽でアイディアたっぷりのレシピを紹介。雑誌、単行本、テレビなどで活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 96ページ
  • 出版社: 小学館 (2008/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 409310736X
  • ISBN-13: 978-4093107365
  • 発売日: 2008/09
  • 梱包サイズ: 24.2 x 18 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 883,085位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2011年1月8日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告