通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
本格折り紙―入門から上級まで がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆当社都合による欠品はございません。◆帯無し。◆中古のためカバー、天地小口(商品上部、下部、開き口)に軽微スレ、軽微アセ、軽微薄汚れ、開きグセ、地にへこみが多数と軽い汚れ、カバーの天に軽いヨレ、カバーに10センチ程度のキズが1か所ございますが他はおおむね良好です。◆クリーニング済み。◆その他ページなどは書き込みもなく良好です。検品には万全を期しておりますが、書き込みなどお気付きの点、不備などございましたら返品、返金対応させていただきますので評価をいただく前にお手数ですがご連絡ください。◆商品ラベルははがしやすい物を使用しております。◆アマゾン配送センターより発送しますので、迅速かつサービスの信頼性も高く安心。通常配送は無料です。各種オプションもご利用いただけます。◆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

本格折り紙―入門から上級まで 単行本 – 2007/7

5つ星のうち 4.6 48件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 1,731

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 本格折り紙―入門から上級まで
  • +
  • エヒメ紙工 100色折紙 E-100C-06 25cm角 100枚入
  • +
  • 端正な折り紙
総額: ¥5,411
ポイントの合計: 144pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

どうしてこんな作品が折れるんだろう?折り紙に対する愛情が随所に発見できる43作品とその分りやすい折り方を紹介する。展開図を用いた設計的折り紙創作のパイオニアである著者が、はじめてのひとから、上級者まで楽しめるように工夫してまとめた充実感溢れる折り紙集。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

前川/淳
1958年東京都生まれ。東京都立大学理学部物理学科卒。科学技術計算ソフトウェア会社の経営者兼エンジニア。展開図を用いた設計的折り紙創作のパイオニア。折り紙の数学・科学・歴史・民俗等に関する研究者。折鶴に関するグッズのコレクター。日本折紙学会評議員長。1986年国際交流基金ブラジル派遣。1994年折り紙の科学国際会議運営委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 158ページ
  • 出版社: 日貿出版社 (2007/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4817081279
  • ISBN-13: 978-4817081278
  • 発売日: 2007/07
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 48件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 61,374位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
「悪魔」の折り図がのっている、というのが些細なことに思えるほど充実した内容です。

掲載されている作品には、その作品を折る際の「テーマ」が設定されています。
そのテーマを意識しながら、一つ一つの作品を折っていくと、折り図の見方から、設計理論まで学ぶことができます。

気軽に折り紙を楽しみたい、というだけの方にはお勧めしません。
しかし、ステップアップを目指そうという方、あるいは最近の折り紙理論を概観しようという方は、是非一読(もちろん折りながら)されることをお勧めします。

とは言うものの、前川さんの作品自体も、非常に魅力的です。
(個人的には、こだわり&くすぐりがあるので、大好きです)
コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hikagemono VINE メンバー 投稿日 2007/7/28
形式: 単行本
『ビバ!おりがみ』の衝撃から四半世紀、ついに前川淳の新しい折り紙作品集が出版された。
綾辻行人の小説に登場する事でも知られている、あの高名な「悪魔」の折り手順を、作者自身の解説で収録した本が!
「飛ぶカブトムシ」の改訂版や、ミウラ折りを用いて尾羽を展開させる「孔雀」など、これぞ前川折り紙と言うべき作品の連打!
『ビバ!おりがみ』の復刊が難しいとされる今日、本書が折り紙ファンの(やや大げさに言えば)“新約聖書”となることだろう。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この商品を見ている方の中には著者の一作目である「本格折り紙-入門から上級まで」と
「本格折り紙√2」のどちらを買おうか悩んでいる方もいると思うので、結論から言わせてもらうと…

空いた時間に暇潰しとして折り紙をやりたいという方には「本格折り紙√2」の方がおすすめです。

少し考えれば明らかですが、私たちの身の回りには【正方形】の紙なんて滅多にありません。
大体あるのはA4だとかB5だとか【1:√2】の紙しかないんです。
なのでちょっと手持ち無沙汰な時に折り紙をしたいのなら、
すぐにコピー用紙等の紙が手に入る【1:√2】の方がおすすめです。

もちろん長方形の紙から正方形の紙を切り出すことはできますが、綺麗に切り取るにはハサミやカッターが必要ですし、
このシリーズで紹介されてるような難易度の高い折り紙はなおさら下手に破いた紙なんて使えないので、その点でも【1:√2】がおすすめです。

(それにササッと折って同僚や友人にさりげなく自慢したい人は、いちいち切り出してたら格好がつかないですし(笑))

逆に折り紙の王道である「不切正方形一枚折り」を究めたい!という人には折り紙用紙と一緒に「本格折り紙-入門から上級まで」を買うことをおすすめします
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 くるくる 投稿日 2011/8/6
形式: 単行本
前川さんの作品は無理矢理な折り方がない。折りやすい。だから折っていて楽しい。難易度の高い作品は完成した時の喜びは何とも言えないが、折りにくいことがほとんどだ。それをもって『悪魔』は、完成度と折りやすさから言って最高傑作だ。「入門から上級まで」とあるように、どんな人でも満足できる一冊だと思う。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
『ビバ!折り紙』も相当衝撃的でしたが、この本はそれ以上です。
子供達にせがまれて「ドラゴン(中級)」を折りましたが、所要時間1時間というところでしょうか。入門編以外の作品はすべて30cmサイズの折り紙で折ることをお勧めします(できれば薄い和紙)。
十二支も網羅されていて(若干苦しいのも有るけど)、早速ねずみを折って友人にプレゼント。子供に折らせて年賀状に貼ろうか、何てことも思案中。
また絶版になる前に、予備の本をもう1冊買っとこうかしら(笑)。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
おりがみは、つるとやっこさんくらいしか作ったことがなかったのですが、手先の訓練も兼ねてやってみようと思い、この本を購入しました。

1つの作品を作るのに何時間もかかって肩がこるのはイヤ、でも、あまりに簡単すぎたり、仕上がった作品がちゃちだとイヤ、折り紙だから切ったり貼ったりはしたくない、というわがままなニーズだったのですが、今のところ(入門編のみ制覇)ほどよく楽しめています。

それほど不器用な方ではないのですが、立体のものを平面の手順書をもとに作る、というのは慣れるまでちょっと大変でした。

本の構成は、まずは記号の意味を理解するところから、よくある折り方のテクニックを少しずつ習得していくような内容になっているので、毎日1個ずつ作っていくと、だんだん手順の見方にも慣れてスムーズにできるようになってきました。

書いてある通りに、ひたすら折ったり広げたりしていくと、最後にちゃんとその形になるので(当たり前ですが)、最後の瞬間がちょっと感動です。
まだ全然慣れていないので、折っている最中は、何がどうなるのか全く分からず、先読みもできない状態なので、書いてある通りにやって、気付くと作品ができている、といった感覚です。

下手でも、変な形になっても、それがまた面白い。手軽にできて
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック