中古品
¥ 641
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 全体的に使用感が少々あります。スレ・汚れ等ありますが状態良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 大型本 – 2012/3/30

5つ星のうち 3.7 68件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,000 ¥ 383
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

導入から運用までをやさしくマスター!
入門から応用まで、
WordPressを本格的に使いたい
すべての人に捧げます。

手順通りにサンプルサイトを作りながら、
導入から構築、運用までを、やさしくマスターできる!
WordPress日本語版Ver3.3/Ver3.4/Ver 3.5対応。

WordPressを本格的に使いたい
WordPressで集客したい
ビジネスサイトを作りたい

そんな人に向けた、

●基本導入
●ユーザビリティ向上
●SEO
●セキュリティ対策
●アクセス解析
●プラグイン開発
●パフォーマンスチューニングなど、

サイトを立ち上げ、アクセスアップを図り、
効率のよい運用を実現するための基本テクニックを、やさしくマスターできます。

手順通りに作業するだけで、
本書のために開発・デザインしたサンプルテンプレートを使い、
学習を進めることができます。

学習用のサンプルテンプレートは、
実際のビジネスサイトで使われる基本機能がすべて組み込まれた汎用性の高いものです。

サンプルテンプレートの解説を理解することで、
WordPressをさまざまなサイトに応用できる高度なスキルも身につきます。

第3回CPU大賞 書籍部門賞受賞!!

出版社からのコメント

第1部 基礎編
WordPressを導入し、基本的なビジネスサイトを作っていきます。
サンプルデータを使い、手順に従うことで完成します。
CHAPTER1 まずは表示させてみよう
サンプルを手に入れ、メインのイメージを表示させるところまで行います。

CHAPTER2 基本サイトの構築
プラグインの導入や記事の入力など、ビジネスサイトの基本となる要素を作り上げていきます。

CHAPTER3 ユーザビリティ向上
サイトに人を集める基本的な要素は「優れたユーザビリティ」。
この章では、訪れたい人に使いやすいサイトを作り込み、
ビジネスサイトのベースを完成させていきます。

第2部 発展編
完成したビジネスサイトに、実運用に必要な要素として、
集客に必須となるSEO対策からセキュリティ対策までを盛り込んでいきます。
CHAPTER4 SEO対策
作り上げたサイトを、検索エンジン向けに最適化していきます。
あなたのサイトが適切なキーワードで検索されるような工夫を施します。

CHAPTER5 コミュニケーション
コメント投稿を受け付け、Facebookとの連携を図るなどをし、
作り上げたサイトのコミュニケーションツールとしての機能を充実させます。

CHAPTER6 アクセス解析
サイトにどのような傾向のユーザーが訪れたかを知ることはマーケティング的にも重要です。
ここでは、さまざまな角度からアクセス解析を行います。

CHAPTER7 SLLによるセキュリティ
ビジネスサイトで忘れてはならないのがセキュリティ。
ここでは、SSLによるセキュリティの確保を行います。

第3部 応用編
サイトをさらに作り込み、より、実用的なものに仕上げていきます。
また、ちょっとしたプラグインを作ることで便利な機能を付加したり、
簡単な設定でハイパフォーマンスを実現する方法も紹介します。
CHAPTER8 発展的な機能を使う
カスタム投稿タイプとカスタムフィールドを登録することで、
サイトをより管理しやすくします。

CHAPTER9 プラグインを作成する
WordPressのプラグインは容易に開発することが可能です。
ここでは、Googleマップとの連携を図るプラグインを作ります。

CHAPTER10 ハイパフォーマンス化
運用のボトルネックとなる「処理パフォーマンス」を、
手のかからない方法で解決していきます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 336ページ
  • 出版社: ソフトバンククリエイティブ (2012/3/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 479736758X
  • ISBN-13: 978-4797367584
  • 発売日: 2012/3/30
  • 商品パッケージの寸法: 23.2 x 18.2 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 68件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 117,337位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
本をめくると、主な対象者が書いてあります。

XHTML/CSSの経験がある方(ただしPHPは初心者)
「ビジネスレベルのWebサイトをWordPressで構築したい」
「汎用的なCMSサイトをWordPressで構築したい」
「WordPressでブログは作れるが、Webサイトの作り方はよくわからない」
「XHTML/CSSでのサイト制作はできるが、WordPress化は初めて」

このどれかに当てはまるなら買ったほうがいい本です。

本を読みながら実際に作ることができるので、
WordPressが手つかずのままで止まっている方にこそおすすめできます。
1 コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
私のレベルがHTMLが分かる程度ですが、
この本はちょっと難しく思います。

例えば過去にホームページビルダーだけでサイト作っただけでなく
HTMLで直接記述できたり、CSSを触ったことがないと内容が理解できないと思います。
また他の方のレビューにある様になんでこうなるのか理由があまり書いてないので
その部分は自分で調べるか流すかという事になると思いますので初心者にはキツイと思います。

しかし、本の『はじめに』で対象者が”XHTML/CSSの経験者向け”というのは書いてありますし、
これらの経験があるならばWordPressを用いて企業向けの本格的なHPの作成でやるべき手順や
アイデアが詰まっています。
単に企業向けのHP作るだけでなくSEO、アクセス解析の設置などの手順も全て書いてあるので
幅広く対応できる書籍です。

また、いきなりWordPressから始まるのでなく、既存のHTMLのHPをWordPress、PHP化するという
ところから始まるのがユニークです。

XHTML/CSSの経験者であれば★4〜5つけてもいいかなと思いますが、
ホームページビルダーやアメブロしか触ったことしかない人であれ
...続きを読む ›
1 コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
WPにまったく触れたことがない状態で、サイトを作りたくて、この本を買いました。
(html, css あたりの知識はありました)

この本の仕様は、筆者が用意した「出来合い」のWordpressのテーマパッケージをあちこち改変して、そのデザインの範囲内でとりあえず1つのサイトを作っちゃいましょう、というものになっています。

したがって、オリジナリティゼロでいいから、速くWPでサイトを作って公開したい、というような人(例えば、楽天で物販をするネット通販業者さん)には、向いていると思います。

しかし、「地道に1ヶ月くらいかけてWPの基礎をインプットして、自分でちょこちょこ組み立ててオリジナルなサイトを作りたい」という趣味・道楽志向のユーザーにはあまり向きません。なぜかというと、最初から用意されているサイトのデザイン、仕様に基づいて、単にソースコードを改変していくことが本書の主な工程であり、ソースの書き方や定義を根本から学ぶことができないからです。

自分でデザインをいじろうとすると、結局は、最初に用意されていたソースコードの意味を学ぶところから始めなければならないので、二度手間になります。私も、WPのイロハくらいは学べましたし、サイトも何とか完成させて公開しましたが、公開した後で他の(もっとベ
...続きを読む ›
1 コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
私のスキルはHTMLも打った事のないレベルです。
どうしても自分のサイトを作りたくて、4か月間職業訓練校で
PHPを学び、いよいよWordPressを導入し現在サイト作成中です。

WordPress本はこの本を入れて5冊買いました。(2012年4月時点)

その中で一番体系的にまとまっており、私にもついて行ける解説が
あったのがこの本です。

内容も薄くはなく、一通りの機能が他の本より詳細に記載されていて
「教科書」の名に恥じない作りだと思いました。

XAMPPのインストール+設定など、あれば絶対ありがたいSTEPが
解説されているのも良心的。←この本で思い出しながら出来ました(^o^)

素人が基本的機能を押さえるには必要充分の内容だと思います。
私レベルの人が入門に1冊買うならこれをおすすめします。
1 コメント 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック