通常配送無料 詳細
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
本当はブラックな江戸時代 がカートに入りました
+ ¥ 254 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【保障付】丁寧な検品、迅速な発送を心がけます。◆簡易クリーニング済。◆迅速に対応致します。◆ゆうメール配送。◆ビニール防水梱包発送。◆ポスト投函。使用感があまり無く、良好な状態です。Amazonコンディションガイドに従い「良い」には書き込み・シミ・ヨレがある場合もございます。明記が無い場合、帯・付録・特典コード等は付属いたしません。※万が一検品漏れがございましたらご一報ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

本当はブラックな江戸時代 単行本(ソフトカバー) – 2016/11/2

5つ星のうち 3.4 15件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/11/2
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 449
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで日用品等が30%OFF 1 件


booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・食品・飲料・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム&キッチン・家電・オフィス用品・おもちゃ・スポーツ&アウトドア・シューズ&バッグ・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。4/2(火)から4/19(金)まで。詳しくはキャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 本当はブラックな江戸時代
  • +
  • 江戸の糞尿学
  • +
  • 江戸の下半身事情 (祥伝社新書)
総額: ¥4,925
ポイントの合計: 129pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

メディア掲載レビューほか

本当はブラックな江戸時代 [著]永井義男

江戸時代を無邪気に礼賛する風潮に一石を投じる一冊。江戸は本当に人情味に溢れ、清潔で安全だったのか。遊郭はユートピアだったのか。著者が明らかにするのは現代からすれば顔をしかめたくなる現実だ。 裏長屋は糞尿や生ゴミの腐臭が漂い、街中では肥桶を引っ繰りかえす事故が頻発していた。江戸っ子は「一日二回入る」ほどの風呂好きとも言われるが、1週間にせいぜい1回程度。治安が良かったわけでなく事件が起きても当事者同士の金による示談が多く、表沙汰にならなかっただけ。遊女も年季の途中で感染症で病死する者が大半だったとか。 タイトルは過激なものの、江戸時代を暗黒時代として捉えたいわけではなく、視点はあくまでも客観的。当時の写真や戯作の挿絵などを用いながら、江戸の実態を浮かび上がらせている。

評者:栗下直也

(週刊朝日 掲載)

内容紹介

《江戸はあなたが想うようなユートピアではない! 》
江戸を疑え! 本当に人情に溢れ安全で清潔だったのか?

よく「昔は良かった! 」という言葉を聞きますが、本当に江戸時代も「良き時代」だったのでしょうか?
本書は、当時の資料を元に、江戸時代がいかに"ブラック"な時代だったかを徹底検証していく一冊になります。

【構成】
●第一章 江戸はブラック企業だらけ
休日は年に二日しかなかった/休暇がもらえるのは九年目/江戸でもっともブラックな世界
さらにブラックな社会もあった/奉公人に求められたのは我慢

●第二章 安全ではなかった江戸の町
危険な警察業務は庶民がになう/町奉行所に市民を守る意識は希薄/通り魔事件は多かった
刑罰は死刑が主体/過酷すぎる刑罰が隠蔽を生んだ/身分による刑罰の不公平/拷問は当たり前だった

●第三章 食の安全・安心などはなかった
江戸の水を飲むと下痢/旬の食材はそれしかなかったから/腐った魚が流通していた
庶民の食事は粗末で単調/武士の食事も単調で質素/白米はご馳走だった/江戸の人々の米食願望は強かった

●第四章 きたなくて残酷だった江戸の町
江戸はリサイクル都市だったのか/異臭が鼻をついた裏長屋/江戸っ子は毎日、風呂にはいっていたのか
〝江戸は人情社会〟はウソ/江戸は子供の虐待が多かった/江戸は若い命を奪うアリ地獄だった

●第五章 高い識字率のまやかし
識字率世界一は本当か/お寒い武士の教養、文武両道はウソ/武士社会の陰湿ないじめ
剣術の実態/残酷で無慈悲だった敵討ち/社会的弱者に冷たく残酷だった

【筆者プロフィール】
1949年福岡生まれ。東京外国語大学卒業。1997年『算学奇人伝』で第六回開高健賞を受賞し、本格的な作家活動に入る。
主な著書に『図説 吉原事典』『剣術修行の旅日記 佐賀藩・葉隠武士の「諸国廻歴日録」を読む』『江戸の糞尿学』『江戸の売春』『下級武士の日記でみる江戸の「性」と「食」』などがある。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 240ページ
  • 出版社: 辰巳出版 (2016/11/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4777817806
  • ISBN-13: 978-4777817801
  • 発売日: 2016/11/2
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 13 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 283,118位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

15件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.4

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2017年10月4日
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月6日
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年4月25日
27人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月23日
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年12月19日
38人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年1月1日
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年11月26日
47人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年1月2日
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告