通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
本物の学力は12歳までの「作文量」で決まる! がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに若干のヨレ、スレ、背にヤケがあります。中身に角折れ、書き込みありません。【初版】【帯付き】◆(ご注意)記載が無い物に関しては付属しておりません◆当商品は茨城県よりクリックポストでご注文の翌営業日迄に迅速発送いたします(原則として午前9時迄のご注文は当日発送になります)(土日祝の発送はございません)◆発送前に商品一つ一つに対し、傷・汚れ・破損等の事前検査を徹底し、丁寧に梱包しております◆希少品の場合、定価より高額になることがありますが、ご了承ください
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


本物の学力は12歳までの「作文量」で決まる! 単行本 – 2016/7/14


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 303

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 本物の学力は12歳までの「作文量」で決まる!
  • +
  • 将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!
総額: ¥3,024
ポイントの合計: 90pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「小論文の神様」こと樋口裕一による、作文教育の決定版! 本当に頭がいい子に育てる一番の近道は「文章を書くこと」。一見、「作文」は学力と関係がないと思われがちですが、実は作文によって、観察力、思考力、論理力、伝える力が身につき、総合的にすべての学力が伸びます。書く力がつくと、あらゆる科目が得意になるのです。そして、子どもの空想をぞんぶんに活かせる「空想作文」だからこそ、書くことが好きになり、子ども自らが書きたくなるようになっていきます。小学生がここまで書けるのか、という圧巻の空想作文を多数紹介し、「書ける子ども」に育てるための親の声がけ、指導法を徹底的に紹介しています。

出版社からのコメント

私は長年にわたって小論文や作文の指導にかかわってきました。
25年前の1991年に通信添削による小論文指導塾「白藍塾」を設立し、98年からは小学生作文教室を開講して、小学生から社会人まで多くの方から支持を得てきました。
小学生の指導にかかわりながら、常々強く感じていることがあります。
それは、子どもの本物の学力は「作文」でつくということです。

(中略)
本書でも説明している通り、現在、大学入試をはじめ大きな教育改革が行われようとしています。そのような改革の中心となるのが、物事をしっかりと考え、ほかの人とちがったアイデアを見つけ、それをうまく発信する能力の重視です。
それこそ作文で身につく能力であり、従来の科目ではなかなか教えることの難しい能力でもあるのです。
小学生時代にどれほど作文を書いたかによって、その後の人生が変わってくると言えるかもしれません。

本書のタイトルで「作文量」が学力の決め手である、とうたっています。
文章力は天性のもの、と思われがちですが、実際は文章力はセンスよりも書いた量に比例して上がっていくのです。
したがって、書けば書くほど文章力と同時に学力が身につく、というのは私の実感しているところでもあります。

もちろん、作文はただ量を書けばいいということではありません。
いやいやたくさんの作文を書いても力はつきません。楽しみながら、親に言われなくても自分から進んで作文を書くことによって本物の力がついてきます。
そして、その出発点になるのが、本書でおすすめする「空想作文」を書くことなのです。
(「はじめに」より一部抜粋)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 208ページ
  • 出版社: すばる舎 (2016/7/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 479910540X
  • ISBN-13: 978-4799105405
  • 発売日: 2016/7/14
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 119,130位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう