お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


朱鷺の遺言 単行本 – 1998/4/1

5つ星のうち4.6 9個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥16,583 ¥180
文庫
¥2,029 ¥1,262

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ニッポニア・ニッポン―日本を象徴する名を持つ、哀しいまでに美しい鳥・トキ。かつて日本全土に生息し、昭和初期に至っても佐渡には約100羽が生息していたが、今や最後の1羽が飼育されるのみとなった。戦後の混乱期、トキ保護に立ち上がった人々は、手さぐりの生態観察、困難な餌の確保、進展しない保護活動等々、苦闘の日々を辿らねばならなかった。トキを慈しみ、トキと響きあって生きた男たちの足跡を佐渡に追い、「人間」と「自然」の相剋・共生を問う。

内容(「MARC」データベースより)

今や最後の一羽が飼育されるのみとなったトキ。戦後の混乱期、トキ保護に立ち上がり、手探りの生態観察、困難な餌の確保、進展しない保護活動などの苦闘を続けた男たちの足跡を追い、人間と自然の相剋・共生を問う。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 中央公論社 (1998/4/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 1998/4/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 349ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4120027805
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4120027802
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 9個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

著者の本をもっと発見したり、よく似た著者を見つけたり、著者のブログを読んだりしましょう

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
9 件のグローバル評価
星5つ
79%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
21%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年11月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年12月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
VINEメンバー
2004年5月11日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2010年2月10日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2002年4月11日に日本でレビュー済み
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する