通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
本郷界隈―街道をゆく〈37〉 (朝日文芸文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

本郷界隈―街道をゆく〈37〉 (朝日文芸文庫) 文庫 – 1996/6

5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 562
¥ 562 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 本郷界隈―街道をゆく〈37〉 (朝日文芸文庫)
  • +
  • 街道をゆく〈36〉本所深川散歩・神田界隈 (朝日文芸文庫)
  • +
  • 街道をゆく〈33〉奥州白河・会津のみち、赤坂散歩 (朝日文芸文庫)
総額: ¥1,836
ポイントの合計: 48pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

明治初期、お雇い外国人が住み、日本最初の大学が置かれた街。本郷は近代化を急ぐ当時の日本で、欧米文明を一手に受け入れ地方へ分ける“配電盤”の役を担った。今も残る団子坂、菊坂、真砂町、追分などの往来に、夏目漱石、森鴎外、樋口一葉ら、この街を愛した文豪が書き残した面影をたどる。


登録情報

  • 文庫: 295ページ
  • 出版社: 朝日新聞社 (1996/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022641126
  • ISBN-13: 978-4022641120
  • 発売日: 1996/06
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 11.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 26,703位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
職場が本郷界隈(とは言っても茗荷谷なのであまり近くはないが)なので読んでみました。
江戸の境界線とも言うべきやや特殊な位置にある本郷の歴史をひもときつつ、水戸黄門から近藤重蔵、最上徳内ら江戸期に活躍した人々から夏目漱石、森鴎外、樋口一葉ら明治期の文豪たちまで、本郷にゆかりのある人物が多数登場し、司馬遼太郎独特の語り口での解説によって知識を深められます。
なお、作品中漱石や鴎外、一葉らの作品が数多く引用されるのですが、こうした文豪たちの作品をまったく読んだことがないため"文学の街本郷"の趣きを味わうことができなかったのが残念です。自分の教養のなさを思い知らされました。
数年後、明治の文豪の作品を一通り読んでからもう一度読み直したいと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 1066-1154 トップ1000レビュアー 投稿日 2008/8/28
形式: 文庫
このシリーズを全部読んではいないが、この巻は、たぶん、とてもよい出来だと思う。東京在住ではない人には、物足らないかもしれないが、東京在住か、東京出身者なら、まず、身近な小さな話題で、歴史を覗くことが出来る、散歩の格好の書であることがわかる。でも東京以外の人だと、ちょうど東京の人が、他県の「大文字の歴史」に由緒がある場所には惹かれても、「小文字の歴史」の由緒には入っていきにくいのと同じ理由で、少しつまらないかもしれない。晩年独特の臭みを発揮して、ちょっとだけガッカリした司馬遼太郎だったけど(特にエセー系は臭かった)、この巻はさらりとしていて、よかった。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
1991年8月9日〜1992年2月28日号 週刊朝日に連載
本郷界隈
鴨がヒナを連れて/縄文から弥生へ/加賀屋敷、”古九谷”とかんざし/水道とクスノキ/見返り坂/藪下の通/根津権現/郁文館/無縁坂/岩崎邸/からたち寺/湯島天神/真砂町/給費生/一葉/福山坂/追分/水戸家/傘谷坂の雨/朱舜水/近藤重蔵/秋帆と洪庵/最上徳内/漱石と田舎/車中/三四郎池

本郷界隈は第36巻の神田界隈とともに読むと江戸末期から明治への激動の歴史が分かってよい
徳川時代には戦乱がほとんど起こらず、江戸を中心とした幕藩体制が確立された
地方での反幕行動を防止するために参勤交代制度が施行された結果、江戸には各藩の江戸屋敷が乱立することとなった
戦乱がないとはいえ武士は文武励行せねばならなかったために、儒学、朱子学の私塾や剣術の道場が数々おこされ、藩士の学ぶ機会はさらに増えた
また若い武士もふえ、工商に従事する人口も増えたために吉原などの公設遊廓だけでなく、岡場所といわれる私娼も栄え歓楽街として発展していった
が、歓楽街の話は本郷界隈にはない

江戸末期、神田界隈には蘭学をさらに学ぶべく西洋文書を翻訳する蕃書調所が設立される。これはその後、開成所、洋書調所と改称され東大の前身となっていく 幕臣が学ぶ場
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 読書散歩 トップ1000レビュアー 投稿日 2012/6/28
形式: 文庫
17年前あたりから東京を具体的に知るようになったわたしがなかでも比較的に歩いたことのあるあたり。江戸、明治がこの界隈と直結している。

まず江戸に1000ほどもあったという上屋敷、中屋敷、下屋敷。その跡に明治の東京が、なかでも本郷が発展した。前田藩の上屋敷跡に東京帝国大学、弥生町(稲作初期の土器が発掘され弥生文化と命名)は水戸藩の中屋敷跡といった具合である。

文学関係では、夏目漱石、正岡子規、樋口一葉がでてくる。漱石との関連では、本郷の東大に明治の頃、お雇い外国人が教鞭をとり、この大学が西洋の科学の「配電盤」として機能したこと、また小説「三四郎」をひきながら明治に入って都と鄙(田舎)の上下関係が定着し、今もその残滓が遺伝子のように残っていることが述べられている。著者は子規が好きで、「私は、子規がすきである。子規のことを考えていると、そこにいるような気がしてくる」(p.201)と書き、子規の短い一生を、「妻もめとらず、30歳前後から病床にありつつ、日本文学上、きわだったことをなしとげた。俳句・短歌を美学的に革新し、また明治の散文に写生能力を加えたことである。そのための活動期がわずか5,6年にすぎなかったことをおもうと、精霊のようなはたらきだったというほかない」とまとめている(p.201)。

一葉の評価は高く「
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告